スク玉卒業生の受験実績

sp_btn01.png
メールでのお問い合わせ

2012.03.25更新

さんなん です。

2012年03月 公立高校入試・私立高校入試の結果についての最終報告です。


<塾生 20名>

公立高校入試

一宮西高校      合格  6名[推薦1名]
一宮興道高校     合格  3名
津島高校        合格  2名
一宮南高校      合格  1名
津島東高校      合格  1名
津島北高校(普通)  合格  3名[推薦1名]
津島北高校(商業)  合格  1名[推薦1名]
杏和高校        合格    1名[推薦1名]



私立高校入試

愛知啓成高校(サミッティア)      合格 11名【特待 4名】
愛知啓成高校(普通科)         合格  4名
愛知啓成高校(生活文化科)      合格  1名

名城大付属高校(特進)       合格  2名
名城大付属高校(普通)       合格  1名

中京大学付属中京高校(普通)  合格  1名

清林館高校(国際科)         合格  1名
清林館高校(進学総合)       合格  3名

修文女子高校             合格  1名



<塾生の声>

「塾で教えてもらったおかげで志望校に受かることができました。
 ありがとうございました。」

「今までありがとうございました。高校に入れてよかったです。
 がんばりまーす(*^∀^*)/」

「無事高校へ行けます。第1志望です。3年間ありがとうございました。」

「塾なかったら、家でまったく勉強してなかったと思うから塾あってよかった☆ありがとう。」

「1年間ありがとうございました!!先生たちのおかげで第1志望の高校に合格ができました。
 高校に入ってもまたよろしくお願いします。」

「夏のはじめからほぼ毎日塾に来ていたおかげで合格することができました。
 これからもまたよろしくお願いします。」

「塾入ってから、考える力を身に付けることができました!
 まだまだですが、これからは自分で勉強のやり方を見つけ、頑張りたい
 と思います。高校からもよろしくお願いします。」

「この塾に入れて本当に幸せでした。」


「最後まで全力でサポートしていただきありがとうございました。」


誰一人として、感謝の念を忘れていないコメントでした。

塾への感謝=通わせてくれた保護者の方への感謝だと私は考えています。

中には小学生低学年からずっと通っている子もいました。

果たして、保護者様の目から見て彼らは立派に成長したのでしょうか。

塾は、本当に彼らにとって役に立ったのか。自問自答の毎日です。


ここでは、一つの区切り。

巣立っていく子は喜んで見送ります。本当にありがとうございました。

投稿者: スクール玉野

お電話でのお問い合わせ 0586-68-6014