sp_btn01.png
メールでのお問い合わせ

2019.07.28更新

さんなんです。何年かぶりに一宮市の七夕祭りに行ってきました。土曜日が台風6号の影響で大雨でした。その分もあり日曜日は人も多く、しかも梅雨明けの発表が合った通り夏本番の真夏日で、とにかくヤバいぐらい暑かった。みなさまもお出かけの際は、体調には気を付けてくださいね。

 

 

 

■夏期講習の時間帯の確認

まず夏期講習中の授業時間の確認をお願いします。

夏期講習授業時間

29日(月)より夏期講習になります。夏のスク玉は朝から始動しています。小学部スク玉コースの方と中3生は朝8時30分から授業開始です。だいたい7時30分頃から教室を開け教室清掃が始まり、早い生徒は8時頃には塾に来ています。そして、8時15分を超えるとぞくぞくと生徒たちが集まります。規則正しい生活のため、また、朝からしっかり頭を使ってもらうための時間割になっています。特に中3の受験生さんにとっての勉強は、大事な生活リズムを整えることからですね。

 

 

12時20分~13時10分はお昼休みです。午後の授業は、中3生がメインです。中3生は2クラス制ですし、たくさん時間をいただいているのでより一人ひとりの指導ができます。夕方は小学部のレプトン生のレッスンがあります。レッスン時間はいつもより5分長く、それにともない授業時間もいつもと少し違います。ご確認お願い致します。

 

 

夜は中1、中2と高校生さん達です。ご注意いただきたいのは、中1はどの曜日でも21:40に授業終了です。中2はどの曜日でも21:50に授業終了です。お迎えで混雑が予想されますので、時間を10分ズラしてあります。ご近所迷惑にならないように、また交差点での停車や停車時のライト消灯など送迎の際のマナーにもご協力をお願いします

 

 

高校生さんたちの授業スタートは19:30といつもより早いです。遠くから来てくれる高校生さんもいます。学校が遠い高校生さんもいます。学校の補習があるこの時期ですので、先手先手でやれるときにやっちゃいましょうね。

 スク玉

 

 

 

■今週の武士道(自習室解放)

今週の武士道の時間帯をまとめました。共働きのため送迎の時間があわない方に向けて、スク玉は自主勉強として毎日教室を開放しています。今日も、教室冷えています(*^^)v。

スク玉武士道

<武士道での注意点>
・時間内であれば何時に来て、何時に帰っても構いません。ただし、ご家庭で本人さんで利用時間の共有をお願いします。



・武士道は当日「行きます」でもOKです。その場合は、LINEにてご連絡ください。ただし、夜は一教室が満席になる場合がありますので、場合によっては使用できないときがあります。

 

 

・武士道は強制にはしておりません。ただし、やることが終わっていなければ、こちらから「ご家庭でやる」「武士道に行く」を選択させます。ご家庭で勉強ができるのならば、無理に行く必要はないと考えています。

スピーチコンテスト 

 

 

 

 

■スピコンリハ8月2日(金)9:00~11:00

小学部のレプトンイベントとして、いよいよスピーチコンテスト本番が近づいていきました。6月末から練習してきましたが、ご家庭でも練習はしていますか??テキストを見ずに、スラスラ言えますか。欲を言えば、ハキハキ、目の視線、声の強弱も意識するようにレッスンでは伝えています。

 

今週のイベント日である金曜日の8月2日には、本番と同じようにレベルごとに発表していきます。会場も同じようにセッティング、メンバーも揃っております。いつものレッスンとはまた違った雰囲気で、緊張感も持ちつつ周りの刺激も受けて欲しいと思っています。

 

夏期講習 

 

一宮七夕祭りでコナンちゃん発見!!

一宮市七夕祭り2019ty 

 

 

 

 

投稿者: 株式会社スクール玉野

2019.07.26更新

将棋ウォーズ(スマホアプリ)1級 さんなん です。ゲーム内の話ですが、どうも3分早指し戦で勝てなくなり初段までの道が遠くもがいている状況です。持ち時間が長い10分将棋もあり、こちらの方が自分には向いている感じです。こちらで初段になるまで頑張ろうかと思いますが、頭の回転の衰えを感じます。使ってると思っていても、動いていないのかもしれませんね。

 

 

さて、今日は「将棋練習」の日でした。参加メンバーは13名といつもよりも少な目。それでもスク玉春の将棋大会「王将戦」の優勝者Yくんも参加してくれましたので、ほぼ初心者から幅広い棋力のメンバーが集まりました。1か月後に「竜王戦」を控えておりますので、今日はその練習内容をシェアしたいと思います。

 

 

①将棋パズル

今の時代、将棋は対戦相手がいなくても学ぶことができます。取り出したアイテムは「将棋パズル」です。これだけ棋力が違いますので、一斉指導は難しい(なんだか勉強と一緒ですね)。棋力ごとに将棋パズルのレベルを変えて、まずは、皆で1時間ガリ勉しました。

将棋ドリル

将棋パズル勉強法の説明をしています。

 

スク玉将棋club

とても将棋の練習してる感じには見えませんね。

 

将棋club

先生が個人ごとに〇つけ・解説してます。

 

 

将棋パズルでは、

初級「駒が動ける場所すべてに〇をつけよ」「駒の価値と駒得はどっち」

中級「桂馬で王を詰める方法」「不成での詰将棋」「禁じ手」「頭金」

上級「突き捨ての歩、たれ歩、継ぎ歩」「割うちの銀」「美濃囲い」

などを学びました。将棋という教科を学ぶ感じですね。上級パズルには私も知らないことがたくさん載っていて、こちらも勉強になりました。まさにガリ勉!ぶっ通しで1時間、みんな国語や算数を勉強しているより楽しそうでした。

 

 

 

②詰将棋

将棋と言ったら詰将棋ですよね。スク玉には将棋盤が18セットぐらいありますので、一人一台で詰将棋を行いました。初めて将棋を触った女の子は、何をどうしたらよいのか戸惑った様子でした。しかし、2問、3問と詰将棋を一緒に解いていくと、ウンウンと頷きのめり込んでいく様子が見えました。あれはきっと、将棋の楽しさを知ってしまいましたね。

 

3手詰めに初めて挑戦したボーイズは、「先生、できましたー。こうするでしょ、こうして、こう。自分のコマを3マス連続で動かすという技を決めて、得意顔していましたね。」。ちょっと難しそうでしたが、3分経ったら解説。という感じで、そっちか~とか言うてました。場面によっては、銀→金で詰む時と、金→銀で詰む時を初めて知ったそうです。

 

超上級者たちは自分たちが持ってきた詰将棋の本で勉強していましたね。私にもたくさん詰将棋の問題を出してくれましたね。あれ、難しいわい。

 

将棋パズル

 

 

③本将棋

最後は、時間が許す限りの将棋を指しました。初心者にはまだ序盤、中盤は難しそうでしたが、まずは詰将棋を勉強して終盤から学びましょうね。TK先生は二人同時に対局をしていました。まだまだだね~って言ってましてで。こんな感じであっという間の2時間でした。

 

将棋に触れることはもちろんのこと、将棋を使って頭を使うこと。やっていることは、勉強と一緒なんですよね。スク玉ではただ将棋に強くなることだけを追い求めるのではなく、将棋から得られる知識や姿勢を学んで欲しいと思っています。

 

 

上の①②はご家庭でもできる将棋上達法です。ぜひ、頭を使うツールとして、ルール、知識、戦略を繰り返し自分に吸収してください。どんな習い事でも、上手下手は二の次です。1つのものに継続的に取り組む姿勢こそ、何より価値があるものだということを忘れないでください。

 

 対局

 

 

 

最後に、私が読んでいる将棋と教育を軽くご紹介させてください。以下、子供たちは将棋から何を学ぶのか【将棋と教育】より抜粋です。良かったら、お付き合いください。

 

①「自他ともに精神的に成長」できる

将棋は、相手がいなくては対局ができません。目の前にいる相手と一手ずつ交互に指し手を進めて、二人で一歩ずつ長い道のりを歩いていきます。そのため、相手のことを受け入れ、相手の手番も待つということを、当たり前のこととしてやっていきます。


また、将棋をすることで、自分と向き合ってじっくりと考えることや、考えを積み重ねていく地道な習慣も身につきます。指し手のすべての決断を自分の責任で行うという厳しさ、相手の手の意味を考え、意図を汲むといったことも、自然とやっていきます。将棋を指すことを通じて、自他ともに精神的に成長できることを、実体験として覚えていくのです。

 

 

②「礼儀」を学ぶ

将棋は、礼に始まり、礼に終わるゲームです。そこにはまず、「お願いします」の礼があり、次は自分で自分に負けを宣言する「負けました」の礼、そして、一緒に駒を一つひとつ数えながらしまい、最後にお互いに対して言う「ありがとうございました」の礼があります。

 

何よりもこの3つの礼こそ、学校教育の中で今の子供が、そしてもちろん私自身や大人社会も見失いかけている大切なことなのではないか、と思い至ったのです。

 

 

 

③「謙虚さ」、「思いやり」、「忍耐力」を学ぶ

ハワイ在住の子供たちに将棋の心得を説いて、投了の合図と意味を示し、「負けたら自分から『負けました』としっかりと言いましょう」と教えたら、「No!」と言って激しく拒まれたそうです。現地の小学校低学年の子供は泣き出して、その場から逃げ出そうとしたとか。


その子供にとっては、自分の負けを認めることは自分のすべてを否定されるように感じてしまったのでしょう。「負けました」と負けを宣言する言葉の背景には、日本人が長年抱いてきた独特の価値観があります。その美学は、文化の違う社会に育った子供には理解されなかったということのようです。


負けから学び、そしてもう一度はい上がる勇気をたしかに日本人は持っていたはずです。負けから学ぶ姿勢だけではありません。他にも謙虚さや思いやり、忍耐など、日本人が持っていたものは確かにあったはずです。
そうした日本人が忘れかけている大切なものが、将棋という伝統文化のすばらしさをちゃんと伝えたい、

                    「将棋と教育 将棋コラム writer:安次嶺隆幸 」より

 

羽生善治名言

 

それでは今日はここまでです。スク玉は来週から夏期講習開始です。すでに小中高と個別カリキュラム作成の準備は終わりました。来週からは勉強を通じて、たくさん頭を使ってもらいましょう。夏休みも早くも1週間が終わります。引き続き充実した夏休みにしましょうね。

 

 

☆お問合せはこちらから

(メールでお問合せ)

一宮市の学習塾スクール玉野

(LINE@登録でお問合せ【お問合せ専用】)

稲沢市の学習塾スクール玉野

-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-
スク玉LINE@作りました!よかったら、ご登録ください!
(塾生の方も、塾生でない方もどうぞ)
塾連絡は、塾生専用のLINE@にて連絡します。

↓↓↓このLINE@の用途は、スク玉ブログの更新のみ↓↓↓

友だち追加

投稿者: 株式会社スクール玉野

2019.07.25更新

ホームページリニューアルに向けて写真確認に入っている さんなん です。新スク玉ホームページに掲載する予定の写真の許可をいただくべく、スク玉LINEにて順番に聞いております。入塾の時にNOという方はすでに除いてありますが、ひょっとしたら聞くかもしれません。また、YESと言っていただいた方でも、我が子の写真が盛れていなければ遠慮なくNOと言ってください。

 

掲載予定の写真は、写真家さんが来ていただいたときに塾で勉強していた方が写っております。こればかりはお相手の都合がありますので、ご了承ください。また、写真は予告なく変える場合がありますので、お聞きしたものすべてが掲載されるわけではありません。今後、差し替える場合は、その都度お聞きします。その時はお手数をおかけしますが、ご協力をお願いします。

 

 

さて、今日は小学校の算数についてです。よろしければ、お付き合いください。

 

■はじめに
毎年、運動会が終わった2学期中旬ごろに、「どうも学校の算数の進度が速すぎないか・・・」。そんな疑念があり調べてみることになった、このブログ企画!!スク玉生に「今、どこ習っているの?」と聞いて、「1カ月でどれだけ進んだのか」、「ほかの学校と比較してどのぐらい進度が違うのか」をまとめました。

 

 


■念のために
お伝えしていることは「事実」だけです。“学校の授業が順調に進んでいるから、我が子の算数は大丈夫”というのではありません。また、学校の授業が早いから授業が手抜きとか言うつもりはありません。授業が駆け足で進んだところは、穴ができやすい。大事なところは、じっくり時間を掛けるべき。

 

しかし、学校は授業数が決まっています。それでも、進路に差が生まれます。だから、順調に進んでいないところは、きっと学校の授業そのものがうまく行っていないケースが多いのです。その時は、ご家庭で早目に対策を考えてもらうというのが、この「学校の授業進度を調べてみた!」ブログの目的です。学校の授業は生徒たちにとって大切なインプットの場になります。「先生が無駄話をして1時間終わった」「今日1日で10ページも進んだ」など生徒からいろいろ聞きますので、地元の学力向上のために、チェック機能としてこのブログが役立てばと思います。

 




■小学6年生の算数(4月~7月)

小学6年生算数1学期進度

どの学校も進み具合的には横一線のようです。これだけ揃うと気持ちいですね。細かいですが1マス2ページなので、7月は28~36ページ進んだことになります。ん!?ちょっと進みが早い気がしますが、こんなもんでしょうか。7月って懇談会とかありませんでしたか?短縮授業にもなっているハズなので、揃いも揃ってよくこんなに進んだもんだとチャチャ入れておきましょうか。赤信号、皆で渡れば怖くない的な感じでないことを祈ります。

 

 

勉強単元についても、一言。円の面積は、結構深い単元です。教科書には載っていませんでしたが、準拠のワークにはおうぎ形の公式も出てきています。つまりこの単元で、一緒に習うべきモノかと。

おうぎ形の公式

学校では、90°や60°といったわかりやすい図形は扱いますが、135°や150°のおうぎ形になったとたん正答率が下がります。これは夏の課題ですね。

 

 

また、「比」の単元もシレ―っと終わっていますが、小学生算数において「比」は1番か2番ぐらいに重要なところです。この後の速さの単元でも比は絡みますし、図形の体積や面積でも比は必要になります。中学生になると理科でも使います。計算だけでなく、しっかり図も書けるように「比」の練習をしておくことをおススメします。

 

 

 




■小学5年生の算数(4月~7月)

小5の算数の進度

6月でついてしまった「差」が、7月に追い付くことができず全体的に凸凹になってきました。この表を見る限り「合同」の単元まで進んでいれば順調そうです。合同の単元は簡単なのですが、ここのポイントは角度の問題が入っていることです。二等辺三角形の性質を使う問題や六角形の内角の和など、けっこう図形のコアになるところも入っています。それでも難しくはないので、時間がある人は少し深く勉強しておくとよいと思います。

 

大きく遅れている一宮市のO小学校について、ちと調べてみました。学校のHPにある学年通信には「5月の学習目標→小数×小数、小数÷小数」、「6月の学習目標→小数÷小数」、「7月の学習内容→式と計算、同じものに目をつけて、合同な図形」と書いてありました。そうすると、つまづきだしたのは5月ですかね。5月で皆が計算できないことに気づいて、6月の目標が小数÷小数だけですもん。相当練習したんじゃないんでしょうか。だから進まなかったのかと。まぁ7月の予定は欲張り過ぎな感じはしますけどね。

 

 

また、算数は少人数クラス(2クラスに分かれての授業)のようなので、ひょっとしたらもう片方のクラスはもっと進んでいるのかもしれません。大きく遅れてしまったのは仕方のないことなので、今後のフォローを各自で行っていくしかありません。

 

 

 

 


■算数について
算数においては、計算練習は最優先です。しかし、算数は計算ばかり解いていても、算数に必要な思考力は身につきません。たとえ難しくても「難問に挑戦する」ことで、初めて頭が動くのです。よく先取り学習として計算ばかり上の学年のまでどんどん進んでいく塾は聞きますが、その勉強では算数はいずれ頭打ちになってしまう心配があります。基礎は大事ですが、しっかり時間をかけて考えることも忘れないようにしてください。そして難しくても先生の解説を聞いて、理解しようとすることも大切です。

 

小5から算数が難しくなりますので、それまでに計算力をつけておかないと思考力を鍛えるところまでたどり着きません。そして、難しくなるからこそ、しっかり勉強時間を確保し、算数の復習と予習に充ててください。


それでは、今日はここまです。本日も最後までお読みいただきありがとうございました。有名な問題を見つけたので掲載しておきます。この時期の小6が解けたら凄いです。中1で解けなければお仕置きですね。こういう感動する問題をたくさん解いて欲しいです。答え合わせは、さんなんまでどうぞ。

 

 

問題.下図の影の面積(え)を求めなさい。 

 おうぎ形

 

 

☆お問合せはこちらから

(メールでお問合せ)

一宮市の学習塾スクール玉野

(LINE@登録でお問合せ【お問合せ専用】)

稲沢市の学習塾スクール玉野

-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-
スク玉LINE@作りました!よかったら、ご登録ください!
(塾生の方も、塾生でない方もどうぞ)
塾連絡は、塾生専用のLINE@にて連絡します。

↓↓↓このLINE@の用途は、スク玉ブログの更新のみ↓↓↓

友だち追加

投稿者: 株式会社スクール玉野

2019.07.24更新

朝に強い さんなん です。目覚ましの音でパッと起きることができます。でも二度寝しちゃうのね。授業に遅れないように気を付けます。

 

 

さて、今週は通常授業ですが、朝から塾はOPENしています。二度寝、要注意あるね。武士道に来ている生徒は、シーンとした雰囲気の中黙々と自分の課題に取り組んでいます。イイ感じです(・∀・)。中3生はもちろん、数は少ないですが中1生も来てます。でも、中2生は全く来てない、とっても心配あるよ。来ていない子は自宅で頑張ってる、そう信じてます!!

 

 

■受験に強い子、弱い子

タイトルにこう書きましたが、今日はメンタルの部分ではなく思考回路編をお届けします。これは高校受験だけの話ではなく、中学受験、大学受験、社会人になっても必要なことです。中2後半ぐらいから中3の受験終わりにかけて、スク玉では授業中に伝えていることになります。生徒によって得意不得意も異なりますし、正確も十人十色なだけに、ピンポイントに我が子の例とはならないと思います。しかし、言いたいことが伝わればOKですので、しっかりついてきてください。

 

 

 

■高校受験を知る

まず受験情報です。公立高校受験は平均点が愛知県教育委員会のHPに掲載されています。ここ3年分を、下にまとめてみました。

愛知県公立高校入試平均点2019

愛知県はAグループ、Bグループの2度試験があります。各教科22点満点、5教科110点満点です。5教科の平均点で、12点未満を赤字にしてみました。

 

愛知県公立高校入試は、理科が激ムズ、英語も難しいということがわかります。昨年の問題レベルだと、学校の評定「4」でも理科・英語ともに14点までしか取れないのではないでしょうか。評定「3」以下だと、頑張っても平均点ぐらいまで。まず、これが今の現実です。

 

 

 

■武器になる科目を作る

受験レベルの問題でも高得点が取れる科目を作る。これは中1生、中2生のうちから始めて欲しいです。夏はそのチャンスですよ!よく中3から男子が急に伸びるなんて噂がありますが、それは一部の土台がある生徒に限ったことです。勉強する習慣がない、調べる習慣がない、考える習慣がない、そんな生徒は中3になっても伸びません。中1、中2の内から、得意科目を作るべく、好きな科目をもっと伸ばす勉強をおススメします。

 

得意科目を作る方法はとっても簡単です。みんなより、ちょっとだけできるようにする。これだけです。好きこそものの上手慣れという言葉通り、好きなものは自分から勉強します。残念ながらこの地域の学力低下は悲惨なものだといつもこのブログでお伝えしていますが、それを逆手にとれば周りより少しだけできるようにすることはそんなに難しいことではありません(それで油断してはダメ)。毎朝や土日、中1の夏、中2は1年中中だるみなので一年中がチャンスです。このように、皆がやっていない時に勉強するのが鉄則です。テスト前は皆がやるので、あまり差は尽きません。

 

 

 

■受験に必要な思考回路は「逆算」すること!

ゴールを決めて、そこから逆算する。ビジネスの世界でもよく聞くことフレーズですが、受験対策としてこの思考回路は最強です。これを本人ができるようになれば、確実に「受験に強い」と言えます。でもね、意外とこれが難しいのです・・・。少し受験の逆算をしてみましょうか。

 

<Aくんのパターン>

五条高校を目指す、Aくん。学校の内申は38。国語、社会、英語は「5」と得意だが、数学と理科はギリギリの「4」。このAくんの受験分析を考えてみましょう。塾では1:1で相談しながら、一緒に考えるスタイルです。

逆算

①5教科合計の目標点を決める!

内申38あるので、五条高校合格には75点を目標に掲げてみました(この数値は受験を知っていないと立てれません)。そうすると1教科平均は15点になります。

 

 

②得意科目な科目の点数を決める!

得意科目は、少なくとも1教科平均を上回る必要があります。過去の平均点をみて、英語は難しそうだから16点に、国語と社会はそれぞれ17点、18点に設定しました。

 

 

③苦手な科目の点数が決まる!

得意科目で+6点の余裕が生まれました。1教科平均からー6点しても、75点に届きます。ここでも過去の平均点をみて、理科に貯金を使って10点に設定。数学は14点になりました。

 

 

見てください。理科は10点でも合格できるということです。数学は基礎だけでも14点は取れますが、14点以上を目指そうとすると難しいのです(これも受験問題を知っていないとわかりません)。

 

 

それなのに、苦手な理科を何とかしようと時間をかけて他教科の勉強が疎かになる。それ違いますよ!。今のAくんにとっての優先は、国語、社会、英語です。この3教科が設定した得点が取れるようにすることです。

 

 

もちろん伸びなかったときのために、数学も理科も勉強は必要です。しかし、平均点を見てわかる通り、理科は難しい。苦手意識を持ったAくんが高得点とるのは極めて難しいのが現実です。だったら他の科目で得点を稼ぐ方がAくんには合っていると思いませんか?

 

 

受験に必要な思考回路というのは、こういう数値を使って「逆算」ができるかどうかです。

 

 

もし、これが5教科の目標設定が80点となると、当然理科も+4点は必要になります。じゃあ、そのときはどうしたらいいの?って言われたら、私はAくんにこう答えます。「中1、中2から勉強してこなかったあなたが悪い。あきらめるか、死ぬ気で頑張るかの二つに一つ」と。厳しいようですが、それが現実です。その厳しさは数字を見ればあきらかですから。

 

 

正直に言えば、暗記力があれば高校受験では逆転は可能です。しかし、大学受験は「質」も「量」もケタが違いますからね。逆転合格は難しい。高校受験でこの現実を教訓に活かして、大学受験に活かして欲しいとも思ってます(遠回しに現高1生・高2生をディスってます。高3の夏からやっても遅いぞ!)。

 

 

 逆算思考

 

 

■まとめ

「逆算」で優先順位を自分の中で決める子は、常にその場で「合格」への近道を考えるでしょう。例えば「学校で出されたこの宿題、オレにとってあまり必要ないな。」、「社会をもう2点伸ばしたい。歴史か、地理か、公民か、どの分野の知識が足りてないか。」、「歴史はどの時代が自分は弱い?。それを知るために書き出してみよう」など。スク玉生では、夏過ぎになるとこういった相談をよくしてくれます。この思考回路になると、塾の先生が間に入らなくてもよいので成長速度は限りなく速くなります。私は受験を通じて、このゾーンを目指したいのです。

 

 

言っておきますが、普通の子って普段から何も考えていませんよ。こういう思考回路って、なかなか自分から気づけません。思考回路は、練習して構築するものです。

 

 

受験に弱い子の特徴は、こういった発想を持っていません。この子達の共通するものは「受け身」になっている子です。ルールが守れない子、他人の話を受け入れられない子、そして親離れしていない子もそうです。自分の都合で動く、反対に自分では何もやらない。生活のほとんどの場面で「受け身」になっている。そういう子には、この思考回路の話は伝わりません。だから、これが大事と言われたらそれをやり、先生がこれも解けといわれたらそれも解く。受け身の生徒たちは、他人の意見を自分で立ち止まってかみ砕くということができません。あれもこれもと鵜呑みにしていては、受験では戦えないのは明らかです。

 

 

受験ってこういった思考回路を伝えるためであり、真剣に自分の人生を考えることに意義があると思っています。「先生の言ったことだけやって合格できた」これでは受験の意味が半減します。それはどの高校を目指すのも同じことであり、偏差値の高い高校だから凄いっていう評価は私はしたくありません。

 

 

今日も長々と書いてしまいました。だいたいブログが長文になる時は、少しばかり心が病んでるかもしれません。いや、地域の学力低下がハンパない危機感がそうさせていると自分では思っています。塾といって単に勉強だけを教えるのではなく、こういった受験に向かう思考回路の構築の手助けをしてあげたい。自分が高校受験の時に知らなかったこと、大学受験の時にでもできなかったこと。それを今、受験を目の当たりにしている彼らに届けたい、その想いでいます。

 

ところどころ受験のことを知っていないとわからない数値がありますが、塾はそういったノウハウを多く持っているのが強みです。それがあるのか、ないのかだと大きく合否にも影響してしまいます。また、生徒によっての得意、不得意も、長年一緒に勉強してきたからわかることであり模試の成績表だけで判断することは難しいのが現実でもあります。

 

 

それでは今日はここまでです。今日も最後までお付き合いありがとうございました。

 

令和おじさん 

 

☆お問合せはこちらから

(メールでお問合せ)

一宮市の学習塾スクール玉野

(LINE@登録でお問合せ【お問合せ専用】)

稲沢市の学習塾スクール玉野

-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-
スク玉LINE@作りました!よかったら、ご登録ください!
(塾生の方も、塾生でない方もどうぞ)
塾連絡は、塾生専用のLINE@にて連絡します。

↓↓↓このLINE@の用途は、スク玉ブログの更新のみ↓↓↓

友だち追加

投稿者: 株式会社スクール玉野

2019.07.23更新

絶対評価が好きな さんなん です。「人生において、他人と比較することを止めると悩みの7割は解消する」そんな言葉を聞いたことがあります。いつも敵は内にあり、自分に負けない気持ちを今日も胸に秘めています。下の子はマイペースなの、そして人と比べられるのが嫌なんですって。

 

 

さて、今日は旬のネタを投入します。1学期が終わりましたので、お手元には通知表があるハズです。ぜひ、そちらをご覧になりながらブログを読んでみてください。いつものように、簡潔にポイントだけお伝えします。

 

 

 

■通知表を見て思う事

さんなんが中学生の頃は「相対評価」で通知表がついていました。それに対して今は「絶対評価」で通知表がついています。この違いは、自分を集団と比較するか(相対評価)、一定基準で評価するか(絶対評価)、です。極端な話、全員がテストで90点以上を取って、さらに授業態度、提出物が文句なければ、全員に「5」が付きます。

 

しかし、近年は「評定」のつき方が、どうも相対評価の時に似ています。あくまでも私の感覚ですが、「5」や「4」の人数は学校ごとに人数制限している気がします。

 

 

 

■我が子の通知表、どこを見ればいい!?

通知表の「評定」は、「観点別」の合計値で決まるようです。だから、評定を上げるには、観点別の評価を上げるしかありません。国語以外は4つの評価観点がありますので、評定を上げるためにはどの観点に力を入れればよいのかがわかります。

通知表の観点別

ちなみに一宮市の通知表の観点別は「◎」「〇」「空欄」、稲沢市は「A」「B」「C」となっております。稲沢市の方は、「A」=「◎」、「B」=「〇」、「C」=「空欄」と置き換えてご覧ください。

 

評定「5」を取るには、「◎◎◎◎」もしくは「◎◎◎〇」のどちらかと決まっているようです(記号は順不同)。評定「4」であれば、「◎◎◎◎」「◎◎〇〇」「◎〇〇〇」など、観点別にも数値が隠れていて、その合計値が「5」や「4」に決められた基準内に収まる必要があるようです。

 

 

 

 

 

■「観点別」は「学校の授業中」か「定期テスト」で決まる!

これも感覚的なので、参考程度として聞いてください。下図のように、1番上の「関心・意欲・態度」は学校の授業での評価のみになります。授業への取り組み方や提出物が主な項目だと考えられます。

 

 

1番下の「知識・理解」は定期テストの得点が評価されるようです。真ん中二つは授業中の小テストや授業ノートの評価が主に評価され、定期テストの一部もここに反映されるようです。

通知表の上げ方

つまり塾や家庭がなんとかできる部分は定期テストの部分であって、授業中の本人の態度や姿勢はわかりません。提出物1つ取っても、提出日がいつなのか、先生が言ったルールに合っているかどうかは、やはり本人しかわからないのです。また、これだけ学校での授業中のことが通知表に影響するのです。この部分を塾に助けを求められても、課題の取り組み方をその都度確認してくれる個別指導塾以外は改善できません。スク玉としても、テストで点を取ることに集中します(上の%数値は私の感覚なので、参考程度にしてください)。

 

 

 

 

■内申あるあるQ&Aコーナー

Q1.内申はどうやったらあがりますか?

ざっくりな質問にはお答えできません。まずは観点別に分析してみてください。観点別は「◎」でも数値に高い、低いがあります。表には見えない部分ですが、自分に足りていない部分を客観的に見て改善していく。それの繰り返しが大事です。

 

これも噂ですが、中3になると中2の頃より厳しめにつくそうです。今まで通りが通用しない、それが受験生です。受験生さんは、1学期の通知表をしっかり分析して2学期につなげましょう。

 

 

 

Q2.授業中に手を挙げた方がいいですか?

挙げないよりは、挙げた方がよいです。しかし、手を挙げていない生徒でも「5」をもらっている生徒は確実にいます。それだけで「関心・意欲・態度」の観点評価は上がるものではないようです。

 

さらに、テスト前に先生に質問しに行くと良いという噂もあります。提出する問題集を目一杯埋めると評価が高くなるという噂もあります。個人的には、まっとうに勉強すれば大丈夫というスタンスです。わからなければ聞きに行く、間違えた漢字であれば反復練習する。その結果、評価が上がるのであればよいと考えています。

 

 

 

Q3.先生に媚びを売った方がよいですか?

いい子にしていなくても、先生が言った方法で取り組めば問題ありません。過去に先生と口論になった生徒でも「5」をもらってきたことがあります。「評定」は、先生の好き嫌いではつきません。もちろん相手は先生ですから、敬意は払いつつも人としては対等に接すれば大丈夫です。もちろん頑張っている生徒には、誰もが応援したいもの。そういった頑張りを形で示す方が得策です。

 

 

 

Q4.授業中も真面目、提出物も期限通りに出しています。しかし、1番上が「◎」になりません。なぜでしょうか。

評価というのは相手がするものです。自分がそのつもりでも、先生から見たら条件に満たしていないということはよくあることです。提出物のやり方が先生が言うルールを守っていない可能性もあります。また、授業中に、よく後ろを向いたり、私語があったり、肘をつきながら、足を組みながら。相手に対して失礼に値することは、先生によっては意欲が低いと評価されるかもしれません。

 

だから、通知表をもらった時に「何この通知表は!あんた、提出物ちゃんと出してるの~!!」と言っても、本人に自覚がない以上行っても無意味です。本当のことを知りたければ、学期末に行われる保護者面談の時に聞いておくことをおススメします。

 

 

 

Q5.何が足りていないか、わかりません。どうしたらよいでしょうか?

授業担当の先生に聞いてみたらどうでしょうか。先生の立場からしたら、「どの部分が足りていませんか?」「どの部分を改善したらよくなりますか?」など聞いてくれると助かると思います。なんせ言いたいことが言えない時代です。そんな時代に、わざわざ先生の方から事細かく「あーしろ、こーしろ」と言ってくれるなんて甘い現実はありません。特に芸術科目の先生は、普通の庶民とは感覚が違うことがよくあるそうです。

 

自覚している部分があるなら別ですが、もし「何が足りていないかわからない」「心当たりがない」のならば、担任の先生ではなく成績をつけている先生に直接聞きに行く!これがベストです。

 

 

 

 上がる可能性大

 

通知表ギリギリの可能性あり

 

いかがだったでしょうか。今日は、通知表についてまとめてみました。通知表には「この部分をもう少し頑張って!」という先生からのメッセージが詰まっています。しっかり受け取って、次に生かしていきましょう。

 

公立高校受験には内申が評価されるものの、どうしても内申が上がらなければ実力を上げればよいのです。大事な「夏」始まっていますよ。この夏、やったりましょう(^^)/ヤッターマン

 

今日も最後までお読みいただきありがとうございました。

 

通知表令和

 

☆お問合せはこちらから

(メールでお問合せ)

一宮市の学習塾スクール玉野

(LINE@登録でお問合せ【お問合せ専用】)

稲沢市の学習塾スクール玉野

-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-
スク玉LINE@作りました!よかったら、ご登録ください!
(塾生の方も、塾生でない方もどうぞ)
塾連絡は、塾生専用のLINE@にて連絡します。

↓↓↓このLINE@の用途は、スク玉ブログの更新のみ↓↓↓

友だち追加

投稿者: 株式会社スクール玉野

2019.07.22更新

通知表が薄っぺらく変わってしまって驚いている さんなん です。稲沢市に通う中学生さんたちの通知表って、これでいいんですかね??コピー用紙の薄さ(学校によって少しだけ厚さが違うみたい)になってしまって、担任の先生の初見も年に1度になってしまったみたいです(書いてある学校もあるんですけど・・・バラバラ感ハンパない)。昨年度まではA4ペラペラ一枚の学校もありましたので、稲沢市でサイズと形式は統一したみたいです。これは、働き方改革の一貫なのかもしれませんね。先生の負担軽減は賛成ですが、変わってしまったこの薄さはなんとかなりませんかね。

 

 

さて、変わるといえば、、、地元の啓成高校が今年度の受験が変わるそうです。スク玉から一番近い私立高校であり、自転車で行ける、少数精鋭、遅刻・欠席が少ない(約3人に1人が3年間皆勤賞)、そんな啓成高校の何が変わるのか。2週間前に学校説明会があったばかりなのですが、スク玉の為に啓成高校から高木先生が細かい部分の説明のために来てくれました。こういった私立高校の熱心さは、送り出す塾側としては安心感ですね。

 

 

今日は、この啓成高校について、入試情報も含めて簡潔にまとめました。

愛知啓成高校

愛知啓成高校 

 

 

<愛知啓成高校入試の変更点>

・昨年度までの普通進学、商業科、生活文化科は廃止

アカデミアコースを新設(※スポーツコース含む)

・サミッティアコース受験にも英語試験でリスニング問題を出題(グローバルと同じ問題?)

もし「サミ」が不合格の場合は「グローバル」も合否判定可能に。もちろん「アカデミア」も合否判定可能。(昨年度は「サミッティア」不合格→「普通進学」合否判定は可能も、「グローバル」は別扱いでした。※1校受験で滑り止めになります。)

 

 

 

<新・愛知啓成高校>

・サミッティアコース(特進)50名

・グローバルコース(国際英語)25名

・アカデミアコース(進学総合)175名

すべてのコースが横文字になりました。すべてのコースで、大学受験を目指す学校になりました(一部就職もあり)。

 

 

 

①サミッティアコース

国公立大学合格を目指すコースです。

☆少人数指導(英語・数学は1クラス20~25名前後)

☆国公立大学への合格者数 

名古屋大学3名を含めた、45名中16名が国公立大学に合格(※地方の国公立大学を受験した合格者も含まれており、結局は地元の私立に入学している可能性があります)

☆私立大学への合格実績

【関東】早稲田1名、東京理科1名、青学2名、法政2名など。【関西】同志社1名、立命館2名、関西2名など。【中部】南山7名、愛知12名、名城15名、中京5名など。地元にもしっかり合格者がいます。(※私立大学は1名が多数の合格者数を兼ねている場合があります)

☆19時までは自習OK(時期によっては最長21時まで)

 

 

 

②グローバルコース

☆授業内容

・全体の授業の1/3以上が英語の授業

・英語の授業の半分程度をネイティブによるオールイングリッシュレッスン

・新大学入試に対応できるように4技能(読む・聞く・書く・話す)を意識した授業

・英検・GTEC対策⇒CERFのB2レベルを目指す(英検準1級、GTEC1190点以上)

☆留学制度

・希望者には短期留学、長期留学が可能

留学は希望者のみとのことなので、他の国際クラスを持つ高校のような大きくお金がかかるようなことはなさそう。英語をたくさん勉強したい生徒、留学は大学でしてもらって高校では英語漬けにしたい保護者の方には良い制度かと。

☆大学入試に向けて

・一般入試、指定校推薦、一般推薦・AO入試で四年生大学を目指す(国内の国際系・外国語系大学、海外の大学、国内の文系大学)。

 

 

 

③アカデミアコース(新設)

☆授業内容

・総合科のような選択科目がある(プログラミング、食物・栄養もある。被服はやらない、さらばナナちゃん人形)

・主要5教科に重点を置いた学習指導(学習管理ソフトを使用した家庭学習もフォロー)

・苦手な単元を克服するためのアダプティブラーニングを導入。

☆大学入試に向けて

・推薦入試を狙うなら高1~高3夏までの内申を大事にしよう。

高3では受験で使用する科目中心に学べるフレキシブルなカリキュラムで勉強できる

・主に指定校推薦、一般推薦・AO入試で大学・短大を目指す(一般入試の生徒もいるよ)。

・指定校推薦を使った生徒は約50名程度いるらしい(地元の有名私大は一通り揃っているらしい)。

私立大学の定員厳格化により、地元でも有名私大の合格が厳しくなってきました。勉強を始めたのが皆より遅い生徒で、どうしても行きたい大学があるのならば高3生の時は入試科目に絞った勉強ができる環境は物凄く強みになると思います(地元の公立であれば杏和高校(総合)がやっているという噂あり。普通科では厳しいみたい。)。

 

愛知啓成高校 

スクール玉野 

 

 

<合格基準はある?ない?>

☆サミッティアとグローバルは、当日の得点で合否が決まるかも(内申は参考程度?)

☆アカデミアは、昨年度までの普通進学より合格基準は下げるかも(内申「5科」OR「9科」を参考にさせていただくらしい。)

☆成績特待生A(授業料全額免除)は、サミッティアのみ推薦と一般で基準があるかも。

☆成績特待生B(授業料半額免除)は、サミッティアとグローバルの推薦入試のみ基準があるかも、ないかも。

 

 

 

 

<私立高等学校の授業料の実質無償化について>

2020年4月から、私立高校に通う生徒の「就学支援金」の上限額の引き上げなど制度改正が行われるそうです。これは在校生にも適用されるとのこと。現在愛知県では、世帯収入に応じて県の補助金があり、そちらがどうなるのかも注目です(世帯所得590~910万、910万以上にも恩恵があると助かります。でも、財源どうするのかな?)。

 

(2020年4月からの国の就学支援金制度)

私立高校実質無償化

 

(⇊私立高校への現在の補助金制度⇊)

現在の私立助成金

 

以上、啓成高校について簡潔にまとめたつもりです。詳しいお話は、ぜひ学校見学に足を運んでください。それでは今日はここまでです。愛知啓成高校の高木先生、本当にありがとうございました。

 

愛知啓成

啓成高校の説明会 

 

☆お問合せはこちらから

(メールでお問合せ)

一宮市の学習塾スクール玉野

(LINE@登録でお問合せ【お問合せ専用】)

稲沢市の学習塾スクール玉野

-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-
スク玉LINE@作りました!よかったら、ご登録ください!
(塾生の方も、塾生でない方もどうぞ)
塾連絡は、塾生専用のLINE@にて連絡します。

↓↓↓このLINE@の用途は、スク玉ブログの更新のみ↓↓↓

友だち追加

投稿者: 株式会社スクール玉野

2019.07.21更新

さんなんです。今日は選挙の日、わたしはいつも期日前投票しています。昔、こんな歌がありました。「選挙の日って ウチじゃなぜか 投票行って 外食するんだ(「ザ ピ~ス」モーニング娘)」ってね。私が子供の頃、いつもではなったのですが、國立家は選挙には一緒に投票所に行ってその後喫茶店でモーニングをするっていう習慣がありました。だから、選挙=楽しいイベントってイメージが残っています。今、選挙に行けてるのも、そんな親の背中を見て行くのが当たり前、もしくは楽しいイベントという印象が残っているからかもしれません。ぜひ、選挙に子供たちと一緒に足を運んでくださいね。

 

 

さて、夏休みが始まりました。スク玉の夏期講習は29日(月)です。今週、22日(月)~27日(土)は通常授業です。お間違えの無いようにお願いします。

 

 

■今週の武士道(自習室解放)

すでに夏休みに入っていますので、明日22日(月)より教室は朝から解放しています。学校の宿題は7月中にやっちゃいましょうね。大事なのは、間違い直しです。夏休み最後にガリガリやっても、直しをしないのは勿体ないです。また、「早く課題をやると、9月の実力テストまでに忘れちゃう・・・」というのは、考え方も勉強法も間違った勘違いヤローの言う事です。もし、そんな我が子がいたら説教しますので、さんなんまで送り届けてください。

 

以下、今週の武士道の時間帯をまとめました。対象は中学生さん、高校生さんです。中学生さんたちはまだ部活の大会や学校祭の準備等が、高校生さんたちは学校の補習があると思います。学校行事があれば、もちろんそちらを優先してください。もし、小学生の方で午前(8:30~12:20)、もしくは午後(13:10~18:35)で参加したいという方がいれば、ご連絡ください。

 

武士道

 

<武士道での注意点>

・時間内であれば何時に来て、何時に帰っても構いませんが、ご家庭と本人さんで利用時間の共有をお願いします。

 

 

・今週は夜に通常授業があります。午前から頑張りすぎて、いつもの授業で集中力が切れることのないように。

 

 

・月~金は、朝から教室にさんなんがいます。学校の課題や塾ワークの質問OKです。ただし、通常授業のワークチェックや振替授業はできません。

 

 

・17:00~18:35は小学生の授業があります。また26日(金)は将棋練習が9:00~11:00にあります。この時間帯は、武士道には先生がいません。

 

 

 

 

■将棋練習7/26(金)9:00~11:00

・練習内容は、初心者向け。スク玉で将棋を始めた方も多くいらっしゃいます。

・将棋練習への参加人数は、例年15名程度と少な目(大会には30名前後ご参加いただいています)

・駒の呼び方、並べ方、動かし方から指導します

・将棋ドリルを使って「詰み」「手筋」「戦法」を学びます

・詰将棋(一手~五手詰め)と実践練習も行います

将棋は、頭を使うツールとしてはかなり優秀な戦略ゲームです。近年の入試で必要な応用力を身につけるには、正解が一つではない学習が大事だと言われています。だから、いろんなことに挑戦してもらって、いろんなところで頭を使う経験をさせてあげてください。地頭を鍛えるツールの一つとして、スク玉で将棋大会を行う理由はそこにあります。

 

将棋ドリル

将棋練習 

 

 

さて、今日はここまでです。いよいよ夏、私も夏期講習まで、問題解きまくりの日々が続きます。現役生に負けないぐらい頑張りますよ(*^^)v。今日も最後までお付き合いいただき、ありがとうございました。

 

 

 

 

 

☆お問合せはこちらから

(メールでお問合せ)

一宮市の学習塾スクール玉野

(LINE@登録でお問合せ【お問合せ専用】)

稲沢市の学習塾スクール玉野

-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-
スク玉LINE@作りました!よかったら、ご登録ください!
(塾生の方も、塾生でない方もどうぞ)
塾連絡は、塾生専用のLINE@にて連絡します。

↓↓↓このLINE@の用途は、スク玉ブログの更新のみ↓↓↓

友だち追加

投稿者: 株式会社スクール玉野

2019.07.18更新

今年の夏のタイトルを決めてくれと言われ、悩んでいた さんなん です。毎年、芸人のコメントからパクってくるのですが、今年は選ぶことができませんでした。悩んだ結果、あのおじさんが話題になったことを思い出しました。今年の夏タイトルはこれに決めました。

 

 

夏タイトル「令和おじさん」(さんなんバージョン)

令和おじさんになったさんなん

 

■令和おじさんとは?

「令和」に込められた想いをそのままに、とても前向きで温かく明るい希望を持ったおじさんのこと。

 

 

 

■夏タイトル「令和おじさん」の意味

これは令和おじさん(さんなん)の想いが込められています。

 

若者よ!ネットを使え!そして、もっとマンガを読め!

 

 

 

■ネットを使え!

「ゲーム脳」「ネット中毒」「スマホ依存」とマイナスのイメージがあるゲームやネット。しかし、冷静になって思えば、何時間もその世界に没頭できるというのは、誰でもできるわけではありません。ある意味、才能だと感じてしまいます。だから、私はもっとネットを使うべきだと思っています。

 

 

ゲームの世界は、eスポーツとしてすでに競技として世界で正式に認められました。アメリカや中国、インドネシアでもeスポーツの大会が行われています。中には賞金総額は約27億円にもなる大会もあり、大きな大会ではネット中継を見る観客は累計で約3億人にまでのぼるものもあるそうです。その勢いは2024年のパリ五輪でも正式種目化が検討されているほど。すでに日本の大手企業がスポンサーとなり、日本代表のゲーマーたちが世界と戦っています。ゲームがオリンピック種目となれば、その正当性から親は何と言って我が子のゲームを止めればよいのでしょうか。

 

 

また、囲碁界にも若き新星が現れたことはご存じでしょうか。仲村 菫(なかむら すみれ)さんは、史上最年少の10歳で囲碁のプロ棋士に認定されました。彼女の家にはテレビがなく、プロ棋士である父親とアマチュア棋士である母親とともに、AIの囲碁ソフトでその腕を磨いてきたとのこと。ネットを使って学ぶ、これは昨年話題になった将棋界の藤井聡太さんも同じです。外出していても、一人でも、練習ができる。そんな環境だからこそ、若くしてプロで活躍できるまで成長したのだと思います。

 

 

このような例を見ても、ネットというものの可能性はすでに学校で学ぶ勉強を超えています。むしろ学校ではできない教育が、ネットでは可能なのです。だから、私はもっとネットを使えと言いたい。そして、何時間もスマホやゲームに熱中することは悪いことではないのだ。「ゲームばかりしていないで勉強しなさい!」というのは、生まれ持った我が子の才能をつぶすことにもつながるかもしれないということを覚えておいて欲しのです。

 

 

 

■マンガ最強!

私は昔からマンガをよく読んでいます。「三国志」から始まり、最近では「キングダム」も全巻揃っています。自分の中には少なからずマンガで得たことから思考回路の一部が作られているのは間違いないと感じています。「医龍」や「ブラックジャック」を読んで医者を目指した人もいるでしょう。「ドラえもん」を読んで科学者を志した人もいると思います。「キャプテン翼」や「スラムダンク」のマネをして、練習している少年たちも数多くいたはずです。「月下の棋士」「ヒカルの碁」を見て、プロを目指した人もいたとか聞いたことがあります。それだけマンガは人に与える影響は大きいのです。

 

最近ではYouTubeやAmazonPrimeといったメディアがありますが、それでも私はマンガは最強なツールだと思います。その理由は、時間効率がものすごくいいこと。動画やドラマというものは、受け身のメディアであり、たとえ倍速を使ったとしても何時間も拘束されることになります。その点、マンガは自分のペースで読み進めることができるもの。そう考えると、一定時間内で取り込める情報量は、まさに最強なのではないかと思っています。

 

これをマンガと書かずに「本」と置き換えてもらってもイイのですが、マンガの世界も特に今は本物志向のものが多いです。「アオアシ」というサッカー漫画は、その戦術は素人のレベルを超えています。だから、あえてマンガ最強と書かせてください。「くだらないマンガなんて読んでいたら成績が落ちる」だなんてとんでもない。むしろ、マンガを理解する速度を磨くためにも、ぜひ若いうちからたくさん読ませて欲しい。そう考えています。

 

 

■最後に

塾の先生がこんなことを言ってよいのかはわかりませんが、今書いたことは私の本音です。ただし、ゲームやネットにハマって学校の宿題が出来ないようならば、ゲームは辞めるべきだし、制限すべきです。なかなかやめられないのがわかっているから最初から渡さない方がよいというお気持ちも重々承知しています。スマホに限っては中学生までは我慢する方がよいと伝えていますし、現実社会としてその使い方がうまく行っていない本人にとってマイナスになるケースが多いこともわかっています。

 

 

でも、時代は変わりました。心のどこかで、今までの常識は通用しない、新しい時流について行くべきだ、とも思っています。ゲーム、ネット、スマホが全部「悪」ではないということを、使い方次第で物凄い可能性があるということを、ここではお伝えしたいのです。

 

 

スク玉生が、将来社会で活躍できるようになって欲しい。その為には小学生、中学生、高校生の内は、自分を管理する方法や知識の使い方を勉強を通じて学んで欲しいとも思っています。「勉強を通じて学ぶ」という、こっちの気持ちの方が私の中では勝っています。この優先順位の元、もっとネットを使い、もっとマンガを読んで欲しいのです。将来に向けて、今は力を溜める時期だと考えてもらえたらと思います。

 

 

安倍総理が「令和」に込めた想い「一人ひとりの日本人は、明日への希望と共に、それぞれの花を咲かせることができる。そうした日本でありたい。」。申し訳ないけど、そんなキレイな言葉ではなく、令和おじさんに扮したさんなんが「令和」に込めた想いをお届けしました。この夏「令和おじさん」の想いを、すべてのスク玉生に(`・ω・´)ゞトドケ。[参考文献:「疑う力」堀江貴文]

 

 

 

(奇跡のピンボケショット)目を細めると菅官房長官にみえるかも

さんなん令和おじさん

 

 

☆お問合せはこちらから

(メールでお問合せ)

一宮市の学習塾スクール玉野

(LINE@登録でお問合せ【お問合せ専用】)

稲沢市の学習塾スクール玉野

-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-
スク玉LINE@作りました!よかったら、ご登録ください!
(塾生の方も、塾生でない方もどうぞ)
塾連絡は、塾生専用のLINE@にて連絡します。

↓↓↓このLINE@の用途は、スク玉ブログの更新のみ↓↓↓

友だち追加

投稿者: 株式会社スクール玉野

2019.07.16更新

さんなんです。今年はどの学年も満席に近いので、広告を1枚も入れなかったのですが、小学生、中学生、高校生も夏直前のこの時期に問合せが来ております。今日も、朝からその準備に追われています。よって、今日のブログは写真多めでお届けします。ご了承ください。また、差し入れも大量にいただきました。本当にお気持ちだけで十分ですので、この場を借りてお礼申し上げます。ありがとうございます。

 

 

さて、今日は先月に業者にお願いしたエアコンクリーニングの報告です。スク玉のエアコンは合計10台あります。全てクリーニングするのに、朝9時から15時ぐらいまでかけて二日間かかりました。夏は朝から晩まで使用しますので、今年も念入りにクリーニングをしてもらいました。(スク玉の画像でないものもありますが、ご了承ください)

 

 

 

あらま~、苦手分野たくさんありますね~。

エアコンクリーニング

 

 

 

まずは、どこが苦手なのか分析しますね~。

エアコンクリーニング

 

 

この問題は、こうやって解くんですよ~。

エアコンクリーニング

 

 

この知識は、入試によく出ますよ~。

エアコンクリーニング

 

 

演習中。

エアコンクリーニング

 

 

 

最後の仕上げに入りま~す。

エアコンクリーニング

 

 

これだけ弱点克服できました。凄い頑張りましたね。

エアコンクリーニング

 

 

この単元は、もう大丈夫ですよ~。

エアコンクリーニング

 

 

な~んて調子で、エアコンクリーニングは終了です。残念ながらクリーニングした時に出てくる黒い汚れのように、勉強はその成果はハッキリとは見えません。同じように、悪い習慣もエアコンのカビのように、目には見えません。しかし、教育現場で一人ひとりの勉強する姿勢を見ていると、改善すべきポイントは見えてきます。覚え方、取り組み方、調べ方、考える時間、直しの仕方、〇のつけ方など、生徒によって良し悪しは異なります。それを変えていきたいですね。

 

 

正しい勉強法を続けることで成績は必ず上がります。この夏、間違った勉強法の汚れを全部きれいにしましょうね。ついでに、乱れかけてきた生活リズムも全部整えましょう。スク玉の夏期講習は7月29日(月)からですが、来週22日(月)から塾は夏モード突入です。やることはたくさんありますが、一緒に楽しみながら頑張りましょう(^^)。

 

今日も最後までお付き合いいただき、ありがとうございます。エアコンクリーニングをしていただいたタカハシ美掃様、おかげさまできれいになりました。ありがとうございました。

 

スク玉

すく玉ブログ更新

 つぶらなカボス

 

 

☆お問合せはこちらから

(メールでお問合せ)

一宮市の学習塾スクール玉野

(LINE@登録でお問合せ【お問合せ専用】)

稲沢市の学習塾スクール玉野

-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-
スク玉LINE@作りました!よかったら、ご登録ください!
(塾生の方も、塾生でない方もどうぞ)
塾連絡は、塾生専用のLINE@にて連絡します。

↓↓↓このLINE@の用途は、スク玉ブログの更新のみ↓↓↓

友だち追加

ありがとうございます。おかげさまで、友達150人突破~(*^^)vリアルより多い

投稿者: 株式会社スクール玉野

2019.07.12更新

さんなんです。ブログネタはたくさんあるのですが、書くことが追い付かないものと、ネタを少し寝させてから書きたいものと、いろいろあります。今日は、時間がないときの得意の授業ネタでいこうと思います。

 

ちょうど中学生さんたちは部活の大会があるみたいで、肉体的に疲れもピークのようです(「大会、いろいろな意味で終わりました~」という子もいましたね)。せっかく期末テストの成績表が面談とともに返却されているのに、どうも勉強そっちのけで部活優先って雰囲気があります。

 

そこで、皆が気が抜けている今だからこそチャンス!と思い、今一度気合を入れてもらおうと思います。よく質問でもされますが、「期末テストで何点取ればいいの?」をお届けします。

 

 

■中間テストvs期末テスト

以前にもブログでお伝えしましたが、中間テストは準備期間も長く教科書レベルの問題が多く出題されます。期末テストは、準備期間は短く出題されるレベルもやや難しめの問題が多いです。中間テストと期末テストで同じ得点を取ったとしても、期末テストの方が順位が高くなる傾向にあります。

 

しかし、ここで大事なことをお伝えします。

学校の定期テストでは、順位を見て一喜一憂してはダメだということです。

 

 

 

■順位を見てはダメ!

まず学校によって生徒数が違います(下の参考資料)。またそれ以上に、この尾西地区の学力低下は、お父さん方やお母さん方が考えるより相当深刻です。だから、学校の順位で成績を判断してはいけません。順位では実力は測れません。勉強していなくても、なぜか順位は上がっていく生徒もよく見かけます。それは自分が頑張った成果ではなく、それだけ周りが勝手に下がっていっただけです。この時期は勘違いしやすい時期なので、とんだ勘違いヤローにご注意ください。

 

◎参考に(一学年の人数が少ない順に並べました)

中1生[A中71名、B中104名、C中155名、Ⅾ中162名、E中233名、F中310名]

中2生[A中78名、B中101名、C中140名、Ⅾ中179名、E中249名]

中3生[A中75名、B中111名、C中126名、Ⅾ中147名、E中167名、F中274名]

 

 

中間テストから期末テストの「順位が上がった」とか「順位が下がった」とか、「なかなか順位があがりません」とかは、申し訳ないけど正直どーでもいいんです(上位層が少ないと内申が取りやすいな(*^^)vワーイ とは思いますケドね)。

 

 

じゃあ順位じゃなければ、何をみればいいのか?

そう!点数です。特に「5教科総得点」にこだわってください。

 

 

 

 

■何点取ればいいの?

じゃあさ、何点取ればいいのさ?とよく聞かれます。テストの難易度は、もちろん学校によって違います。同じ学校でも学年が違うと難易度が違うってこともよくあります。もちろん中1より中3の方が出題範囲も広いし、難しい傾向にあります。でも、これだけはどの学校でも共通して言えることがあります。

 

 

それは、「学校の定期テストは、入試に比べたらとっても簡単だ!」ということ。「とっても」がポイントですよ。つまりどの学校の定期テストでも、多少の難易度の差はあるものの論じるほど大きくはないということです。

 

 

スク玉が考えている基準は、

一宮     460点~480点

一宮西    420点~440点

興道・津島  360点~380点

木曽川・津東 300点~320点

杏和・津島北 240点~260点

 

行きたい高校があるのならば、これぐらいは取ってらっしゃいと伝えてあります。もちろんこの得点が取れていないから合格できないとか、反対にこの得点があるから合格できるというのは別問題です。学校のテストだと得点が取れても、実力模試になると得点が急に下がる子もいますからね。もちろんその反対の生徒もいますし、科目ごとのバランスや凹凸も受験おいては大事になるからです。

 

1つの基準として、学校の定期テストで上記の得点が取れるような勉強の「量」、勉強の「質」をすること。それが伴っていないと、受験では戦えないケースがとにかく多いです。中間テストだろうが、期末テストだろうが、理科のテストだけめっちゃ難しがろうが、順位が上がろうが、下がろうが、先生が嫌いだろうが、それらは関係ありません。

 

大事なのは「5教科の総得点」です。自分の志望校の基準を意識して、自分の中で反省と改善を繰り返していってください。理科をもう10点は上げるには、何をしておけばよかったのか。国語の漢字をもっとやっておけば、もう5点は上げれたな。数学を10点あげるより、英語を10点上げる方が自分には合ってるな。間違い直しをしながら、そんな反省をして次に生かしていく。この考え方は受験でも役立ちますので、ぜひご家庭でもシェアしてください。

 

 

今日は、学校の定期テストで何点取ればいいの?にお答えするブログを書いてみました。あくまでもスク玉の考え方ですが、よかったら参考にしてください。最後に部活で忙しいのに、頑張っているスク玉の生徒たちの写真をパシャリ!しましたのでご覧ください。本日もお付き合いいただきありがとうございました。

 

中学生

スクール玉野

中学生の塾風景

勉強風景

一宮市にある中学生塾

 

 

 

☆お問合せはこちらから

(メールでお問合せ)

一宮市の学習塾スクール玉野

(LINE@登録でお問合せ【お問合せ専用】)

稲沢市の学習塾スクール玉野

-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-
スク玉LINE@作りました!よかったら、ご登録ください!
(塾生の方も、塾生でない方もどうぞ)
塾連絡は、塾生専用のLINE@にて連絡します。

↓↓↓このLINE@の用途は、スク玉ブログの更新のみ↓↓↓

友だち追加

投稿者: 株式会社スクール玉野

前へ
お電話でのお問い合わせ 0586-68-6014