スク玉ブログ2016

sp_btn01.png
メールでのお問い合わせ

2016.07.29更新

中2生は来週から職場体験が始まるそうで、羨ましい気分の さんなん です。保育園や小学校(草むしりやプールの監視)、病院、薬局、農協、ケーキ屋、お寿司屋、うどん屋、などの職場にて体験してくるそうです。私が中学生の頃は、この職場体験はありませんでしたからね。なんだか楽しそうです。

 

 

 

さて、中1、中2生には「夏の予定表」に加えて、

「やること表(プリント)」を渡しました。

 

「夏の予定表」は夏の学習計画表です。黄色い冊子で、この夏のタイトル「目指せ PerfectHuman(~副題は掲載できません)」が表紙に載っています。

 

 

一方、「やること表(プリント)」は、

・1学期でやり残したこと

・武士道で勉強していたリンゴや漢検

などを記入してもらいました。

 

 

夏休みも、早10日が過ぎようとしています。来週からは「やること表」もチェックの対象に入れて、自分でやれなければ塾がお手伝いしてあげようと考えています。きっと、余計なお世話だと思いますけどね。

 

でもね、声かけも何も仕掛けがないのに、中学生さんたちは気づくことはできません。ですので、少しチョッカイをだします。少しだけですけどね。

 

 

中には優先順位が違っている生徒もいます。

やるべきことがやっていないのに、自分の主張だけは認めません。

 

 

制限されるのが嫌なら、自分から動けばいいんです。

 

スク玉は「成績」では評価せず、「行動」で評価します。

もちろん言い訳は通用しません。社会に出ても同じですよね。  

 

 

中学生って、自覚していても自制できないお年頃です。

そんなときは、こう聞いてあげてください。

「じゃあ、それは誰が悪いの?」って。

 

 

そういうことです。負けてはいけないところは、こちらも引きませんよ。

 

中1

中1

中2 2

 

投稿者: 株式会社スクール玉野

2016.07.28更新

ニュースレター用の高校別大学受験分析が終わらないくて焦っている さんなん です。まだ分析途中ですが、一宮高校を除くこの地域の高校である一宮西、五条、興道、津島、一宮南、そして私立は滝までもズルズルと大学受験の合格力は落としているようです。スク玉は高校部もあるのでわかるのですが、今の高校生に足りない部分は「小中の知識」と「自己管理」だと考えています。高校の合格点が下がっているだけに、大きく背伸びして高校へ入った生徒は大変そうですわ。詳細は、客観的に数字に落とし込んで、ニュースレターにてお届けしますね。お渡しはきっと、8月に入りそうです。8月!!?YES,8月。すみません。

 

さて、小学生の夏期講習の様子は来週にお伝えするとして、今日も中学生の様子をお伝えします。

 

中3生

月曜日~金曜日 8:30~17:00/土曜日8:30~12:20

 

午前は学校の出校日や高校見学が入りやすいため、

午前中は、「演習」時間です。

 

午後の授業中に問題を解くのは先生がもったいないので、

午前の演習中に授業の予習をすることにしています。

 

問題を解いてわからない所は調べる、考える、解説を読む。

それでも納得できない問題には付箋を貼っておきます。

 

そして、午後は「授業」です。

午前に解いてもらった問題の解説や

個人指導で知識、原理・原則の再確認をしています。

 

納得できなかった問題の質問の時間も取っています。

これを、計画表通りに継続していく。

 

お盆までは中1から中3の1学期までの総復習です。

お盆からは、2学期の予習と科目によっては入試問題を解いていく予定になっています。

 

興道、津島を目指す生徒は、塾の予定表をきちっと直しまでやれば十分です。

1つ1つを丁寧にやっていこう。直しをせずに大量に問題演習しても意味ないで。

 

そして、一宮、一宮西を目指す生徒は、予定表+αはやってもらいたいですね。

塾のやることは最低限や。やっている子はそれ以上やってるで。

 

まぁ今年の中3生は元気がいい。

ありがたいことです。

 

足りないことは、「知識」と「危機感」かな。

 

中2の終わりや中3になって入塾した生徒も多くいますので、

総復習のお盆までが本当に勝負だと思って動いてください。

やらんと伸びない。当たり前のことやで。

 

朝の演習1

 

昼授業1

 演習3

 

 

 

 

投稿者: 株式会社スクール玉野

2016.07.27更新

「先生、N塾に通っている友達から勧誘されました!」って聞きました さんなん です。学年で1ケタの生徒を勧誘してらっしゃいって授業中に言われているようで、「その子はどこの塾の生徒?」って確認が入るらしく、ちょくちょくスク玉の名前が挙がるそうです。いや~宣伝ありがとう!

 

さて、2015年6月に行われた学校の1学期期末テストの報告です。

 

スク玉の中学部は、少人数クラス制なので平均点にもこだわります。生徒が100名いて50名を伸ばす塾より、20名いて20名伸ばす塾でありたい。一ケタの生徒を集めるのではなく、生徒自身が自己ベストを目指しその結果が上位にこればいいな~って気持ちでいます。

 

大事なのは勉強の中身である。テストの得点や順位で一喜一憂するのではなく、良くも悪くもちゃんと分析し、自分の勉強を改善していくよう心掛けよ。

 

< 満 点 王 > 中1~中3
中2英語 100点(二中)

 


≪5教科総合順位 上位20位以内≫
中1 20位以内 7名(アド・マイの43.8%)
中2 20位以内 8名(アド・マイの34.8%)
中3 20位以内 8名(アド・マイの42.1%)

 

塾内ベスト3位は、
1位465点!(中2二中)
2位463点!(中1二中)
3位461点!(中2明中)

 

≪平均400点超え!きた~!≫
中1生 アドバンスの5教科平均425.0点!
中2生 アドバンスの5教科平均430.7点!
中3生 アドバンスの5教科平均416.0点!

 

  

<1ケタキング> 中1【16名】
総合→二中3位,二中7位,二中9位
国語→二中4位,二中7位
数学→二中3位,二中6位,二中8位
理科→二中2位×2名
社会→該当なし
英語→二中5位×2名,二中8位

 

 

<1ケタキング> 中2【22名】
総合→二中3位,二中4位,明中4位,明中7位,二中9位,萩中9位
国語→明中4位,二中7位,明中9位
数学→二中2位,明中6位,二中7位,萩中8位,二中9位×2名
理科→二中1位,二中2位,明中2位,二中4位,明中5位
社会→二中2位,二中3位
英語→二中1位,二中2位,明中3位,二中4位,二中6位


<1ケタキング>中3【21名】
総合→二中1位,二中4位,祖中9位
国語→二中3位,祖中4位
数学→二中1位,二中3位,祖中3位,二中5位,祖中7位,二中8位
理科→二中3位,二中5位×2名,二中8位,二中9位
社会→二中1位,二中5位×2名,祖中6位,二中8位×3名
英語→二中1位,二中4位,二中5位

 

テスト対策1

夏期講習2

投稿者: 株式会社スクール玉野

2016.07.26更新

暑がりな さんなん です。それにしても、今年はまだ涼しいですね。そのうち暑い夏を迎えると思いますが、今のところ快適生活を送っています。

 

中3生の数学についてです。

予定としては、お盆前までは中1~中3の1学期までの総復習にしています。

総復習って何をするのか??

 

 

弱点を見つけて、克服する(できるようにする)です。

 

 

弱点を見つける為に、皆にチェックテストを受けてもらいました。

結果を集計すると、まぁ生徒によって差があること、あること。

 

例えば、

A君 方程式の文章題 ○ / 比例・反比例 ×

B君 方程式の文章題 × / 比例・反比例 ○

 

A君とB君は得意・不得意が正反対ってことです。

ですので、A君は比例・反比例の対策を、B君は文章題の対策を重点的に勉強してもらっています。良くできる生徒には入試レベルまで勉強してもらいましょう。

 

それにしても近頃は

バランスよくできる生徒が減ってきましたね。

 

だから皆が同じ勉強をする一斉授業での成績UPは難しく、

一人ひとりの対策をしないといけない時代なのではないでしょうか。

 

受験勉強は一人ひとり違うもの。

皆と一緒では勝てませんよ。

 

正直、手間はかかりますが学力を伸ばす為には惜しくはありません。

もちろん本当に克服したかは『先生チェック』で確認しますよ!!

 

与えるだけ与えて放置では、それもやっぱり駄目。

やりっぱなしの勉強にしない環境も塾の役目だと感じています。

 

中3数学弱点資料1

夏期講習の様子1

中3夏期講習の様子2

 

投稿者: 株式会社スクール玉野

2016.07.25更新

ポケモンGETしても感動しない さんなん です。流行には乗ってみるかとDLしてみたものの、どうやら私には向いていないようですね。

 

 

さて、本日より夏期講習が始まりました。

 

朝から晩まで生徒の出入りがありますので、

普段のスク玉とはまた違った活気を感じています。

 

さてさて、初日は恒例になりました

中3歴史スペシャル講座です。

 


社会の専門家TKさんの講座です。

 

何がスペシャルなのか?????????

それは、スク玉では珍しい「講義形式」の授業になっているのですよ。

 

計8時間にも及ぶ講義形式の授業で、歴史を総復習します。

これだけ覚えていれば公立入試の歴史は満点が取れます。

 

 

昨年度の高校入試では、全員が第一志望合格でした。

今年も、社会も含めて高得点をたたき出しますよ!(^^)v。

 

 

しかし、 

もちろん授業を受けただけでは入試では得点は取れません。

まぁ当たり前です。授業で成績あがるなら、授業しまくるし。

 

 残念ながら、大事なのは授業ではない。

 

いかに知識を少しずつ定着させていくのか。

 

 

その為に、何をすべきか。

 

 

さぁ~て、スク玉の強みはここからですよ。

頑張るけん!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

 


そうそう、今年も部活で欠席、また、もう1度授業を聞きたい生徒の為に、

今回の歴史講座はビデオを撮ってあります。

 

要チェックやで!!!!!!!!!!!!!!!!!!

 

歴史講座2

 中3歴史講座1

 

投稿者: 株式会社スクール玉野

2016.07.20更新

夏の準備に追われている さんなん です。食べ過ぎた分の脂肪が体に巻き付くのも待ってくれないようです。

  

さて、1学期は今日までですね。いよいよ明日から夏休みです。塾は今週の土曜日、7月23日(土)までは通常授業です。

小学生は夕方、中学生と高校生は夜です。お間違いのないようにしてください。

 

また、中学生が勉強したいとのことでしたので、

明日 7月21日(木)と22日(金)は朝から教室を開けますね。

 

時間 9:00~12:00/13:00~16:00

☆お弁当を持ってきてもいいよ。

☆用事がある人は、時間途中での入退室は認めます。

☆中1・中2は部活優先やで。

☆高校生も来てもいいよ(さっそく今日のお昼から来てた子もいましたね)

 

この二日間は、学校の夏休みの宿題がメインです。

マイセルフは夜に授業がありますので忘れないでね。

 

 

さあ、明日から8月末までは毎日塾はOPENです(日曜日とお盆休みは高校生だけね)。

私にとってはいつもより朝が早いので起きれるかが心配ですが、

規則正しい生活に戻るのでちょっとは健康的になるかな。

 

中3生でまだ大会を勝ち上がっている生徒もいますので、 

その方々は特に体調には気を付けて欲しいと思います。

 

授業1

授業2

授業3 

投稿者: 株式会社スクール玉野

2016.07.15更新

パンを食べるのは学校の給食ぐらいでしたが、ここ1~2年はパンにハマっている さんなん です。コンビニのパンも種類が増えて、目移りしちゃうのが近頃の悩みです。

 

 

さて、スク玉小学部の夏期講習のススメです。

塾は使うものです。過去の先輩の夏の過ごし方を紹介します。

 

☑月曜日から金曜日の8:30~12:20は毎日塾へ行く

「ず~と勉強するなんて、ガリ勉か!!!!!」って思ったそこのお父さん、

別に学校の授業は夕方までありますやん。塾は午前中だけ、短いもんです。

 

 

「そんな、夏ぐらいいいじゃん!!自分が子供の頃だって~!!」

と思ったそこのお母さん、今の小学生の問題点は普段の生活から頭を動かしていないことなんですよ。

 

 

もちろん用事があるなら、そちらを優先してください。

何も用事がないのならば、この生活に慣れましょ。

 

 

授業の日は授業を受けて、

それ以外の時間は塾で本を読んだり、

学校の宿題をやったり、

ぜひ午前中は頭を動かして欲しいと思います。

 

 

それが、今の小学生には必要だと感じているからこそ

こんなシステムを作りました。

 

 

MAXで21日間(内、授業は8日、模試1日)あります。

スク玉コースは、これが可能なんです。 

 

 

<大切なことはマンガから教わった2>

みっちゃんの後悔byスラムダンクより

 マンガ1

投稿者: 株式会社スクール玉野

2016.07.13更新

小学6年生の4月の身長は119cm さんなん です。たまに言われた「救急車、救急車」って言われた記憶があります。お友達の家に遊びに行ったときに、小6なのに小1に間違えられたことも未だに覚えています。まぁ今となっては笑える思い出であり、鉄板ネタの1つですな。

 

 

さて、懐かしい小学生の頃の思い出ついでに、過ごし方の注意点を共有したいと思います。

■ズレやすいのは小学5年生

少しずつ自我が芽生えてくるこの時期は、何かと道からハズレやすいので注意です!

特に5年生の夏は「管理」をお願いします。

 

 

■小学生の夏の過ごし方のポイントは「朝、昼、夜の時間の使い方」です!

規則正しい生活リズムが大切です。朝は勉強タイム、昼は自分の好きなことタイム、夜はご家庭の共育タイムにしていただくとよいかと。

ちなみにスク玉小学部の夏期講習は、月~金は8:30~12:20は勉強タイムです。たくさん学んでください、いっぱい吸収してください。 

 

 

■中学生までにやっておく③つのこと!

①漢字、計算、暗記と頭の回転力を磨くこと

驚くことに学校では、漢字の意味調べまではやらないそうです。意味調べ、部首や熟語の構成など語彙を増やしましょう。

計算はスラスラ解けるまでやろう。式を書くこと、2桁×1桁程度であれば暗算でやる習慣も身につけましょう。

暗記力は好きなもので伸ばそう。例えば車が好きなら車種やメーカー、サッカーが好きならチーム名やヨーロッパの国の名前まで覚えてしまいましょう。

これら基礎学力は、誰でも反復練習をすることで伸びる力です。

 

 

②好奇心、探求心、向上心を育むこと

教科書に出てきた資料やTVで観た景色などを実際に見てみる体験をすること。そんな経験値をたくさん増やしてください。知識があるからこそ、「なぜだろう?」が生まれるのです。何もないところからは何も生まれませんのでご注意を!

 

また、気になることはあります。それは、親が答えを教えたがる(すぐ求める)ことです。しかし、それでは「逆」効果です。答えは教えるのではなく、本人に考えさせてあげてください。

 

 

③親子の会話で自立心を膨らます

ぜひ「縦」の繋がりで、精神的な面で成長させてあげてください。子供たちは友達同士でつるむ「横」の繋がりが多く、友達親子と言われるようにご家庭でも「縦」の繋がりが減ってきている気がします。それでは精神的な成長は望めません。

 

今の社会情勢や世界で起きている問題、または働くということなど何でも構いません。親子の会話「社会に目を向ける」時間を作ってください。 

 

中学生になってから困らないように、今の内から準備をしておいてください。

今のあなたは3年後の自分をつくるでしたよね。

 

 

 おまけ

<大事な事はマンガから教わったシリーズ「ヒカルの碁」より>

ヒカルの碁では、負けた主人公の相手に対して、先輩がこんなことを言う。

「昨日のアイツ(主人公)”じゃ今日の対局のあの猛追はなかった

 そして、その逆転の手“今日のアイツ”は気づけなかったけど

 “明日のアイツ”はきっと気づく」

日々、成長している主人公のことを

的確にあらわしているこの言葉が私は好きです。

そして、この言葉も↓

ヒカルの碁2

ヒカルの碁1

投稿者: 株式会社スクール玉野

2016.07.11更新

夏風邪ひいた さんなん です。中学生さんたちは部活の大会やらで体調不良で毎日2~3名の欠席が心配ですな。早く治してくださいね。

 

 

「今の自分は3年前の自分の頑張った姿だ」

これは、よく生徒に伝える言葉です。

 

 

もし今、充実しているならば、

それはこれまでの3年間の頑張りのおかげである、と。

 

 

また今の自分の姿が不満ならば、

それはこれまでの3年間の過ごし方に問題があったのだ、と。

 

 


そして、

「今は今後の3年間を作る」

 

今の頑張りを継続することで、

これからの3年間を作り上げていくことになります。

 

 

今も未来も変えたいのならば、

必死に食らいついていくしかないんじゃないか。

 

 

継続して積み上げていくことは大切です。

この夏も頑張るけん。

 

 

 

先生達も日々勉強なり。

(´-`).。oO(誰や~障子を破ったのは~

研修2

 

 

投稿者: 株式会社スクール玉野

2016.07.05更新

保護者面談と夏期講習の受付、夏の準備に追われています さんなん です。そういえば、ニュースレターもありますな。はっは~~~~(林家パー子風に)。ちゃんと現実を見ましょうね。

 

 

 

さて、本日は朝から地元の私立高校である愛知啓成高校の塾向け説明会へ行ってきました。それにしても暑い日が続きますね~、この暑い中で授業だなんて小学生や中学生はまぁ大変だこと。とても勉強どころではありませんね。地元のとある小学校では来年には各教室にエアコンがつく噂を聞きましたが、真相は…いかほどでしょう。

 

 

 

いきなり脱線してしまいましたね。安心してください(もう古いか)、啓成高校はとっても涼しく快適生活でしたよ。

 

 

説明会は5Fの会議室で説明会は行われましたが、駐車場から校門までや昇降口、エレベーター入り口、廊下と啓成の先生方がいて、何一つ不満のない案内を受けました。また、生徒と廊下ですれ違うと「こんにちは!!」とどの生徒からも元気の良いあいさつもありました。10名、、、15名、、、20名と5Fへの往復ですれ違った生徒はみんな挨拶をしてくれました。元気の良い挨拶は嫌な気持ちになりませんよね。

 

 

 

さて、10時から始まった学校説明会は、学園長の神のおつげのようなありがたいお話から始まりました。その後、学校長からは学校の方針、教頭先生からは学科・コースの説明、進路担当からは入試要項の説明がありました。

 

今年で創立90年ということで、制服が新しくなったり、電子黒板を導入したり、その他KEISEIチャレンジということで新しい活動にも動いているようでした。詳細はニュースレターに掲載しますね。もちろん、入試情報もしっかりもらってきました(こちらは㊙です)。

  

 

啓成は、建物もキレイですし勉強面でのサポートも充実しています。その分、公立高校と比較してしまうと経済的にご家庭の負担が大きくなってしまいます。どちらが良いのかはご家庭の判断にお任せしますが、もし私立を選ぶならば特待生で入学することをおススメしますよ。ご興味がある方は、個人面談にて。

 

啓成高校1

投稿者: 株式会社スクール玉野

前へ
お電話でのお問い合わせ 0586-68-6014