sp_btn01.png
メールでのお問い合わせ

2019.04.30更新

平成生まれの生徒が入塾してきたときの電気ショックは今でも忘れられません。昭和のおじさん さんなん です。もし、「令和」生まれの生徒が入塾してきたときには、心臓ビックラポンするかもしれません。あ、そんなことより退位される天皇両陛下には、震災での振る舞いや数多くの慰霊でのご様子を拝見するに、まさに身近に存在する「神」のような存在に感じました。感謝という一言では言い表せない気持ちですが、それでも本当に長い間お疲れさまでした。

 

 

さて、新たな時代の境目に立つ今、将来を担う人材の育成が教育に課せられた責務です。本日は、先日に「全県模試」が返ってきましたので、それを見ながらの中3の受験生さんの面談の様子をお届けします。

 

 

■スク玉の生徒面談

私が面談で意識していることは、「聞く」ことです。だって私ができることは、彼ら、彼女らの内に秘めた想いを自分の言葉で言わせることぐらいでしょう。自分の行動は自分の意思でしか変えることができないと考えていますので、そのキッカケづくりとして面談をしています。

 

生徒1人ひとりと時間を取って、タイマン面談です。

 

スク玉の面談はタイマンだってばよ

■面談内容

①志望校と志望動機

②その先の「わたし」

③価値観を揺さぶる

ほとんどの生徒はこの流れで話をします。今回は、さんなん(以下「さ」)と生徒A(以下「A」)として、そのリアルな面談を対話形式にしてみました。今年度の面談だと余計な詮索が入るかもしれませんので、昨年度の話を例に上げてみたいと思います。こんな面談をしているんだとイメージが湧けば幸いです。

 

 

①志望校と志望動機

さ「いらっしゃーい。模試はどうだった?」

A「いや~悪かったです。特に社会が。」

さ「何点ぐらい取りたかったの?」

A「70点は取りたかったです。今回、全然でした。」

さ「何か対策はしたの?」

A「いや~、いつも選択問題だから大丈夫かと思って・・・なにも」

さ「ほうほう、なるほど。ところでAはどこの高校目指しているの?」

A「え!?いきなり?。えーと、とりあえず〇〇高校に行こうかと思っています。」

さ「あえて志望校を落とす方向ね。なにか理由はあるの?」

A「無理に上に行くより、その高校で上の方にいて推薦もらおうかと。」

さ「それ以外は、どこか考えてる?」

A「あとは△△高校、私立だと●●高校ぐらい。」

 

 

 

②その先の「わたし」

さ「Aはなぜ〇〇高校に行きたいの?」

A「将来は保育士になりくて。〇〇高校ならそのコースがあるって聞いたの。」

さ「へぇ~、保育士か。凄いね。なんで保育士になりたいと?」

A「うーん、なんとなく。」

さ「まぁ何か1つ目標があることはいいことよ。1つコレって決めておくと比較できるからね。」

A「そうなのかもしれん。」

さ「(わかってなさそうや)・・・。」

 

 

 

③価値観を揺さぶる

さ「ちなみにどんな保育士になりたいの。」

A「いや~保育士は保育士だから(笑)」

さ「いやいや、保育士だっていろいろやん。」

A「どういうこと?」

さ「たとえば・・・英語が話せる保育士とか。絵本を描くのが得意~とか、ダンスが得意な~とか、普通の保育士を目指しても競争に勝てんかもしれんやん。」

A「でもさぁ。あぁー、そういうことか。」

さ「うんうん、何か得意を付け足すと強そうやん。」

A「たしかにね。」

さ「高校や大学でそういう得意をたくさん増やしゃ。」

A「わかった。」

さ「で、英検は受けないのか?」

A「やった方がイイの?」

さ「英語が得意な保育士さんでしょ。」

A「英語は得意じゃないし~。じゃあ次に受けるかも。」

さ「任せます。今からやれることを動きゃーね。」

 

 

まぁ、こんな感じのダラダラ面談を良くしています。話す内容は生徒によって、まちまちです。何も考えていない生徒ほど、聞くことが多いので面談は長くなります。面談では「否定しない」、「ひたすら聞く」、「価値観を揺さぶる(提案する)」といったことを意識しています。普段大人しい女の子もいろいろ話をしてくれます。そうすると、こんなこと考えているんだな~という新しい発見があったりして面白いものです。それを文章に起こして、講師同士で共有してます。

 

 

 ■最後に

正直に言えば、良い高校、良い大学に合格してもらうと塾としては助かります(そもそも今は良い高校、良い大学に行けばその先が安心という時代でもありませんが・・・。)。しかし、それは大人の事情。彼ら「選択する」ことをしっかり意識して欲しいし、「責任を持つ」ことも含めて考えて欲しいと思っています。何か考えがあって〇〇高校に行きたいと言うのであれば反対する必要はないし、それが現実から逃げでなければよいのです。あとは彼らの世界以外の価値をぶつけるために少し違う角度からもつっついてあげることも、またこれも大人の役割だと思うのです。

 

 

私自身、何も考えずに、夢もなく、選択権も放棄してきた漂流者みたいなものです。何もスキルもないまま社会に出たときに、やはり少なからず後悔はしました。いわゆるフリーターの時代も長かっただけに、同じような時間を過ごして欲しくはありません。内に秘める想いがあるのならばそれは応援したいし、なくてもこれから作っていけばいい。ちょうど受験が見えてくる時期だけに、ちょっと将来のことを考えてもらえるような面談になればと思っています。

 

 

今日は受験生さんへの生徒面談をリアル実況中継風にお届けしました。また後日、違う生徒の面談実況もお届けします。お楽しみに(*^^)v。

 

 

平成の大晦日の記念に。ありがとう『平成』。

平成の大晦日

 

 

 ≪関連ブログ≫

 高校1年生のあなたへ!

 

 元塾生&元講師の来塾

 

先生たちのお別れ会(元塾生の先生たちの門出)

 

 

☆お問合せはこちらから

(メールでお問合せ)

一宮市の学習塾スクール玉野

(LINE@登録でお問合せ【お問合せ専用】)

稲沢市の学習塾スクール玉野

-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-
スク玉LINE@作りました!よかったら、ご登録ください!
(塾生の方も、塾生でない方もどうぞ)
塾連絡は、塾生専用のLINE@にて連絡します。

↓↓↓このLINE@の用途は、スク玉ブログの更新のみ↓↓↓

友だち追加

投稿者: 株式会社スクール玉野

2019.04.29更新

好きな本は三毛猫ホームズ(赤川次郎)の さんなん です。この本は、それまで全く文庫本を読まなかった大学生の私が、初めて興味を持って購入した本でした。シリーズ全作買って読んだ記憶があります。

 

 

 

今日は、そんな本のお話をお届けします。

 

■勉強する前にすること 

ここ最近の教育業界には、「詰め込み」教育は好ましくないという風潮があると感じています。

 

 

その代わり、社会に出てから必要なスキルである、

「問題解決力」

「自己表現力」

「コミュニケーション能力」

を重視すべきだ、という声を聴きます。教育もこれを学ぶために、小学生や中学生からアクティブラーニングの必要性が叫ばれていますよね。そう叫ばれていますけど、、、それは。

 

 

 

■先に結論を!!

豊富な知識なくして、どうして問題を解決できようか。自分の言葉で表現したり、ましてや相手と論じるなんて、しっかりした言葉の土台があってこそのもの。私は、そう思います。そのスタートは、「読書」です。つまり知的好奇心や向上心のベースには、「読書」を通じて多くの言葉に触れる事が必要不可欠だということです。できれば高校生になる前の時期は、ずっとこの土台作りの時期であることを、声を大にして言いたいわけです。

 

 

 

 

■読解力って必要ですか??

よく保護者の方から「ウチの子、読解力がないので国語の得点が取れなくて・・・。」そんなご相談をよく聞きます。でもね、学校の国語のテストを見てもらえばわかるのですが、今も昔も学校の国語のテストに「読解力は必要ありません。」から。漢字と文法ができて、学校の授業をしっかり聞いて学校のワークが正しくやってあればひどい得点にはなりません。それに、たまに実力問題や聞き取り問題がある程度です。

 

 

多くの子は、「学校の先生の説明が理解できない。もしくは、聞いていない(聞けない)」です。本当に読解力が必要なのは、初めて見る問題をかみ砕く時です。つまり、入試問題や模試の問題を解くときには読解力が必要になります。学校のテストでは「読解力」は求められてはいません。

 

 

だいたい、人は相手の話などしっかり聞いていませんよね。大人ならこの言葉はウンウンと頷けるのではないでしょうか。それを小学生、中学生に強いるわけですので、授業を聞く「体力」を身につけるべきなのです。普段から「聞く」ことを、もっともっとmotto積み重ねるべきです。それ以外の要因を上げるのならば、「興味がない」「言葉が難しい」「先生の話すスピードについていけない」でしょうか。

 

 

 

■読書から始める「聞く」練習

本来であれば、小さいころの「読み聞かせ」が有効なのです。親がいろいろなジャンルの本を読んであげる、それを心待ちにする子ども。もし、「読み聞かせしてるよ~」というご家庭は、ぜひ続けてあげてください。ぜったい損はありません。しかし、「うちの子、もう中学生なんですけど・・・」というご家庭はどうすべきか。

 

 

本を読ませてあげてください

 

 

「そんな、うちの子いまさら本なんて読みませんよ」という声が聞こえてきそうですが、、、どうしてでしょう。きっと、本を読むより、もっと好きなことがあるんだと思います。天敵は「スマホ」と「YouTube」でしょうね。小学生高学年にもなれば、自分の好きなことを、自分の思うがまま。これが当たりまえです。でもね、読書って本当に大切なのです。地元のトップ高校でも、指定図書を呼んでくることが宿題になるぐらいですから。

 

 

読書といっても、理想はいろいろなジャンルの本を読むことです。自分の好きなジャンルに偏ることが悪いわけでもありませんが、先ほども言った通り「興味がない」「言葉が難しい」という本を避けてはダメなのです。どうしても学校がお休みなこのGWは、読書量を増やすチャンスなんです。いいですか、好きなことをやる条件として本を読むことから始めてください。特に読書量0(ゼロ)の人は、半強制しないと動きません。自転車も漕ぎ出す最初は大きなエネルギーがいります。しかし、漕ぎ出してからは楽になりますよね。

 

本を「読む」こと。それは心の中で、自分の声を「聞く」ことにつながります。小学生高学年になっても、中学生の受験生になっても大事なことです。そして、これが土台作りだということを覚えておいてください。

 

 

不思議なもので、このような「インプット」を「詰め込み」と勘違いする方がいらっしゃいますがそれは違います。将来の必要なスキルを吸収するために、今は基礎学力の土台を作る必要があるのです。もちろん「漢字」「語彙」「四字熟語」などを覚える勉強もマイナスにはなりません。一般的に言う「詰め込み」は、意味もわからないのに言葉だけ暗記することを指します。まずは言葉を暗記して、それから意味も覚えていけばよいのです。

 


最後にもう一度だけ言います。高校生なる前までに、いや高校生、大学生、大人になってからも『多くの言葉に触れること』は大切です。世間で起こっている学力格差の根源は、読書量が足りていないことです。せっかくのお休みですので、時間はあるハズです。あとはその環境づくりとキッカケだけです。

 

 

 

もっと言葉に触れる機会を与えてあげてください



 

1週間に何冊という目標は必要ありません。毎週、図書館に行って本を借りる。または、本屋さんで時間をつぶすことから始めてみてください。行動こそ、キッカケづくりなり。ぜひ、このGWを上手に活用して欲しいと思います。

 

 

(以下、速読協会より)

速読トレーニング

 

 

速読協会

 

 

速く読むトレーニング

 

 

≪関連ブログ≫

 脳科学者の澤口先生スペシャルインタビュー

 

 脳科学的に「速読」は効果があるのか!?

 

小学生の我が子を精神的に成長させるために必要なこと

 

 

☆お問合せはこちらから

(メールでお問合せ)

一宮市の学習塾スクール玉野

(LINE@登録でお問合せ【お問合せ専用】)

稲沢市の学習塾スクール玉野

-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-
スク玉LINE@作りました!よかったら、ご登録ください!
(塾生の方も、塾生でない方もどうぞ)
塾連絡は、塾生専用のLINE@にて連絡します。

↓↓↓このLINE@の用途は、スク玉ブログの更新のみ↓↓↓

友だち追加

投稿者: 株式会社スクール玉野

2019.04.26更新

さんなんです。今年度も四谷大塚全国統一小学生テストの会場として、スク玉を提供することになりました。主催は、中学受験塾の四谷大塚です。このテストに限っては中学受験をしない生徒も多く挑戦します。公立中学へ進学する生徒も奮ってご参加ください。

 

❖四谷大塚小学生テスト2019

日 時:6月2日(日)午前9時開始

時 間:2教科の人→約70分~90分、4教科の人→130分~140分   

対 象:小学3年生~6年生(部屋割の関係で、小1,2は受験ができません)

科 目:2教科(国算) or 4教科(国算理社) 

費 用:無料で受講いただけます(四谷大塚さんのご負担)

成績表:届き次第、ご自宅に郵送します

 

四谷大塚全国統一小学生テスト

四谷大塚小学生テストの配点と時間

※受験時間の詳細は、テスト1週間前にハガキをご自宅に郵送しまのでそちらをご覧ください。(昨年度より算数の時間が長くなりました)。

※2教科か4教科は、申込みの時に選択できます。

※ご近所にご迷惑をおかけすることはできません。送迎の際は、スク玉駐車場をご利用ください。駐車場は ⇒ こちら

 

※教室の関係上、合計50名になった時点でお申込みはストップさせていただきます。

※「頑張れ!小学生!」消しゴムが参加者全員もらえます。 

※事前の対策授業と見直し勉強会は、スク玉生(希望者)のみ授業中に行います(外部の方への対策授業・見直し勉強会は行いません)。また、当日の父母会もありません。成績の返却においても塾への勧誘も一切ございません!

 

 

 

 

❖申し込み方法 1か2より選択してください

1.インターネットより申し込みができます ⇒ こちら から

2.スク玉の申し込み用紙に記入して提出してください(教室にて配布)

 

 

 


❖受検する目的

テストを受検したあとは、彼ら、彼女らはきっとこう思うことでしょう。

もっとできるようになりたい と。

 

 

四谷大塚小学生テストは、学校で習った学習内容を「使う」テストです。授業で習ったことがそのまま出題されるのではなく、習った知識や公式を使って問題を解くテストです。

 

 

 

学力形成は学ぶ環境に大きく左右されます。現状の小学校教育では、

・もっといろいろな事を知りたい

・なぜこうなるのか不思議

・どうやって解くのだろう

とは、なりません。直前に習ったことをその場でテストをするからです。そこに感動はありません。

 

 

反対に、

・この問題ってどう解くのかな

・解けたときの達成感がある

・このテストで点がとれるようになりたい

この四谷大塚小学生テストは、何かに気付くキッカケとなるテストです。彼ら彼女らの向上心・探求心をより掻き立てる仕掛けが、子のテストにはあります。その為にスク玉は休日返上で場所と人手を貸すことにしています。

 

 

学校のテストよりも難しいテストだけど、時間内に頭をフルに使うということが彼らにとっては大切です。その思いに共感できる方で、スケジュールが空いている方はぜひチャレンジしてください。お待ちしております。

 

 

 

 

❖得点の目安

中学受験生でなければ、今回のテストの得点や偏差値は目安程度にとどめておけばよいと考えています。点数の目安は、得点率60%(偏差値50~55)を目標に、得点率50%(偏差値40~45)もとれば十分です。中学受験生も多く受験するため、模試よりも偏差値は取りにくいので目安は覚えておいてください。

 

 

 

❖成績表返却について
いつも遠方の方も多く受検していただいています。しかし、「成績を取りに行く時間がなかなか取れない」という参加者の声がありましたので、成績結果はご自宅まで郵送することにしました。郵送する費用はスク玉が負担致します。スク玉生は、授業中に返却しますね。

 

四谷大塚全国統一小学生テスト

 

≪関連ブログ≫ 

 四谷大塚全国統一小学生のページ(四谷大塚HP)

 (↑過去問もあります)

 

 スク玉の四谷大塚小学生テスト当日2018.11.03文化の日

 

 

4か月で偏差値14.2アップ!!

 

 

☆お問合せはこちらから

(メールでお問合せ)

一宮市の学習塾スクール玉野

(LINE@登録でお問合せ【お問合せ専用】)

稲沢市の学習塾スクール玉野

-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-
スク玉LINE@作りました!よかったら、ご登録ください!
(塾生の方も、塾生でない方もどうぞ)
塾連絡は、塾生専用のLINE@にて連絡します。

↓↓↓このLINE@の用途は、スク玉ブログの更新のみ↓↓↓

友だち追加

投稿者: 株式会社スクール玉野

2019.04.25更新

今日から半そで さんなん です。だって暑いじゃないですか~。まだ4月ですが、どうかクールビズにご理解ください。今週末はまた寒くなるようなので、せっかくのGWに我が子が寝込むことのないように体調管理もお願いします。

 

 

スク玉生には「年間予定表」をお渡ししました。お手元のに届いているでしょうか?本日は、年間予定表について、過去にいただいた「よくある質問」について解説をしていきたいと思います。

 

さぁ、レッツ、アンサー(・∀・)

 

Q.うちの子は火曜日と金曜日に授業を受けるのですが、他の曜日の子と授業回数は同じになるのでしょうか??(小学生保護者様)

 A.はい、同じです。通常授業はどの曜日も年間40回授業があります。

予定表の赤丸が通常授業になります。表の下に前期と後期の曜日別回数が書いてあると思うのですが、どの曜日も40回授業で統一してあります。その為、どの曜日に来ていただいても不公平がないようにしてありますのでご安心ください。小学生のスク玉コースであれば、週4コマの方は年間160コマ(120時間)の授業を受けていただくことになります。小学生はやむを得ない欠席は全て振替授業をさせていただいておりますので、年間で決められた学習時間を確保することが可能になっております(中学生、高校生の振替授業は任意)。

 

 

 

Q.青マルの定期テスト8時間勉強会はすべて参加する必要があるのでしょうか?(中学生保護者様)

 A.各学校の定期テスト2週間前の2回だけ参加してください。

予定表の青マルが多いのは、通っていただいている中学校ごとにテストの日程が異なるためです。自分が通う学校の定期テストの日程を確認していただいて、その2週間前の2回のみ参加してください。ちなみに、小学部の年間カレンダーには青マルはついておりません(年間予定表は、小学部と中学部・高校部の2種類あります)。

 

 

 

Q.緑マルは講習と書いてあるのですが、毎日あるのでしょうか?(小学生保護者様)

A.いいえ、学年によって通塾回数、授業時間が異なります。

スク玉では、夏7月30日(月)~8月31日(日)、冬12月16日(月)~1月4日(土)、春3月16日(月)~31日(火)には各期講習があります。学年によって授業がある曜日、時間は異なります。日程については、講習約1カ月前にお渡しする「講習ガイドブック」に掲載されていますのでそちらをご確認ください。

 

 

 

 

Q.夏に家族旅行を考えているのですが、塾はいつからお盆休みですか?(小学生保護者様)

A.8月は12日~17日が授業がありません。(中2・中3、高2・高3は除く) 

年間予定表の丸がついていない日は塾はお休みになっております。4月4日~10日、5月2日~4日、7月8日~10日、12月31日~1月3日は丸がついていませんので、塾はお休みです。また、点線の丸は授業がありません(学年による)ので、小学生は8月12日~17日も授業の設定がありません。ぜひ、塾がないときに家族旅行を設定していただけると助かります。

 

 

 

 

Q.通常授業が2週しかない月と5週もある月があるのですが、授業回数に応じて月謝は増減するのでしょうか??(中学生保護者様)

A.いいえ、変わりません。1月~12月まで(8月は除く)は、通常授業料が一律でご請求になります。

スクール玉野では、年間で授業料を設定しております。授業料には、通常授業に加えて定期テスト8時間勉強会(年10回)や検定対策も全て含まれております。月ごとに授業料が大きく変動すると、ご家庭のご負担が増えることになります。よって、授業回数が多い月でも少ない月でも、均等にしてご請求とさせていただいております。ただし、8月は通常授業の設定がありませんので、通常授業料の引き落としはありません。

 

 

 

Q.夏期講習費の引き落としはいつでしょうか?(小学部保護者様)

A.8月12日です(本来は10日ですが、10日が土曜日のため翌営業日扱い)。

8月は通常授業の設定がありませんので、8月12日に夏期講習(7月30日~8月31日分)費が引き落としになります。冬期講習費と春期講習費は、その月の25日に講習費がご請求になります。

 

 

  

Q.年間予定表を見るとお休みが少ないように思えるのですが、先生方はちゃんと休んでいるのでしょうか?(中学生保護者様)

A.休みよりも生徒の合格のため、生徒の笑顔のため、休み返上で頑張ります。 

すみません、半分ウソです。生徒の合格のため、生徒の成績向上のため、生徒の笑顔のため、全力で頑張るのは本当です。カレンダーの丸の中でも、社員は交代で休んでいますのでどうかご安心ください。

 

どうしても受験の追い込み時期や講習期間中は大変ですが、社員がより働きやすい環境を目指しています。まだ100%ではありませんが、社員の年間休日の増加、週2日の連休取得、長期休暇の取得、通常授業時1日の勤務時間の短縮、有給消化率向上、23時消灯と、まさに大変と言われている塾業界での働き方改革に取り組んでいます。講師の健康があっての学習指導であり、講師が家族との時間が取れるからこそのパフォーマンスがあります。午前中の電話対応やLINE@の返信が授業時間外にはできませんがどうかご理解ください。

 

 

 

 

Q.㊞にはどんな意味があるのでしょうか?(小学生生徒より)

 A.(・∀・)・・・・そこくるか。

ずっと以前、小学生の授業回数を把握するために「ニコちゃんシール」を授業中に配っていました。算数ワークにもう1枚年間予定表を貼って、授業に参加した日にシールをペタペタと貼っていたんです。その月にちゃんと8回来たかどうかをシールの数を見て判断していたのですね。足りなければ振替ということですね。同じように保護者の方も確認したら、㊞のところに認印を打つシステムだったのです。その当時の名残で年間予定表には、今でも㊞が残っています。だから、気にしないでね。

 

まだお手元に届いていないようであればご連絡くださいね。それでは本日は、スク玉の『年間予定表』よくある質問の解説をお届けしました。

 

(中学部・高校部 「年間予定表」前期)

 スク玉年間予定表の解説

スク玉の年間予定表

 

(中学部・高校部 「年間予定表」後期)

さんなんの休日

塾講師の求人

 

 

≪関連ブログ≫

 ちょっと立ち止まってみようか(中学生の勉強法)

 

四谷大塚小学生テスト^^2018.06.03当日の様子

(今年度は、6月2日にあります) 

 

夏のイベント第3弾 スピーチコンテスト(2018年度)

 

 

☆お問合せはこちらから

(メールでお問合せ)

一宮市の学習塾スクール玉野

(LINE@登録でお問合せ【お問合せ専用】)

稲沢市の学習塾スクール玉野

-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-
スク玉LINE@作りました!よかったら、ご登録ください!
(塾生の方も、塾生でない方もどうぞ)
塾連絡は、塾生専用のLINE@にて連絡します。

↓↓↓このLINE@の用途は、スク玉ブログの更新のみ↓↓↓

友だち追加

投稿者: 株式会社スクール玉野

2019.04.24更新

GWはほとんど予定がない さんなん です。だって、休みって何をすればいいのかわからないですもん。ちなみにスク玉のGWは、5月2日~4日です。この期間は小学部、中学部、高校部すべての授業はありませんのでご注意くださいね。

 

 

春に行われた小学生の実力模試の成績が届きました。さっそく受験していただいた方へ返却してきますね。その際、保護者の方に「この点に気を付けてみて欲しい」という内容をお伝えします。

 

 

小学生で気を付けるべきところは2つです。

  

■小学生模試の結果の見方(2ステップ)

ステップ1.我が子はどのステージにいるのか?

まずは、現在地の確認です。実力がわからないのに問題集を選ぶことはナンセンスだし、将来的にどこの高校を受験しようというのも決めることはできません。今の勉強量や課題のレベルが正しいのか、勉強はここから始まります。

 

☆小学生の実力テスト【偏差値の目安】

【ステージ⓪】国語40・算数40

地元では約半数の生徒はこのステージだが、そのことに気づいていない方が多い。まずは学校の教科書レベルの読み、書き、計算、そして暗記の勉強から始めるべし。このまま中学生になると授業についていけないので、早期対策が必要。特に国語の強化(会話・読書習慣)を家庭で意識的に変えてください。

 

 

【ステージ①】国語45・算数45

学校では「勉強面では問題ない」と言われるが、このままだと中学生の勉強「量」に苦戦する。まずはこのステージまでこないと理科や社会だけでなく、算数の文章などの勉強ができない。全国偏差値より約―5がこの地域の平均値。基礎学力の強化に加えて、勉強「量」にも耐えられるように毎日の習慣づけも大切です。

 

 

【ステージ②】国語50・算数50
学校では良くできると言われる。このステージまでくると、ようやく中学の勉強内容にも立ち向かえるようになるので、小6までにはこのステージになるように。次の課題は、理科、社会と幅広い知識を吸収できるようにすること。どの教科もバランスよく勉強をしていくとよい。

 

 

【ステージ③】国語・算数55以上&理科・社会50以上

学校では優秀だと言われるレベル。この地域だと中学生になれば上位20%を狙える位置。次のステージにいくには、苦手克服よりも得意なものを伸ばしてあげること。そうすると、不思議と他教科も伸びてくるもの。誰にも負けない得意科目を作ろう。

 

 

【ステージ④】国語・算数60以上&理科・社会55以上

この地域の中学生になれば上位10%を狙えます。市販の中学受験のレベルの問題にトライしても大丈夫。

 

小学生の実力テスト成績表

 

 

 

ステップ2.どうしたら1つ上のステージにいけるのか?

自分のステージを確認したら、我が子が次のステージに行くためにどうしたらよいのかを考えます。今の勉強の見直しですね。

 

成績表の2枚目には、科目別の得点率が載っています。下に行くにつれて正答率が下がっていきます。この表を見て弱点を探して克服するわけですが、小学生はもっとおおざっぱな対策で大丈夫です。対策としては、ステップ1に書いてあることを意識してください。今の成績が良いのであれば、今の勉強を続けましょう。今の成績を変える必要があるのであれば、何かを変える必要があります。この発想が大切です。

 

ただし、ステージ③④にいるのに正答率60%以上の問題でミスがちょいちょいある場合。反対に、ステージ①②にいるのに正答率40%以下の問題をちょいちょい正解している場合は、実力以上に点数を取っている場合がありますのでこの点だけは確認してくださいね。だからこそ、年3回は模試を受験すると、そのムラがあるかは確認できます。

 

良いものは継続!悪ければ改善! 

 

この時期は学校の担任の先生が変わるはずです。特に小学校は学校の先生によって宿題の出し方、宿題の量だけでなく、漢字の〇つけの基準や授業の受け方、ノートの取り方などがガラリと変わります。「昨年の先生は宿題も多く、漢字もトメ・ハネ・ハライも厳しかった。先生が変わってから、うちの子は漢字が雑になった。練習量が減った。」なんてことはよくあります。3か月も経つと習慣は変わってしまったので、今まで良かったものが悪くならないように観察しておいてください。

実力テスト成績表

 

 

■最後に

「小学生に模試は必要か??」という問いに対しては、「年3回は受検は受検してください」と言いたい。 

 

理由は2つあります。

1つ目は、学校の通知表は「授業態度」重視だから。

2つ目は、学校のテストは「その単元を、その瞬間にテストする(暗記力テスト)」だから。

つまり、小学校では実力を測ることはできないのです。きっと学校の面談でも悪いことは言われないハズです。良いところを伝えるのが学校の先生の役割です。だから、小学生の内から正しい実力を図る意味でも模試を受けていただけたらと思います。

 

 

我が子の実力がわからないのに、通信教材や市販の問題集を選ぶことはできません。我が子のステージ次第では、その教材はミスマッチかもしれません。我が子の学力を守るのは保護者ですよ。

 

 

≪関連ブログ≫

 うさぎさんじゃなくていいんだよ。カメさんでいいんだよ。

 

 小学生向け!家庭学習で使える国語のおススメ市販教材3選!!

 

お風呂で学ぶ学問ノススメ「江戸しぐさ」より

 

 

☆お問合せはこちらから

(メールでお問合せ)

一宮市の学習塾スクール玉野

(LINE@登録でお問合せ【お問合せ専用】)

稲沢市の学習塾スクール玉野

-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-
スク玉LINE@作りました!よかったら、ご登録ください!
(塾生の方も、塾生でない方もどうぞ)
塾連絡は、塾生専用のLINE@にて連絡します。

↓↓↓このLINE@の用途は、スク玉ブログの更新のみ↓↓↓

友だち追加

投稿者: 株式会社スクール玉野

2019.04.23更新

テストは好きだが間違い直しが嫌いな さんなん です。学生時代は、友達と点数を競うのがモチベーションでしたので、テストや模試は好きでした。その代わり言われないと間違い直しはしない、まぁそれが普通なんでしょうね。間違い探しは好きなんですけどね。

 

 

さて、今日から中学生には全県模試を返却しています。授業中にも生徒たちには注意点をお伝えしておりますので、その注意点を含め保護者向けに伝えたいこと簡潔に共有しますね。

 

■模試の3つの注意点はこれ!

①理科と社会は単元別テストだ!

②国語と数学と英語は年間平均点が実力だ!

③偏差値上がりすぎに、ご注意を!

 

 

 

①理科と社会は単元別テストだ!

理科と社会の得点は、そのまま鵜呑みにしてはいけません。

理科と社会の出題範囲は、今までの学習内容全てです。その中から単元ごとに出題されています。たまたま得意な単元かもしれませんし、たまたま苦手分野が出題されたかもしれません。もし、点数が取れていないのであれば、その「単元は復習リストに入れておく」という発想が大事だということです。

 

今はすでに学校の授業が始まっておりますので、「復習」するのは夏休みですね。

 

 

 

②国語と数学と英語は年間の平均点が実力だ!

国語と数学と英語はそんなに出題傾向が変わりません。特に国語と英語は長文が出題されます。選択肢がたまたま正解している場合もあり、「得点=実力」と決めつけるのはどうかと思います。直近3回の模試の平均=実力と考えてください。

 

これらは急に実力が伸びる科目でもなければ、急に下がる科目でもありません。普段の勉強「量」「質」「理解」が伴わなければ、点数は伸びてきません。もし、点数が取れていないのであれば、「量」と「質」のどちらかに問題がありますのでフィードバックしてみてください。

 

 

 

③偏差値上がりすぎ問題にご注意を!

『偏差値が上がり過ぎじゃね!?』問題が浮上

というのも、実力の割には偏差値が高い生徒が目立ちます。いいかえれば、偏差値が高くても、入試で同じように得点が取れません。その背景は、中2、中3と学年が上がるについれて苦手科目がある子が増えます。特に理科ですね。そうすると平均点が下がり、偏差値が取りやすくなる。こんな構図があるので偏差値の数字には注意が必要です。偏差値70以上を取って悪いことはありませんが、模試の偏差値も決して鵜呑みにしないこと。だから、偏差値はだいたいの目安程度と考えて下さい。

 

 

 

■スク玉中学部の目標 

「小学生のときから着々と勉強して偏差値50を取ってきた生徒を、さらに+10伸ばしたい」

スク玉中学部のカリキュラムをやりきれば間違いなく偏差値58~62は取れます。

 

 

 

■偏差値58~62を取るには!

「量」→塾の予定表についていこう!

「質」→覚える語句・原理原則・公式はスラスラ答えれるように。間違い直しを必ずしよう。

そして、

「理解」→自分の言葉で説明できるように。式の意味や語句の説明。わかるけど、説明できない曖昧な部分を、正しく表現できるまで。これが深い勉強よ。

 

 

 

■偏差値62以上を取るには!

やることはやった上で、自分の勉強をするべし!

例えば、

「前回の模試で、歴史の時代・年号が忘れていたな。よし復習しよう」

「理科の計算問題に取り組もう」

「英語教科書の日本語→英語の練習をしよう」

「数学の青マル(間違えた部分)をもう1度解けるか確認しよう」

誰かに指示された勉強や、親に言われてやる勉強には限界があります。成績はどこかで、頭打ちになります。自分の中からコスモを燃やして、1教科でもこのような科目を増やしてください。言われたこと以外の勉強、+αの勉強をしてください。

 

 


■親が気を付けて欲しいこと

模試の成績を使ってモチベーションを下げること

「何この点数は?ちゃんと勉強してるの?」という断定疑問形を使っての言葉掛け、「しばらくはゲームやスマホは禁止だからね!」と突発的な言葉掛け、「これじゃダメだね。志望校に受からんね。」という冷めた神のお告げ的な言葉掛けは、子供にとって何一つプラスになりません。

 

模試を活用するものです。それなのに我が子のモチベーションを下げることは止めましょう。先ほど言いましたが、模試の目的は「現在の位置」と「勉強法の確認」です。この模試を使って、我が子がより勉強に意欲を燃やしてもらうためにどうすべきか。いかに模試を利用して普段言いたいことを上手に伝えるのか、そのような考えをもって声掛けをしてみてください。

 

愛知全県模試

 

夢は逃げない、逃げるのはいつも自分自身だ

 

 

 

≪関連ブログ≫

スク玉高校部の大学受験結果

 

 スク玉中学部の高校受験結果

 

中学部の実績『偏差値のび太君ベスト10』

 

 

☆お問合せはこちらから

(メールでお問合せ)

一宮市の学習塾スクール玉野

(LINE@登録でお問合せ【お問合せ専用】)

稲沢市の学習塾スクール玉野

-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-
スク玉LINE@作りました!よかったら、ご登録ください!
(塾生の方も、塾生でない方もどうぞ)
塾連絡は、塾生専用のLINE@にて連絡します。

↓↓↓このLINE@の用途は、スク玉ブログの更新のみ↓↓↓

友だち追加

投稿者: 株式会社スクール玉野

2019.04.22更新

日曜日の名古屋は人が多すぎて酔ってしまう さんなん です。ちらっと栄にあるコナンカフェも見てきたのですが、カフェの入場券がない人は中にも入れなかったです。残念。それより気になったのは、その隣にあるタピオカ(ice monster)の行列と言ったら、ねぇ。何ですか、あのタピオカブームは。まぁ並んで飲みましたけど、うまいじゃないか。ちなみに、これで二度目の来店なの。すでにリピーターになってるじゃねぇか(笑)。

 

 

 さて、そんなお休みの日曜日に楽しそうなフェスがあるっていうので行ってきました。

 

■塾フェス2019

ブロガーが集まるフェス、それが塾フェス。主催は、岩倉市に塾を構えるご存知、國立先生。これで「くにたて」と呼びます。毎日ブログを更新してすでに14年以上になる、月間最高50万PV超えの凄腕ブロガーです。「教室の広さに制限されない教育に関わる活動でより多くの人の役に立つ」という理念には、きっと私だけではなく多くの個人塾が共感しているのではないかと思います。この日のために、北は北海道、南は鹿児島より全国より80名を超える塾人が集まりました(写真は懇親会のもの。さんなんがどこにいるか探してね)。

学習塾フェス 

 

 

 

■フェス内容は?

各地の選ばれし塾ブロガーたちが、自身のブログのこだわりを発表

塾フェスは午前10時からプログラムが組まれ、夕方5時まで続きました。フェスのメインは塾ブロガーによる激熱トークです。

・國立先生、愛知県岩倉市「さくら個別指導学院」

・村東先生、京都府京都市「進学塾SOIL」

・篠崎先生、神奈川県藤沢市「HOME個別指導塾」

・岸本先生、神奈川県小田原市「彗真館」

・中本先生、神奈川県鎌倉市「すばる進学セミナー」

ブログを書く理由、ブログに対する想い、ブログを書く内容、ブログにかける時間など、塾の指導内容ではないところがまた面白いところですね。あと発信という意味ではTwitterやFacebookも併用していることなど、内部生向け、外部に向けて、保護者に向けて、など分けている塾もあるという話も聞きました。

 

ちゃっかり毎日ブログを更新する先生もいれば、不定期ながらも毎回2万文字を超える長文でブログを更新する先生もいましたね。それでもブログで生計を立てているわけでもなく、その先そうするつもりもなく、自塾の生徒の指導が最優先なのはどの先生も口をそろえて言っていました。

 

教育業界では大手塾の先生が個人的には情報を発信できないので閉鎖的な傾向があります。だからこそ、個人塾が塾生だけでなく塾に通っていないご家庭にも情報を発信することが目的なのです。司会をしていた篠崎先生は、同じような記事でも他県ならパクっても大丈夫!!的なことを言っていたので、今後はネタに困ったら大いにパクろうと思いました。

塾フェス2019 

 

 

 ■「勉強」のキホンという本が面白いらしいよ

この3月に國立先生が執筆した本が発売されています。私もちゃっかり購入しました。当日購入の特典で、なんとサインもいただきました。さらに同じ國立同士の奇跡の写真も、一緒に撮ってもらいました。ちなみに本の内容は小学生の保護者向けになります。この本について懇親会でとある先生がこの本のことをこう表現していました。「巷にある勉強本はちょっと難しめ。その点、この『「勉強」のキホン』という本は、本当に基本的なことが書いてある。そんなの当たり前じゃんということが書いてあるので、反対に保護者の方が本当に悩んであることに対してピンポイントに具体策や勉強法が書いてあるのでわかりやすいですよ」とのこと。スク玉では「自分で勉強ができる生徒に育てる」が教育方針ですので、勉強法についてはよく生徒たちに伝えます。その点、さくら個別の國立先生の勉強法は共感できる部分が多いですね。もしこの本にご興味がある方は、ぜひ書店にてお買い求めください。よろしければ私の本をお貸ししますので、ご遠慮なく言ってくださいね。

 

勉強のキホン

 

 國立先生

 

 ■塾フェスに参加して

フェス後の懇親会でも多くの塾人にお会いしました。大阪で塾をしている先生は、「地元の塾同士でも結構仲がいいですよ。困ったときはすぐ相談しますもん。」っていう話も聞けました。また、「こんないい教材があるよ」「この会社のシステム使ってますよ」といった教務面や、「10秒も経つと見えなくなるほど飛ぶロケットキットを作って飛ばしてます」「大学と連携して教材研究してます」という塾人にもお会いすることができました。

 

驚いたのは、スク玉から車で10分ほどにある地元の塾さんとも対面するということでした。「いや~、お声をかけていいものか迷ったんですけどね・・・」と言っていましたが、最後は「一緒に地元の生徒たちの学力を向上させましょう」ということでまとまりましたね。職人気質が多いのが個人塾の強みでも弱みでもありますが、個人塾同士が競っても大手塾の生徒数、資金力はその足元にも及びません。小さなことで衝突するのではなく、ともに地元を盛り上げることで社会貢献をしていく。そう感じました、ともに頑張りましょう。

 

そんなこんなでお酒を飲まない私とテンションMAXの方々との温度差も感じながらも、名古屋の塾人だけでなく他県の塾人とも最後までお時間を一緒にさせていただきました。さくら個別の國立先生、澤木先生、スタッフの方々、ありがとうございました。

 

■祝、365日完走

野原TやTK先生のお力もあり、昨年の4月23日よりブログを更新してちょうど1年間365日続けることができました。引き続き、生徒たちの指導はもちろん最優先ながらも、地元の保護者様向けに必要な情報を可能な限り情報発信をしていきたいと思っております。

スク玉LINE@のブログ更新登録者数も150に迫る勢いまで伸びてきました。もし、こんな話を載せて欲しい等のご希望がありましたら、お気軽に「お問い合わせLINE@」よりご連絡くださいね。ただし、書けるか書けないかの判断は、私の独断で決めていきますのでご了承ください。

 

「教室の広さに制限されない教育に関わる活動でより多くの人の役に立つ」という考えは、私も同じですね。どの塾にも負けないように、スク玉も教務力、指導力、情報発信力を積み重ねていきます。本日も長文をお読みいただきありがとうございました。

 

 

≪関連ブログ≫

さくら咲く~國立先生のと出会い~

 

國立(Kunitate)vs國立(Kokuryu)~夢の競演~

 

あちゃ~!これじゃあ中間テストで数学80点以上は取れませんよ!(昨年4月23日記事)

 

 

☆お問合せはこちらから

(メールでお問合せ)

一宮市の学習塾スクール玉野

(LINE@登録でお問合せ【お問合せ専用】)

稲沢市の学習塾スクール玉野

-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-
スク玉LINE@作りました!よかったら、ご登録ください!
(塾生の方も、塾生でない方もどうぞ)
塾連絡は、塾生専用のLINE@にて連絡します。

↓↓↓このLINE@の用途は、スク玉ブログの更新のみ↓↓↓

友だち追加

投稿者: 株式会社スクール玉野

2019.04.20更新

映画キングダムが気になりすぎる さんなん です。漫画「キングダム」は最低5回は繰り返し読むほど好きなんです。どうせ戦争ドンパチなんでしょ~という、歴史ものに興味ない方にお母さん方に一言。この映画には、あの国宝級イケメン1位に輝いた吉沢亮さんも出てますよ~。イケメンを観るために、我が子をがどうしても見たいという流れでぜひ劇場へどうぞ。

 

 

<「キングダム」のあらすじ>

春秋戦国時代を舞台に、西方の国・秦で天下の大将軍になることを目指して剣の修業に明け暮れる戦災孤児の少年・信(山崎賢人)と、後の秦の始皇帝となり中華統一を目指す若き王・嬴政(吉沢亮)の活躍を描いた物語。信、嬴政、王騎(大沢たかお)、楊端和(長澤まさみ)、そして河了貂(橋本環奈)の名前だけ憶えておけば、必ず楽しめます。

 

 

さて、本日はスク玉中学部の教育現場からお届けします。ニュースレターでも紹介しましたが、スク玉中学部は、以下の参考書学習を推奨しています(理科・社会)。 

 

■中学生におススメな参考書(偏差値50以上の方向け)

「自由自在」(受験研究社)

「中学総合的研究」(旺文社)

「パーフェクトコース」(学研)

ぜひ理科と社会は、1冊ずつ買いましょう。社会では「(自由自在)中学社会 用語&資料集2800」(受験研究社)もあると便利です。市販で売っていなければ、ぜひネットで購入して下さい。

 

すでに中1生にも紹介したところ、次の授業の時にさっそく参考書を購入して持ってきた生徒がいました。こういった動きが速い生徒の陰には、保護者様の支えがあること。本当に助かります。

 

 

 

■最近思うこと2つ

1つ目は、高校生でも参考書を「勿体ない」と言って買わない生徒がいること。私の世代では、高校の先生がお勧めしてくれたんですけどね。それが今では高校でも参考書を使って勉強する生徒が減っているのは残念でなりません。スマホの解説動画では自分の疑問を直接的には解決できないと思うのですがね。高校生になったら、理系科目を伸ばすためには参考書は1000%必須です。

 

参考書類は決してお安くはありませんが、知識や教養などを得る方法としては参考書などに投資することは費用対効果としては安くつくものだと感じていますが...これは価値観の問題でしょうか!?中学生からは使う習慣を身につけて欲しいと思います。

 

 


■参考書っていつ使うの?

中学生で、問題集を解いている時に「なんで?」って疑問が出てくるんですよ。言葉・用語の意味が分からないときだってあるはずなんです。解説を読んでも解決できないときは多いハズです。

 


その時に、「もっと詳しく」調べる教材がないと、自分で勉強できないじゃないですか!?

 

 

どうするんですか??

ちなみに教科書は先生がみんなに教えるための教材だから、調べるのには適していません。

 

 

理科の疑問はネットで調べることも有効ですが、学校や図書館ではできませんよね。「スマホあるじゃん!」って思っても、スマホの誘惑に負ける方が確率は高い。やっぱり万能な「参考書」がベストチョイスです。あの重みが勉強の重み。いつでも、どこでも、参考書が合言葉ですね。

 


そりゃー確かに調べるのに時間はかかりますよ。「先生に質問した方が早いもん」って声が聞こえてきそうですが...。「わからない問題は先生に質問するように!」って、小さい頃から親にも言われているかもしれませんもんね。



しかーし、中学生からはこういった「自分で調べて、納得する(理解する)」いわゆる問題解決に時間をかけることが大事なんです。参考書や辞書の良いところは、調べているもの以外も目に入ること。頭のアンテナがあちこちに向けることは、常に頭が動く状態をキープすることにもなります。これは社会に出たときもに大事なことで、さらに疑問は自分の力で解決するというクセは絶対あなたの武器になるのです。



疑問があるのに調べない。考えない。答えだけ覚える。断言します!!!そんな勉強じゃあ学力は伸びませんで!!!

 

 

 

■サボローの次に気を付けるべき勘違いヤロ~

テスト前にこんな生徒がよくいるんですよ~。

「もうやることがありません。」と言いに来る勘違いヤロ~が。

 


きっと問題集を埋めることが勉強だと信じているんでしょうね。答えを覚えることが勉強だと思い込んでいるんです。

 

 

で、私がこう聞くんですね!

「なぜこうなるのか説明して」って。

「この言葉の定義を教えて」って。

 

曖昧な部分があるから、それを確かなものにしなきゃ。それが勉強です。もっと深く勉強しようよ。その為の参考書です。

 

 

そして最後に、こんな嫌味を私に言われます。

「やることがなくなってからが勉強だぁ~」って(照)。

 


中には「成績を伸ばすならもっと問題集を増やせばいい!!」っていうトンチンカンヤロ~もいますわ。そんな生徒に限って、曖昧パラダイスなんですわ。響きがいいですね、今日からそんな輩は、曖昧パラダイスヤロ~と命名します。 

 

 

 

■「量」か?「質」か?

「量」も大事。「質」も大事。どっちも大事なことってあるやん。スク玉は宿題が多い訳ではなく、他塾より学習時間が長い理由はここにあります。自分の言葉で説明できるようにする。それが「理解した」ということです。中学生になると、この「理解」の部分がとっても大切になるんです。

 


まずは理科と社会の参考書を自分で足を運んで参考書を購入してきてください。
念を押しますが、自分の足でやで!間違っても、お母さんが勝手に買ってきてはいけませんよ!ほらよっとは、ダメ。書店にはいろんな参考書も並んでいます。他のを見て、比べる。そして、自分で選ぶ。これ大切なこと。

 

ぜひ参考書から幅広い知識を吸収してください。
3年間かけて、繰り返して参考書に書いてある内容を全部吸収するぐらいのつもりで使ってください。この「参考書学習」は高校へと、その先へと繋がっていくのです。

 

中学生の内に、高校生の学ぶ土台を作りましょう。スク玉は中学部から、この参考書学習に移行していきます。これがスク玉教育方針の「自分で勉強ができる生徒へ育てる」ことになるのです。

 

自由自在

 

中学生の参考書おススメ

 

パーフェクトコース

 

参考書学習

 

 

 ≪関連ブログ≫

魔法のような方法、即効性のある勉強法

 

『環境は人を育てる』ことをAKB48総選挙から学んだ

 

勉強の前提は、基本動作の徹底

 

 

☆お問合せはこちらから

(メールでお問合せ)

一宮市の学習塾スクール玉野

(LINE@登録でお問合せ【お問合せ専用】)

稲沢市の学習塾スクール玉野

-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-
スク玉LINE@作りました!よかったら、ご登録ください!
(塾生の方も、塾生でない方もどうぞ)
塾連絡は、塾生専用のLINE@にて連絡します。

↓↓↓このLINE@の用途は、スク玉ブログの更新のみ↓↓↓

友だち追加

投稿者: 株式会社スクール玉野

2019.04.19更新

名前に悪魔の「ま」がつく さんなん です。私の「ま」の字は「真」なので、まさに真実を映し出す仏様のように神々しい性格なのも名前に込められた言霊でしょうか。悪魔の「魔」とは真逆みたいなもんですね。ちなみに私の本名は さんなん ではありませんよ。確認したい方は こちら から。

 

<ご連絡>

塾生の保護者の方に連絡です。4月18日よりスク玉授業の年間予定表を配布しております。ご兄弟関係なく、おひとりさま1枚ずつA4カラーでお渡ししております。ご確認をお願いします。

 

 

さて、本日は教育現場だからこそ感じることをお伝えします。題名タイトル通り、主役は小学5年生です。小学5年生は、小学生6年間の中でも一番注意が必要な学年です。一つは「勉強法が変わる」こと、もう一つは「自我が生まれる」ことです。

 

■勉強法はどう変わる?

小4までは「音」で覚える、小5からは「手」で覚える

聞いて覚えることができる学年は小4までです。暗記も音読したり、先生の説明を聞いたりするだけでも頭に入ります。いわゆる「10歳までの脳」や「習い事は“つ”をつけることができる年齢まで」というのもこの為だと考えています。


対して、小5からは少しずつ勉強法を変える必要があります。少しずつ音で覚えることができなくなります。その代わり、深く考えることができる年齢とも言えます。「脳」が成長していくことがその要因だと言われています。中学受験の世界でも小学5年生からは習う内容も一気に難しくなるのも、考える脳を狙ってのことだと考えています。


自我が生まれる学年

 

■自我が生まれるとどう困る?

成長の過程なので、本来であればウェルカムなことです。しかし、「自分で決めたい年齢」でもあります。今まで親の言う事を素直に聞いていた我が子が、急に言った通りにやらなくなる。ちゃんと聞いているふりをして、実はごまかしていたなんてことは、保護者面談でも良く聞きます。

 

女の子は少し背伸びをして化粧をしてみたり、男の子は異性の存在が気になります。いい意味では、周りと比べるようになります。悪い意味では、周りの影響を受けやすくなります。心の成長期ですね。

 

以前、スク玉と某英会話教室を併用していた生徒が急にスク玉を辞めたいと言ったことがあります。親が話を聞くと、どうやら英会話の方が少人数だし、ワイワイ楽しいとのこと。ラクを覚えてしまうと、コツコツ勉強するのが嫌になる。こんなご相談が多いのも小学5年生が経験上多いです。それだけに今まで以上に生活リズムや学習が乱れやすいとお考え下さい。(ちなみに、その相談されたお母さんは英会話教室の方を辞めました。そちらを辞めてから聞いた話ですが・・・。)

 

 

 

■学習で気を付ける事は?

小学5年生という学年は、算数も単元数が一気に増える学年です。理科や社会も、中学校につながる単元を扱います。学習する「量」が求められる中、気づかないうちに今まで「音」で覚えていたことが「音」だけでは覚えることができなくなってしまいます。今までと同じ勉強をしていても、覚えににく感じるので難しいと勘違いする子もいます。

 

また、小学3・4で習う漢字は、小学校6年間の中でも最も多いのは以前お伝えしました。小3、4で漢字をしっかり勉強してこなかった子は、文章を読めなくなるのも小5という学年なのです。なので授業についていけなくなるのが多い学年でもあり、学力の「差」が出るのも小5からだと感じています。

 

 

 

■我が子の成長戦略は?

小5からは習い事を整理して、勉強に集中できる時間を作ってあげてください。サッカーなどクラブチームに所属している生徒は、週末は練習で勉強ができませんので、平日は予定を空けるような工夫が良いと思います。

 

スク玉では、せっかく「考える」脳になる学年なので、小5からは理科、社会を必須にしてより多くのことを学んで欲しいというカリキュラムになっています。夏休みや冬休みの講習には、算数の難しい問題にも挑戦します。英語も習っていれば5教科の勉強が始まるのです。つまり中学生と習う科目数は変わらないことになります。この5教科を勉強できる時間の確保が目安になります。

 

塾へ行かず、通信教育を取ると決めたご家庭はテストの提出期限を守るように学習管理をしてあげてください。「手」で覚えるためにも、反復練習も忘れずにお願いします。

 

 

本日は、小学5年生に多くみられる「自我に目覚める」ことについて、教育現場最前線からお届けしました。

 

自我が目覚めるときの対処法

(「アイデンティティの作り方」北原りゅうじ より)

 

 

≪関連ブログ≫

スク玉に通うことでどんな変化がありましたか?(アンケートより)

 

市販の教材ってどうよ!?教材選びの豆知識。

 

いいかも「リケイ」!我が娘をリケジョに!(そろそろ今年度の申込み始まるかも)

 

 

☆お問合せはこちらから

(メールでお問合せ)

一宮市の学習塾スクール玉野

(LINE@登録でお問合せ【お問合せ専用】)

稲沢市の学習塾スクール玉野

-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-
スク玉LINE@作りました!よかったら、ご登録ください!
(塾生の方も、塾生でない方もどうぞ)
塾連絡は、塾生専用のLINE@にて連絡します。

↓↓↓このLINE@の用途は、スク玉ブログの更新のみ↓↓↓

友だち追加

投稿者: 株式会社スクール玉野

2019.04.18更新

この間まで小学3年生だった子が今年から中3生か~とふと思ってしまった さんなん です。時代も進み、生徒たちも成長しているのに、私は心は全く動いていない感覚があるのですが、これが普通なのでしょうか。みんなもそうなの?

 

 

さて、本日はスク玉小学部の「漢字の勉強法」についてです。小学生の保護者向けの話になります。

 

■小さな習慣
スク玉では、小学生からの小さな習慣を大事にしたいと考えています。

 

 

■スク玉流の漢字勉強法

≪目標≫

10月末に行われる漢字検定を得点率80%以上で合格すること

 

 

≪期間≫

4月~10月末(夏は復習、検定2週前から検定模擬対策)

 

 

≪テキスト≫

小5,小6 漢検ステップ(小5は6級、小6は5級)

小4 わくわく漢検(8級⇒7級)

※小5,6は、1週間に1ステップずつ。小4は2~3ステップずつ。

 


≪勉強法≫

(スク玉で)

漢字の読み方、書き順、部首、辞書を使って用例の意味調べ

 

 

(家で)

ノート写し、漢字練習、漢検ワーク演習(読み、語彙、書き取り)

 

 

(スク玉で)

確認テスト、辞書を使っての間違い直し

 

 

(フォロー)

間違い直しの最終チェック

合格点に達しなかった生徒への追試とその間違い直し

テストで点数があまり良くない場合が続く場合の原因追及と勉強法改善 

 

 


■漢字の勉強に対して思うこと

小学生の内は背伸びをするのではなく、学年にあった級を受検するようにお伝えしています(小6=5級、小5=6級、小4=7級)。というのも私は、中学受験生でない限り先取り学習の必要性は感じていません。その理由としては、先取り学習は必ずどこかで追いつかれるからです。

 

 

例えば、小学生の内に「中2数学の連立方程式が解ける」と聞くと、なんだか魅力的に聞こえます。でも、皆が中2になったときには学校で習うわけですし、中2にならないとテストもありません。そんな生徒に限って、「割合」「平均」「速さ」といった文章問題や「角度」「面積」「体積」といった図形の問題を解かせても解けないケースが多いです。

 

 

漢検でいえば、小学生の内に詰め込んで5級、4級とギリギリの得点で合格しても、その先に3級、準2級と上がっていくと必ずどこかで頭打ちになります。それよりは時間をかけても良いので、今は7級、6級、5級を丁寧に深く学んでいただいて、良い点(80%以上)で合格していくことの方が大事なのです。

 


もちろん、ちゃんと理解して上のレベルを目指すのであれば問題ありません。しかし、「ちゃんと理解して」というのを普通の小学生に求めるには、酷といういうものかと。特にこの尾西地区の小学校の漢字勉強では、「国語辞書は使わない」ところの方が多いそうです。正しい意味も知らず曖昧な定義で言葉を覚えるから、語彙力が身に付かないまま中学生になってしまうのです。どこかで、それを補う必要があるのです。塾に通わせていないご家庭は、ぜひ漢字の勉強をしておいてください。

 

 

■正しい先取り学習とは!?

このスク玉の漢検の勉強もある意味、先取り学習ですよね。学校の授業で習うハズの漢字を、学校より先に勉強しています。またスク玉の「物知り博士」も先取り学習になると思います。先取り学習をするのならば、子どもの興味を広げ、向上心や探求心を揺さぶるようなモノが良いと思います。もちろん、やるべきことをやった上でという条件が付きますが、いかに興味を持たせるかという点での先取り学習は良いと思います。

 

スク玉では、世の中の動きにアンテナを立てれるように、好きなこと(ゲーム、本、習い事、ネット)を自分で掘り下げることができるよう、その土台である想像力、読解力、語彙力を勉強を通じて身につけさせることを授業で扱います。本音を言えば、表現力を磨く劇団養成所や、ホワイトハッカー育成プログラムみたいな授業、AIを活用した将棋clubだってやりたいのです。それでも、どうしてもこの先に受験が見えている以上、学習系のものを選んでおります。

 

冒頭に述べたような時が経つのが早いと感じる今日このごろ。スポーツの才能もなければ、芸術にも1㎜も興味がない私ですが、未だに教育現場で教えることが好きなようです。勉強が嫌で嫌で仕方なかった私が、中学校ほぼオール3だった私が、塾講師として指導する今日、少なくとも塾生全員が私に負けるようなレベルでは困ります。 ビシバシ鍛えていきます(・∀・)。

 

おおっと、少しだけ私の心の声が漏れてしまって申し訳ないです。本日は、正しい先取り学習について、スク玉流漢字勉強法を例にしてお届けしました。

 

 漢検の勉強法

 

 小学生の漢字勉強法

 辞書調べ

 

≪関連ブログ≫

スク玉小学部!2018年第2回漢字検定結果速報!(2018.11.20)

 

小学生向け!家庭学習で使える国語のおススメ市販教材3選!!

 

漢字検定が近い!!ご家庭で漢字力をどう鍛えるか!!

 

☆お問合せはこちらから

(メールでお問合せ)

一宮市の学習塾スクール玉野

(LINE@登録でお問合せ【お問合せ専用】)

稲沢市の学習塾スクール玉野

-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-
スク玉LINE@作りました!よかったら、ご登録ください!
(塾生の方も、塾生でない方もどうぞ)
塾連絡は、塾生専用のLINE@にて連絡します。

↓↓↓このLINE@の用途は、スク玉ブログの更新のみ↓↓↓

友だち追加

投稿者: 株式会社スクール玉野

前へ
お電話でのお問い合わせ 0586-68-6014