sp_btn01.png
メールでのお問い合わせ

2018.07.18更新

さんなん です。夏期講習の準備で追われてバタバタしています。こんな時こそ、ニュースレターよりネタを持ってくるときですね。

 

6月某日、今年も清林館高校の先生にお越しいただきましたので、このネタを取り上げたいと思います。

 

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

Aさんが中学生のころ、彼女は「将来は赤十字で働きたい」と言っていました。笑顔が絶えない子で、誰とでもコミュニケーションが取れる子でした。中3の夏に公立の進学校を目指すのをやめて、英語を主軸に勉強したいということで清林館を選択。理系は苦手でしたが、国語、英語の出来は良かったです。さらに国語の音読は、「プロのナレーターか!?」というぐらい上手だった記憶があります。

 

 

受験は、もちろん合格。

 

  

 

高校入学後、高2の1年間留学から帰国した時点で英語はすでにペラペラになっていました。

 

 

高校生活は、英語を武器に、自分のやりたい道を常に模索していたようです。積極的に生徒会にも立候補し副会長に当選。

 

 

そして、大学は筑波大学に合格しました。その時も嬉しそうに報告しにきてくれましたね。

 

 

 

大学では、NPO法人CLOVERを自ら立ち上げ難民支援に力を入れていました。

 

責任感が強い子で、日本に来る難民支援の問題に自分なりに何ができるのかと考え、大学時代の夏には難民キャンプにも参加。まるで自分の使命のように、その活動を大学外にも広げていきました。

 

 

 

大学2年だったと思います。成人式とは別に、その頃にも1度塾に遊びに来てくれました。

 

 

自分が目にした難民たちの現実、大学で活動してきた経験、そして悩みと葛藤。さらに、この先の夢を話してくれました。周りから見ると無理をしているぐらい常に全力な姿勢のAさん。私が「たまには休まなきゃいかんよ」と声を掛けても、「大丈夫だよ~」といつも決まった返事が返ってくるだけでした。

 

 

今では、彼女はすでに社会人のハズ。今は連絡を取っていませんが、果たしてどんな仕事をしているんでしょうね。

 

 


彼女にいただいた卒塾の時(中3冬)のお手紙がいまだに手元にあります。

 

「私は人を幸せにしたい。人を幸せにすることが、私の幸せです。」

 

と、まぁそんな幼くもあり、純粋であり、とても素直な子でした。

 

 

彼女が高校時代に成長した場所、それが清林館高校でした。

 

(下は新校舎 清林館HPより)

清林館スクールタマノ2018

 

清林館2018スクールタマノ

 

 ~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・ 

 

「もし彼女が他の高校へ行っていたら」と考えると、正直ここまで視野を世界に向け続けるということはできなかったかもしれません。外部講師を招いての講演会や1年間の留学・・・きっとこの高校の教育を通して、彼女は何か自分の進みたい道を感じ取ったのだと思います。清林館は、そのキッカケを与えてくれた学校です。

 

 

 

 

 

私立にすべきか、公立にすべきか。

 

 

 

 

これはご家庭の教育論ですので、私が「こうするべきだ」と言う立場にはありません。しかし、どの学校を選ぶ時も3年後の我が子のストーリーを想像したり、実際見てきたりして相談することは大切なことだと思います。ご家族で共に考える時間を取っていただきたいと思います。

 

 

中学3年生の夏、学校見学のチャンスがあります。ぜひ、自分の3年後のストーリーを想像してみてきてください。受験しようか悩んでいるのならば、ぜひ足を運んでくださいね。

 

-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・
スク玉LINE@作りました!よかったら、ご登録ください!
(塾生の方も、塾生でない方もどうぞ)

塾連絡は、塾生専用のLINE@にて連絡します。


↓↓↓このLINE@の用途は、スク玉ブログの更新のみ↓↓↓

友だち追加

 

 

投稿者: 株式会社スクール玉野

2018.07.17更新

W杯の予想はブラジル さんなん です。残念ながら外れました。それにしても、フランスの若きエース10番エムバペ半端ないって。 

  

本田

「(自身は)これが最後のW杯になる。勝つつもりでいい準備をする。」

 

香川

「良いパフォーマンスを出せる準備はある」

 

半端ない大迫
「W杯の結果は僕の出来次第。そのくらいの気持ちで準備しないといけない。」

 

守備で大活躍した昌子

「W杯は何かが起こる。良い準備をしていくだけ。」

 


さらに、W杯直前には西野監督も続くように

「選手全員がいい準備ができた」と語った。

 


『いい準備』をしておくだけ。
をこの言葉は、今の日本代表からたくさん聞いた言葉だ。

 

 

彼らの言葉を証明するかのように、
日本代表はロシアW杯でベスト16という結果を残した。

 

 

果たして「いい準備」とはいったい何なのか。

 

 

今回、日の丸のキャプテンを任された長谷部の言葉に少しだけそのヒントがあった。

「疲れを残さずにいい準備をしていれば、いい精神状態になる。良いトレーニングをして、良い睡眠と食事をとる。それに尽きる。僕の場合は少しテンションを高めにしておかないと、うまく試合に入れない。体、心、頭を緩めないといけない人もいれば、僕のように緩めるとうまくいかない人もいる。3度目のW杯なので、最高の準備をしたい。」

 


今回、日本代表がW杯で教えてくれたこと。

 

 

それは、

「試合本番までにいい準備をすることで、結果がついてくる」

ではないだろうか。

 

 

結果は確かに誇れるものだった。しかし、その結果を出すためにどんな準備をしてきたのか。

 


受験生のあなたたちには、入試までに 最高の準備 が求められている。良い部分はそのまま継続し、悪い部分は改善をしていこう。

 


キャプテン長谷部が言っていた通り、人によっていい準備は異なる。全ては、見たことがない問題でもめっちゃ解けるように!半端ない「いい準備」を重ねていこう!

 

 

感動をありがとう。日本代表。

次はあなたの番だ!

 

(さくら個別の國立先生より、下記画像いただきました。いつもありがとうございます。)

いい準備、半端ないって

-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・
スク玉LINE@作りました!よかったら、ご登録ください!
(塾生の方も、塾生でない方もどうぞ)

塾連絡は、塾生専用のLINE@にて連絡します。


↓↓↓このLINE@の用途は、スク玉ブログの更新のみ↓↓↓

友だち追加

 

投稿者: 株式会社スクール玉野

2018.07.15更新

うちのルンバくんがお家に帰らないことに悩んでいる さんなん です。だいたいダイニングテーブルの下で休んでいます。持ち主に似たのかしゃん。

 

さて、週末の土曜日は講師研修③の練習日でした。

 

過去の研修風景はこちら ⇒  研修①! /  研修②!  

 

 

大学生の先生方は大学のテストやゼミで忙しい時期ですが、夏のプレゼンに向けての準備を手を抜かず練習を重ねています。普段、生徒たちには「忙しくてもやるべきことはやろう!」と伝えていますからね。先生たちも有言実行しています。 

 

 

お馴染みの講師である津田勝仁さんは、この日はZoomでご参加いただきました。

 

 

Zoomというのは、Webを使ったTV電話みたいなようなものです。音声はもちろん、画像共有もできて、接続も簡単で軽く切れにくく、同時100人まで接続可能、しかも無料です。

 

 

このZoomを使って講師の津田さんとWeb上でつないで、その前で先生たちが発表していきます。発表を見てもらって、ストーリーの改善などフィードバックを行いました。また、話し方、話すスピード、間の取り方、強弱など細かい部分を手直ししています。

 

 

今後はZoomを使って津田さんと個人練習をして、さらに磨き上げていきます。大学生さんたちがどんなテーマを話すのか、乞うご期待ください。来週もプレ発表会がありますので、テーマはその時に発表しますね。

 

 

写真は上から、かーくん、わかてぃん、しょーまちゃん です。

 

すく玉プレゼン研修 

大学生のアルバイト

塾講師バイト

 

-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・

スク玉LINE@作りました!よかったら、ご登録ください!
(塾生の方も、塾生でない方もどうぞ)


塾連絡は、塾生専用のLINE@にて連絡します。

↓↓↓このLINE@の用途は、スク玉ブログの更新のみ↓↓↓

友だち追加

投稿者: 株式会社スクール玉野

2018.07.12更新

夏の暑さにひどく弱い さんなん です。これだけ暑くとろけそうなのに、脂肪は溶けないのが謎や(。´・ω・)?。

 


さて、毎年保護者懇談会からこのような質問があります。
Q.「お家でどんなことに気を付けて、勉強をさせればよいですか?」



A.私はこう返事をします。小4までは「興味があるものを見つけてあげること」と「体育(体を動かすこと)」が大切です。勉強面は「言葉」を増やすこと「パズル」で考える習慣をつけることが必要です。小5からは、国語、算数、理科、社会、英語をバランスよく学ぶべきです。その勉強時間を確保するために小5春までには習い事を整理してください、と伝えました。(英語は、指導者がいないと家では勉強できません。)



興味があるものを見つけること、体を動かすこと、これはご家庭の役割としてご家庭に任せるとしましょう。勉強面で、じゃあどのテキストで学ばせるか!?でお困りの方も多いハズ。書店に見に行っても、難易度もわからないし、選ぶのが面倒って方用にまとめました。塾教材は個人では購入できないものが多いので、塾講師が個人的にお気に入りな市販教材を紹介します。ネットで検索すれば、きっと発見できます。

 


(過去の記事)

❖小学生向け!家庭学習で使える国語のおススメ市販教材3選!!

 

本日は算数編です。


❖算数の土台は「計算」と「パズル」。高学年は図を描く練習も必須。

①計算トレーニング[小4~小6](受験研究社)
※速く正確に計算する力はこの先の算数の土台になります。特に小4生、小5生はつまづきやすいですので、しっかり練習してください。昇段式なので、コツコツ解くと達成感もあります。解答・解説はテキスト後ろにあるので、切り離して使うのがベスト!小4⇒7級・6級、小5⇒5級・4級、小6⇒3級・2級、中学受験⇒1級が目安です。正直、計算は嫌がる子が多いので、1日1枚を時間を測って〇つけ直しまでテキパキやることをおススメします。

受験研究社の計算トレーニング 

 

 


②考える力がつく算数脳パズルなぞぺ~シリーズ[5歳~](著.高濱 正伸)
※思考力と粘って考える力を育むなら、とにかくパズルがおススメです。条件を見つける練習も大事にしたいので、このテキストを解く時のポイントは「自分の力だけで解くこと」と「解説は音読させること」。レベルが上がると文章も長くなるところが良いですし、解説もわかりやすいです。国語版もあるけど、算数版の方がおススメ!ラインナップは下をご参考に。鉄腕と整数は難しいので注意。他は比較的簡単なので、1日15分で1冊2週間が目安。ぜひ、楽しみながら解いて欲しいです。

 

 なぞぺ~シリーズおススメ

なぞぺ~

なぞぺ~

 

 

③宮本算数 賢くなるパズル 
※②と同じく、思考力を育むテキスト。やっぱりパズルがおススメです。②より文章が少ないので、小学生低学年からでも解きやすいのが特徴です。個人的にこのテキストの表紙の裏に書いてある「教えないことで算数は伸びる」という部分に共感ができます。たくさんある中で、パズル入門編、基礎編、たんていシリーズがおススメ。ただし、ちょっと易しい。1日15分だけ、そうすれば1冊あたり1週間が目安です。

宮本算数

 

 

 


(番外編)陰山英男の完全習熟シリーズ[小4~小6](著.陰山 英男)
※少し古いですが、個人的にはかなり好きなテキスト。中学受験の世界だと習う「つるかめ算」「差集め算」「流水算」といった文章題2冊と図形の考え方がわかるテキスト1冊がシリーズとして出版されています。学校では習わない単元が多くありますが、図の書き方や解法もついています。説明は丁寧なので解説を読むことでも算数の面白さが広がります。学校で習わない単元を勉強したい、ちょっと上を目指す生徒にはおススメです。

 影山先生の中学受験算数

 

 

 

最後に。小学生の算数は独学で学ぶには難しい科目だと思います。それは小学生は「答えがあっていればいいんでしょ」ぐらいの気持ちだからです。文章問題での「計算式」や「線分図」を正しく書くこと、図形の問題へのアプローチの仕方はどうしても軽視しがちです。誰かが「見本」を示し、解法を確認することも必要になります。時には、解説を「かみ砕いて」説明してあげないと理解できない問題もあります。上で紹介したテキストは、ご家庭でできることとして「考える習慣を身につけること」を目的として選んだ教材です。公立中学志望であれば、小学生の内は計算力と思考力を育ててあげれば十分です。それ以上に、小学生の内は国語力を伸ばすことが最優先です。

 

 -・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-

スク玉LINE@作りました!よかったら、ご登録ください!
(塾生の方も、塾生でない方もどうぞ)


塾連絡は、塾生専用のLINE@にて連絡します。

↓↓↓このLINE@の用途は、スク玉ブログの更新のみ↓↓↓

友だち追加

 

投稿者: 株式会社スクール玉野

2018.07.10更新

啓成高校の塾向け説明会に行ってきました。校長の足立先生よりこのような話がありました。

 

「本日ご参加いただいた塾は、昨年度よりも10塾ぐらい増えているようです。これも広報の高木(先生)が足繫く塾の先生方への声かけのおかげだと思っております。私は校内におりますので、外回り彼が本当に仕事をしているのか疑っていました。」

 

啓成高校ってなんだかお堅いイメージがあったので、

珍しくなかなか面白い話をするやんけ(^_-)-☆そう思った さんなん です。

 

どうやら高木先生はいじられキャラらしい(笑)

 

 



さて、その啓成高校について忙しい受験生さんに大事なポイントだけお伝えします。 


①受験できるコースは5つ

サミッティア(共学)、グローバル(共学)、普通進学(共学)、商業(女子)、生活文化(女子)の5つからを選んで受験ができます。サミッティア、グローバル、普通進学はすべて同じ受験問題になりました(数年前に変更されました)。

 

 

大事な受験ポイント!!!

「サミッティア」+「普通進学」の受験はOK。

「グローバル」+「普通進学」の受験はOK。

「サミッティア」+「グローバル」の受験はNG。

 

啓成高校は1度の受験で、複数コースの合否判定をしてくれます。

  

サミッティアを受験すると普通進学の合否はしてくれますが、

サミッティアで出願するとグローバルは受験できません。

 

 

②合格基準は極秘扱い

☆サミッティアとグローバルは、当日の得点で合否が決まるかも(内申は参考程度かも)。

☆普通進学は成績が普通ぐらいであれば、きっと滑り止めになるかも。

☆成績特待生A(授業料全額免除)は、サミッティアの推薦入試と一般入試に基準があるかも。

☆成績特待生B(授業料半額免除)は、サミッティアとグローバルの推薦入試に基準があるかも。

 

 

③サミッティアコース

国公立大学合格を目指すコースです。

☆少人数指導(英語・数学は1クラス20~25名前後)

☆国公立合格率48.8% 

(※合格率を公表するということは、実際進学していない可能性があります。つまり地方の国公立大学を受験した合格者も含まれており、結局は地元の私立に入学している可能性がある。)

 

 

④昨年度、新設したグローバルコースについて

流行りの国際クラス(特別英語クラス)です。

☆第一期生入学者数 18名


☆授業内容
・全体の授業の1/3以上が英語の授業
・英語の授業の半分程度をネイティブが授業をする
・新大学入試に対応できるように4技能(読む・聞く・書く・話す)を意識した授業
・英検・GTEC対策⇒CERFのB2レベルを目指す(英検準1級、GTEC1190点以上)
・国際文化、国際情勢をマナブ
・日本文化の発信


☆留学制度
・希望者には短期留学、長期留学が可能
に留めるようなので、他の国際クラスを持つ高校のような大きくお金がかかるようなことはなさそう。

 

☆大学入試に向けて

主に指定校推薦や一般推薦・AO入試で四年生私立大学を目指す。

(国内の国際系・外国語系大学、海外の大学、国内の文系大学)

 

 

 


⑤大学受験への指定校推薦枠
一覧表が手元にありますが、地元の有名私立大学は一通りそろっています。
もちろんお見せすることはできませんし、ここでも公表することはできません。


サミッティアは自力で国公立大学を目指すクラスなので、グローバルや普通進学の生徒向けということだと思います。

啓成高校2018すくーるたまの

啓成高校2018すくたま

啓成高校説明会

一宮市の学習塾

ー・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・・-・・-・--・--・・

今年は受験者数が増える可能性大!!(私の憶測ですが・・・)

昨年度までは某大手塾が初日は滝高校、二日目に清林館という受け方を強く勧めていることを塾関係者から聞きました。

清林館高校の受験者が莫大に増えている要因の1つだと思います。

 

しかし、今年度は滝高校の受験日が2日目に移動したため、

清林館と受験日が被ることになります。

 

滝を受験させるためには滑り止めの高校を選ばなくてはなりません。

 

私立3日目の受験校の中から滑り止めになりうる高校が少ない為、

1日目の啓成高校が滑り止めに選ばれるのではないかと考えています。


その為、啓成の受検者数は増加すると考えています。

-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・ー・-
スク玉LINE@作りました!よかったら、ご登録ください!
(塾生の方も、塾生でない方もどうぞ)
塾連絡は、塾生専用のLINE@にて連絡します。

↓↓↓このLINE@の用途は、スク玉ブログの更新のみ↓↓↓

友だち追加

 

 

投稿者: 株式会社スクール玉野

2018.07.09更新

お祝いいただきまして感謝感謝の さんなん です。生徒からの質問ラッシュもまだ続きそうです。ありがとうございます。 

 

 

さて、期末テストの結果が返ってきている最中です。

 

そのお話を。

生徒が「ヤマを張ったところから出題された!わーい!」的な話をしているのを聞いて、

久々に「ヤマを張る」という言葉を思い出しました。

 

 

同時に、今一度伝えなくてはならないと思い、この記事を書いています。

 

 

まず、 

テストでヤマは張るべきではない。

これが私の答えです。

 

 

だって範囲のある定期テストで勉強の「量」も「質」が足りていない生徒が、

どうやって範囲の広い入試で点数を取れるものなのか?教えて欲しいぐらいです。

 

 

だから塾生には、普段の定期テストでは、
「どこが出題されても、どのように出題されても、解けるように準備することが勉強だ!!!」と伝えています。

 

  

先ほどの生徒には伝わっていなかったようですので、もう一度ここで言っておきますね。

 

 

「どこが出題されても、どのように出題されても、

 解けるように準備する!!これが 勉強ですよ~!!」

 

 

ヤマなんか外れて痛い目に合わないと、調子に乗る子がでてきます。

1度あたると味を覚えて、間違った薄っぺらい勉強法になってしまいます。

 

 

そうなっている背景には、理由があります。

学校の先生方、数字を変えただけの問題ばかり出題するのは止めてください。

テスト直前の週末に問題集を提出したら返してください、土日勉強ができないので困ります。

テスト前の1限で、教科書10ページも進むのは何が原因だったのか教えてください。

理科の先生、テストで86問も出題するのは、考えず暗記しろってことですか。

副教科の先生方、昨年の過去問をそのまま出題するのは止めてください。

( ゚д゚)ハッ!ついつい!年を取ると独り言が・・・申し訳ない。

 

 

 

 

❖まとめ 

スク玉では学校の定期テストであれば全範囲を網羅できるように学習計画を立てています。

まず計画通りやりきることが大切です。

 

定期テストは、出題される全範囲を勉強する。

ヤマは張っちゃダメです。

 

この勉強をしていても範囲が広い入試問題を解くとボロボロと知識不足の穴が見つかるものです。

それを1つ1つ埋めていくことが受験勉強の始まりです。

 

 

 

 

 

❖ヤマを張らずに分析を!

すべての範囲をやり終えてから、過去問を使って出題傾向を探る。

 

どこが良く出題されるのか。どこに自分の弱点があるのか。

正解していた問題でも、腑に落ちなければ参考書やネットで調べる。

 

 

掘り下げて勉強をしている生徒が学年トップ層にいます。 

この反復を繰り返すことが、スク玉が目指している「勉強」です。

1つずつステップアップしていきましょう。

 

 

こういった大事な共通意識は何度でも角度を変えて伝えていきます。  

出来るまで…反復練習だで。

 

 スクールタマノブラッククローバー

(漫画:ブラッククローバーより)

 

-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・ー・-
スク玉LINE@作りました!よかったら、ご登録ください!
(塾生の方も、塾生でない方もどうぞ)
塾連絡は、塾生専用のLINE@にて連絡します。

↓↓↓このLINE@の用途は、スク玉ブログの更新のみ↓↓↓

友だち追加


 

投稿者: 株式会社スクール玉野

2018.07.06更新

さんなんです。

 

私事で恐縮ですが、

本日7月6日に入籍したことをご報告いたします。

 

これまで以上に責任感を持ち、またひとりの人間としても成長していけるよう、

努力を重ねて参ります。

 

今後とも皆様のご指導ご鞭撻を賜りますようお願い申し上げます。

  

投稿者: 株式会社スクール玉野

2018.07.04更新

保護者面談もピークを過ぎ、残りは今週中にあと10件ほどの さんなん です。7月21日(土)までやっていますので、「相談したいな~」という方はお気軽にLineでご連絡ください。

 

 

❖保護者懇談会を終えて

小学生、中学生、そして新しい方も含めていろいろお話させていただきました。何よりスク玉の教育にご理解のある方ばかりで私も嬉しい限りです。どのお母さん方も本当に真剣にわが子のことを考えています。こちらも考えさせられる日々でした。いや、今も悩んでいます。

 


スク玉は小中高一貫教育ですので、高校受験だけでなく大学受験までを見据えてお話をさせていただいております。さらに中学受験の世界も知っています。それらを踏まえたうえで、お預かりしている生徒一人ひとりをどう伸ばすのか。どう育てていくのか。どのご家庭も悩みを多く抱えています。

 

今回の保護者面談によって、少しでも保護者の方の肩の荷が軽くなればと思っております。

 

 

❖夏期講習について

いよいよ夏期講習が近づいております。

スク玉の夏期講習は毎年やることが変わりますので、準備が大変です。

 

ちょうど今、期末テストが返却されている最中なので、

彼らの間違い直しを確認しながら答案を確認しているところです。

 

昨年と同じ講習内容が通用しない。

全員が同じ授業で成績を伸ばすことができない。

 

ホンマ一斉授業の時代は終わりました。

それが教育現場です。

 

※中3生は夏期講習以降の入塾はできません。ご了承ください。

※中1,2生は夏期講習だけの受講はできません。塾生に専念させてください。 

 

 

❖夏期講習の学習内容について

小学生はしっかり学習時間が取れる「夏」だからこそ、

基礎基本に戻り、考える習慣と正しい語彙を身に付けていただきます。

経験上、算数が1番伸びる時期ですので楽しみです。

 

 

中学生は参考書レベルの深い知識を覚えていただきます。

これまで言葉の定義が曖昧だった生徒は

徹底的な「説明授業」で、けちょんけちょんにします。

 

学校でトップ層を取っていても曖昧な勉強をしている子もいますので、

覚悟しておいてください。

 

勉強がちょっと苦手だな~という子には、優しくガッツリいきますね。

まず自分に勝とうね。

 

 

 

❖夏期講習の受講回数について

ワークに付箋が大量にあるご家庭は今一度、家庭学習についてご家庭で相談してください。

ご家庭でできなければ塾を活用してください。

※夏までのやることに付箋が貼ってありますので、順調でも付箋が貼ってある場合もあります。

 

ワーク順調組(本人に聞けば必ずわかります)は、最小限の受講回数で十分です。

わざわざ授業を多く取らないようにお願いします。

 

中間、期末とテストが立て続けにありました。

学校の定期テストの点数だけの勉強をしている子は確実にワークが遅れています。

やる子はしっかり塾ワークで深い勉強を進めています。なんとか夏までに追い付いてください。

 

 

❖これからの時代

「思考力」を問う時代に突入すると言われていますよね。

 

勘違いして欲しくないのは、

今までの情報処理力が不必要になるわけではないということ。

 

正確には、今までの勉強プラス「思考力(活用力)」ですからね。

情報処理力7割:情報活用力3割のバランスが大切だと言われています。

 

その証拠に、教科書で削られた単元なんてほとんどありませんよ。 

 

お子様に聞いてみてください。「量」は確実に増えています。

英語の教科書なんて長文化されすぎて覚えきれない生徒続出です。

テストがないこの7月の学校授業は確実に高速化が始まっているはずですから。

 

必要最小限の知識、公式、教養がなければ活用すらできません。

正しい知識がないと、条件を選ぶどころか、条件を削ることすらままなりません。

 

習ったことを、じっくり立ち止まって考える時間が必要です。 

それが「夏」にやるべきこと。

 

この「夏」、多くの失敗と気づきを経験値にして、彼らの成長を期待しています。

親力と言われるぐらい、力を入れているご家庭の熱は今まで以上に差が生まれています。

 

保護者懇談会でも保護者様より、多くの「熱」をいただきました。

今年の夏も、より「熱」くいきます!やったりましょう!

 

さんなんの独り言20180704 

 スク玉ブログ2018

※一人ひとり間違えた個所の確認中。それを授業に活かしていきます。

 

-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・ー・-
スク玉LINE@作りました!よかったら、ご登録ください!
(塾生の方も、塾生でない方もどうぞ)
塾連絡は、塾生専用のLINE@にて連絡します。

 

↓↓↓このLINE@の用途は、スク玉ブログの更新のみ↓↓↓

友だち追加

投稿者: 株式会社スクール玉野

2018.07.02更新

 生徒の中にも夜中に起きてW杯日本を応援する強者を見つけた さんなん です。私も自宅でユニホームを着て応援します(`・ω・´)ゞ

 

 

そういえば昨年の保護者面談で「うちの子は受験に強いタイプでしょうか?弱いタイプでしょうか?」と、聞かれました。

 

 

受験に強いタイプってあるんでしょうか。あるのならば超絶鈍感な子かもしれません。最近の若い子に増えているみたいですが、発表会でも全く緊張しない子がいるそうです。鈍感力、とても強そう。

 

  

普通の子の場合で、あえて受験に強いか弱いか分ける必要はないと思います。ただし、経験上受験に弱いタイプは知っています。

 

 

これから大事な夏休みに入りますので、ぜひ受験生に伝えたい。もし当てはまる場合は、即刻改善をお願いします。

 

 

❖ワースト第3位 『すぐ帰らない』

ササっと帰る人は、仕事ができる。これ社会人の常識です。

 

これは中学生でも同じこと。それなのに授業後、

「ペチャクチャ ペチャクチャ ペチャクチャ ペチャクチャ」

 「ペチャクチャ ペチャクチャ ペチャクチャ ベチャクチャ」

 「ペチャクチャ ペチャクチャ ペチャクチャ ペチャクチャ」

 

今の子って、そんなにストレス抱えているんですかね。

家に帰ってからもやることあるはずなのに、優先順位が間違っていませんか。

授業が終わったら、ササっと帰ろう。それが大事なこと。

 

 

それと、もう一つ。これは受験には関係ないのですが、

生徒と講師との距離を保つことの重要性です。

 

私は授業後は生徒と積極的に話をするわけでもなく質問がなければすぐ自分のデスクに戻り仕事を始めます。

 

それは環境づくりの為。生徒と講師の心の距離は、ある程度は離すべきだと考えています。

近すぎず、遠すぎず。この心の距離感は、教育者として大事にしています。

 

 

 

❖ワースト第2位 『無理無理無理無理無理』

自己洗脳タイプが、このケースに当たります。

 

「私、できない。」

「合格できない。」

「成績が伸びない。」

「解けないもん。」

こんな生徒では、受験では勝てません。

 

言葉は魂を持っています。これは生徒だけでなく、保護者の方もご協力ください。 

「わからないことは思っていても言葉にしない」これが大事。 言霊を大切に。

 

 

 

❖ワースト第1位 『5分未満の遅刻が多い』

残念ながら、これに該当する子って自分の席についてもすぐ勉強が始めれないという分析結果がでています。

 

自分の席について、一服。周りをキョロキョロして、友達とニコニコご挨拶。

少し自分の世界に入ってから、「さぁ先生、今日は何をやればいいですか?」って顔をする。

 

ホンマ、勉強が始まるまで何分かかるねん。

 

受験は「時間との勝負」です。受験に勝ち抜くには時間の管理が重要です。

ケジメ、切り替え、自己管理。数分を馬鹿にしてはいけませんよ。

 

そして、遅刻はただ自分だけの問題ではなく、相手の時間も奪うということを忘れてはいけません。

 

 

 

最後に、まとめです。受験において弱いヤツ。

 

それは、「無理無理無理」が口癖で、いつも少しだけ遅刻してくる人、でも授業後はすぐ帰らない人です。これで3拍子揃いましたな。こんな子は、周りの仲間をも次第に失っていくケースが多いのです。

 

 

今を真剣に。今日を精一杯に。自分が受験に集中できる環境を作ろう。

 

 受験勉強に弱いヤツ

 

 

 

 

-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・ー・-


スク玉LINE@作りました!よかったら、ご登録ください!
(塾生の方も、塾生でない方もどうぞ)
塾連絡は、塾生専用のLINE@にて連絡します。

 

↓↓↓このLINE@の用途は、スク玉ブログの更新のみ↓↓↓

友だち追加

 

投稿者: 株式会社スクール玉野

2018.07.01更新

いつも貪欲な さんなん です。生徒の成長、スク玉の成長、そして私自身の成長がいつも心にあります。教育者としての私、経営者としての私、そしてプライベートの私としての立場があります。背負っている分、やはり向上心を持ち続けたいですね。

 

 

 

さて、昨日はスク玉講師研修会②を行いました。

その報告です。第一回の様子は こちら 。

 

 

スク玉では大学生講師の育成も1つの目標に掲げています。

 

理由は、直接生徒たちと関わるスク玉講師たちのスキルupは、生徒の成長に必ず繋がるからです。

 

 

スク玉講師は授業で生徒と話します。勉強のこと、進路のこと、学校のこと、私生活のこと。コミュニケーションをとる機会がたくさんあります。その際、ただのお友達の位置づけで話をするレベルでは勿体ないと思うのです。だって、もし講師と生徒が話をしていて間違った考え方や明らかによくない表現があったとしましょう。それは、その時の講師がその場で正すべきです。だからこそ、スク玉講師のコミュニケーションスキルを磨いておくことは、絶対必要です。ひょっとしたら生徒が話を聞いて、話し方を真似るかもしれません。表情やしぐさといった表現に影響されるかもしれません。

 

 

だからこそ、大学生講師のスキルアップは、生徒にとって必ずプラスになるのです。

 

 

この日のスク玉講師研修は前回に引き続き外部より2012年全国スピーチコンテスト優勝者の津田勝仁さんをお招きして、そのスキルを伝授してもらうガチ研修です。参加するスク玉講師は、かーくん、しょーま、わかてぃんの3名と私。個人的に少人数で研修したかったため、希望者を募ったところ彼らが立候補してわずか5分で締め切りになりました。大学生もこの先就職活動を控えているので、勤務先で有名講師に指導を受けれるのはプラスですよね。塾としては生徒のために、スク玉講師としては自分のためにも。お互いWin-Winですね。

  

ちなみに夏期講習イベントというのは、ホームページにもガイドブックにも載っていない内容です。ターゲットは中1,2と高1,2と考えています。スク玉講師のスキルアップを、生徒に還元します。生徒たちの目がキラリと輝くイベントになればいいなと思っています。

 

 

ぜひ、感動を与えたい。お楽しみに^^。

 

 

スク玉講師研修1

津田勝仁スピーチコンテスト優勝

 

-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・ー・-
スク玉LINE@作りました!よかったら、ご登録ください!
(塾生の方も、塾生でない方もどうぞ)

塾連絡は、塾生専用のLINE@にて連絡します。


↓↓↓このLINE@の用途は、スク玉ブログの更新のみ↓↓↓

 友だち追加

 

投稿者: 株式会社スクール玉野

前へ
お電話でのお問い合わせ 0586-68-6014