スク玉ブログ2015

sp_btn01.png
メールでのお問い合わせ

2015.06.27更新

午前から小学生授業に速読体験2件、面談5件、夜も授業と

お昼ごはんを夜に食べている さんなん です。

でも痩せな~い。もはやスク玉の七不思議の1つですな。


6月は面談月ということで、おかげさまで多くの方に面談にお越しいただいて、

現状の課題、そしてこれらからの改善点について相談することができました。

いただきものも本当にたくさんいただきまして、

お気遣いありがとうございます。

2学期の面談月は10月、12月を予定しております。よろしくお願いします。



さて、夏期講習のお問い合わせをたくさんいただいております。

話を聞くと、高校受験、大学受験の改革に高い意識を持っている保護者の方もいて、

スク玉に課せられた役割の大きさを改めて実感しています。


「新しい大学受験では、田舎の公立は受験に出遅れる!」

そんな噂話を聞いています。

だから親の意識の差がこれからは大事になると思います。 



なぜ、親の意識の差なのかって??

今度の受験改革がその流れになりそうだからです。

小学生の保護者殿、早めに動きましょう。

スク玉はアーリーペアレントをサポートします。



そうそうお問い合わせをいただいております夏期講習を受講の際の確認ですが、

スク玉小学部は、国算コース、レプトンコースを夏に受講いただけます。

小学生の内に体験として塾選びをして欲しいという理由です。

だから、普段は他塾に通われている、他の英会話教室に、ネイティブに教えてもらっている、など

そんな方でも大丈夫です。勧誘もいたしません。夏だけ受講も大歓迎します。


しかし、中学生、高校生は現塾生優先の為、

夏期講習だけの募集はしておりません。

中学生になってから塾を体験したい!なんて動いていては正直遅いので、

それについてスク玉は協力できませんのでご了承ください。




(スク玉の夏祭り 詳細はこちらから ↓↓↓)








私が狙っていたハムを取られました...

投稿者: スクール玉野

2015.06.20更新

ワンダーコアスマートを購入して1か月。いっこうに痩せません さんなん です。

原因はわかっています。

参考書を飾っておくだけでは知識は入ってきませんよ。

つまり、そういうことです。




さて、6月7日(日)の四谷大塚小学生テストの成績が返ってきました。

受験した方は、お手数をおかけしますが、塾まで取りに来て下さい。

よろしくお願いします。




近況として、先日、名古屋で塾をしている井ノ塾さんにお会いしてきました。

詳細は こちら から。

今回も大きな刺激を頂き、また多くの事に気づかされました。

名古屋の東側と違い、この尾西、祖父江の地域の教育レベルは

もっと上げていかねばなりませんな。我々も負けてもいられませんわ。

まぁ半分以上は雑談でしたが(笑)、有意義な時間をありがとうございました。



最後に、本日の夕方に家庭の事情で一時帰国したしょーま先生と

家庭のポルシェで一時帰宅したじゅんじゅん先生が塾に遊びに来てくれました。

私が保護者面談でしたのであまり話す時間がありませんでしたが、二人とも元気そうででした。

あ、面談と言えば、高校部も生徒と面談をしています。

本日は私も参戦して、勉強の優先順位の確認と今後の戦略を生徒と一緒に練っています。







投稿者: スクール玉野

2015.06.18更新

さんなんなんです。

2015年5月に行われた学校の1学期中間テストの報告です。

スク玉の中学部は、少人数クラス制なので平均点にもこだわります。
生徒が100名いて50名を伸ばす塾より、20名いて20名伸ばす塾でありたい。


テストの得点で一喜一憂するのではなく、
良くも悪くもちゃんと分析し、自分の勉強を改善していくよう心掛けよ。



< 満 点 王 > 中1~中3

中3理科 100点(二中)

中2英語 100点(二中)

中1数学 100点(二中)

中1数学 100点(二中)

中1理科 100点(二中)

中1英語 100点(二中)

中1英語 100点(二中)

中1英語 100点(二中)

中1英語 100点(二中)



< 1 ケ タ キ ン グ > 中 1 【19名】

総合 → 二中
位,二中位,萩中位,明中位,明中位,

国語 → 二中
位,二中位,二中

数学 → 二中
位×名,明中位×名,二中位,明中位,二中

理科 → 二中
位,二中位×名,明中

社会 → 明中
位,二中位,一中位,二中

英語 → 二中
位×名,明中位,明中位,明中
(二中、明中 W1位!2冠達成!)


< 1 ケ タ キ ン グ > 中 2 【16名】

総合 → 二中
位,二中位,祖中

国語 → 二中
位,二中

数学 → 二中
位,祖中

理科 → 二中
位,二中

社会 → 二中
位,二中位,二中

英語 → 二中
位,二中位,祖中位,二中



< 1 ケ タ キ ン グ > 中 3 【19名】

総合 → 祖中
位,二中位,二中位,祖中位,二中位,祖中位,二中

国語 → 二中
位,祖中位,二中位,二中位,祖中
(二中・祖中 W1位!二冠獲得!)

数学 → 二中位×名,祖中位×名,二中

理科 → 二中
位,祖中位,祖中位,二中位,二中位×

社会 → 祖中
位,二中位,祖中位,二中位,二中位×名,二中

英語 → 祖中
位,二中位,二中位,祖中位,二中位,祖中位,二中


≪5教科総合順位 上位20位以内≫

中1 20位以内 
10名(アド・マイの52.6%)
中2 20位以内 
 5名(アド・マイの35.7%)
中3 20位以内 
 9名(アド・マイの47.4%)

スク玉生の

約2人に1人(46.1%)が学年で5科総合20位以内獲得です!

おしくも20位に入れなかった生徒!ライバルはスク玉生だ!

塾内ベスト3位は、


①位
485点!①位485点!③位479点!



≪平均400点超え!きた~!≫
中1生 アドバンスの5教科平均
445.5点!

中2生 アドバンスの5教科平均
423.2点!

中3生 アドバンスの5教科平均
455.7点!


投稿者: スクール玉野

2015.06.17更新

朝から面談 さんなん です。平日に5件はハードですな。

授業の前にすでに声がガラガラです。

どうやら「ご」が「こ」にしか聞こえないらしい...。



面談は、一人ひとりの学習状況を見つめ直す時間です。

成長した部分、足りない部分、改善策をお話させていただいております。

耳の痛いこともあるかと思いますが、まずは現実を受け入れる事から始まります。

どの生徒も伸ばす!この気持ちはブレていません。

入試の改革についての最新情報もお話させていただいております。

まだまだ時間をかけていきますよ。




さて、昨日行われた小学部漢検テストの報告です。

ちょうどテキストも半分が終わりました。

バスケや陸上など忙しい時間の中の勉強習慣はとても貴重です。

10月の漢検本番に向けて、毎週のテストで合格点16点以上はとれる勉強が課題です。


6月23日(火)テスト

小6生 20点中16点以上 12名(内、満点2名)

小5生 20点中16点以上  5名(内、満点1名)





そして、5月度の物知り博士の結果報告です。

正直、テストの得点には直結しませんが、教養を広げる勉強です。

いいんです。数字に表れない部分が大事なんですから。

小5で日本地理、小6は世界地理が出題の中心になります。


小6生 ヨーロッパ国名 20点満点8名(得点平均17点)

小5生 県庁所在地 47点満点1名(得点平均30点)



暗記ができない中学生、高校生が続出しています。

暗記力も大事な勉強の土台。キャパを広げる為に学びましょう。

小学生はその時期です。

そして、知識を使えるでっかい人間になろう。











(レプトン英語レッスンの様子 Lepton玉野教室)


投稿者: スクール玉野

2015.06.16更新

「はい、論破!!」 さんなん です。

「大人になるとそんなにストレスあるんだ~」と、とある小学生の女の子。

彼女の清らかな目には、世の中はどう映っているのでしょうか。



さて、スク玉も夏の準備に入っています。

夏期講習の準備はすでに動いていますが、設備にも準備が必要です。

これから毎日、朝から晩まで使うエアコンの掃除もその1つです。

毎年、プロのお掃除屋さんにお願いしています。

エアコンは9台もありますので、メンテナンスも大変なんです。

ダメ、地球温暖化!!ということで、電気代...節約しよう。



また、今年はスク玉公園にある木の剪定(せんてい)もお願いしました。

さっぱりしたの気付きますか??

塾の入口もモジャモジャでしたので、

バッサリ切っていただいて私的にはスカッとしました。










 




(レプトン英語レッスンの様子 Lepton玉野教室)

投稿者: スクール玉野

2015.06.07更新

さんなんです。

本日は、「四谷大塚全国統一小学生テスト」でした。

毎年のごとく小学校の学校行事が重なったようで少し心配していましたが、

37名もの受験者が集まりました。

半数以上が外部からのお申し込みで、中には常連さんもいらっしゃいます。


一宮駅周辺や稲沢の端の方もいて、遠くからのご参加ありがとうございます。

今回で16回目の四谷大塚主催の小学生テストですが、

いつもながら難しい問題が並びます。


とにかく文章が長いのです。やはり
小学生は国語が大事だということでしょう。

1:1対応で解ける問題は計算程度で、

あとの問題は算数でも文章が長くて私でもパッと解けません。

漢字でも同じ読みの漢字を選びなさい、ですからね。



彼らは何度も何度も繰り返し問題を読んで、

粘って答えを求めるその姿は、まさにあっぱれ!

こんな難しいテストが世の中にはあるんだという経験が

今後大きく伸びる為には必要なんです。

今までの勉強では通用しないんだ!と感じた生徒もいるはずです。



だから、大事な事は、『何点取った!』ということではありません。

点数は二の次です。


自分の頭をフル回転して最後まで問題にかじり付く姿勢が、尊いのです。

これこそが勉強の本質です。

小さなことでもやりきった!粘って考えた!という経験を

小学生の内にどれだけ回数をこなすか。

それが彼らの経験値になり、彼らに学力を植え付けるのです。




テストを通して
知らない事がたくさんあるからこそ、

初めて「もっと知りたい!」、「もっとできるようになりたい!」という気持ちが

生まれるのだと思います。探究心、向上心はこうして育むものです。


学校で物足りなさを感じている生徒も、このテストを通してたまには凹んでください。



テストを上手に活用することで、数字では計り知れない程の価値があります。

そのチャンスを与えてくださった保護者の方に感謝申し上げます。

ありがとうございます。



それにしても、
ずいぶん自立している生徒が目立ちました。

小学3年生で「はい、一宮市今伊勢から来ました。」って、

受け答えがしっかりしていました。

早期の国語力・会話力の重要性を感じ、

数字に見えない部分のさらなる強化の必要性がありますね。

この地域の子供たちの精神面の成長も急務だと感じました。



本日のテスト結果の方ですが、、約2週間で塾に返却されます。

成績が返却され次第、スク玉生は授業中にお返しし、

一般の方はご連絡いたしますので

お手数をおかけしますが塾まで取りに来てください。


さらに、期間限定でWeb解説授業も受けれるようになっておりますので、

見直しができるという環境はとてもありがたいです。

ぜひご活用ださい。


最後に、テストの際は自己採点と間違い直しまでセットで行う習慣を身に付けてください。

テストを受けた生徒さん達、お疲さまでした。

もう一踏ん張り、見直し勉強も頑張ってください。

塾生さんで分からないところがあったら、授業の時に持ってきてくださいね。


お父さん、お母さん方の送迎もありがとうございました。


(写真は、小3、小4のテストの様子)








投稿者: スクール玉野

2015.06.04更新

ダイソン~掃除機~空気清浄機 ルンバ!! 

さんなん~健康~診断結果は イマイチ!!

そうです。ダイソンを買いました。

いつもの掃除機の調子が悪いみたいなので、新しいダイソンを購入しました。

スク玉にはいつも教室を2時間半以上かけてお掃除して下さる裏方さんがいらっしゃいます。

お掃除は、神レベル!!机もビシッと!もはや机の方が整列しちゃうぐらいですから。

いつもスク玉をキレイにしていただいて、本当にありがとうございます。




さて、朝から法務局など、保護者懇談会の合間に動いています。

ほぼ徹夜での広告も3日間かけてすでに完成しましたし、

今度はまたひとつスク玉英語教育の為に動きますよ。



やるだけやっておいて、損はない。

やれない理由を探すより、やれる方法を探したい。

うん。いつもそんな気持ちです。やったりましょう。







投稿者: スクール玉野

2015.06.03更新

地元の中2生は明日からキャンプだそうですな。

キャンプといえばBBQ さんなん です。

今時は6月にキャンプなんですよね。

私の頃は8月だった気がする...!?これも時代の流れですな。



さて、期末テストが近付いています。いつも言っている事ですが、

気付いていない生徒もいるのでここに書いておきます。


【テスト前に追い込む】

この発想でいる生徒は上位の生徒には追い付かないでしょう。



というのは、テスト2週間前の時点でテスト上位層はすでに知識が完成しています。

彼らはあとの2週間は演習を通じて、最終チェックをしていきます。



テスト前は演習する。それは皆同じ。


皆がやらない時にやるからこそ差が生まれるのさ。


テスト対策週間に入る前までの授業や家庭学習をいかに重視しているか。

その意識が必要なんではありませんか!?

だから、今週が大事やで!

来週の木曜日からテスト2週間前の対策に入るのですが、

予定表通り塾ワークがほぼ終わっている生徒はやはり強いですわ。



中間テストが終わり、修学旅行の余韻が残る今日も

授業後に頑張っていた受験生さん達が多くいました。

そういった意味では、今年の受験生さん達の意識は高いです。


それに気付かず、まだまだテストは先だと思っているあなた!!

テスト前に最後追い込むという発想では、

たとえ点数で追いついたとしても、内容では彼らに追いつかないでしょうね。

だから、気持ちを切り替えていきましょうぞ。



懇談会のスケジュールの確認はこちらからどうぞ↓↓↓

投稿者: スクール玉野

お電話でのお問い合わせ 0586-68-6014