sp_btn01.png
メールでのお問い合わせ

2019.04.12更新

時差ボケの さんなん です。夜になると眠たくなる・・・これは単なる「おじいちゃん化」なのかもしれませんな。

  

 

さて、塾の春休みも終わりました。4月は「授業中にお伝えしていること」や「ご家庭での声掛け」をメインに、ブログにて配信していきますね。

 

 

■先生チェック、炸裂!!

スク玉は普通の子が通っている塾です。普通の子を伸ばすには、まず勉強「量」が大事になります。「量」は、多すぎず、少なすぎずがポイントです。イメージとしては、毎日やると「あれ、少ないな~」。でも、3日もサボってまとめてやろうと思うと「あれま、こんなにあるかいな」という程度ですね。

 

スク玉中学部は、個別に「1週間のやること表」が作成してあります。ちょうど今は、休み明けですからね。自宅で勉強ができない今の時代、しかも新学期が始まり彼らの気分はフワフワした状態です。なかなか計画通りに勉強なんかできないのが普通です。日常的にあるべくしてある「先生チェック」が本日は炸裂しました。

 

 

 

■「先生チェック」

実は、先生チェックにも段階があります。

①「量」・・・やるべきことがやってあるか

②「質」・・・正しい解き方か、正確に覚えたか

③「説明」・・理解したかどうか

本日の先生チェックで炸裂したのは、当然①「量」です。

 

 

 

■LINE@武士道

グループ授業の時の「先生チェック」で、やること表がやってない場合はまず本人と「武士道」か「自学」かを相談することにしています。本人が「武士道」を選んで塾に来ることになった場合は、LINE@で連絡する場合があります。念のために確認しておきますが、これは「送迎をお願いします」という意味であり、ご家庭での説教は必要ありませんからね。

 

 

そもそも「予定表を見て勉強する」という習慣なんて、学校では意識的にやりませんからね。だから、最初からみんなができるわけでもありません。休みでチェックが甘くなると、サボロー魂が増殖するのは当然です。しかし、スク玉は「自分で勉強ができる生徒に育てる」という目標があるので、時間を掛けて自分で予定表を見て勉強を進めるという習慣を学んで欲しいという思いでいます。その習慣を植え付けていく為にも、本人に自覚させる必要があると考えています。もし、武士道が追加になった場合は、「塾で勉強ってことね。頑張ってらっしゃーい」と明るく送り出していただけると幸いです。

 

 

 

■「武士道」か「自学」か

武士道は塾での勉強のこと、自学は自宅学習です。やってないからといって「強制」はせず、どちらかを「選択」させています。これは意外かもしれませんが、「武士道」に来ますという生徒の方が多いですね。家で勉強ができないことを自覚してる、という意味ではエライんですけどね。わかっちゃいるけど、なかなかできない。これは大人も同じではないでしょうか。

 

男の子に多いガッツリ系のタイプは、追い込まれてからが強いもの。「だったら追い込まれる前からコツコツやればいいのに~」という親目線の意見もわかりますが、 自分なりに考えているならば尊重してあげるのも大切なことです。やることがやっていなくても、本人が「やる」というならば夏や冬など長期休みまでこちらも様子見する時もあります。

 

女の子や文系男子に多いコツコツ系のタイプは、習慣さえ身に付けば大きく成長します。しかし、このタイプは挽回が大変なので、早めに「武士道」をおススメしています。

 

 

本人が「家で頑張る」っていうなら、親が何と言おうと自学が良いと私は思います。まぁ彼らは約束を破ると自分の選択権がなくなることぐらいわかっています。そのあたりの声掛けは、塾に任せていただけるとありがたいですね。それでもウチの子は勉強が苦手だから心配だという方には、演習授業(ぷらす個別)を1コマ単位で増やすことも可能です。

 

 

塾によって教育方針は異なります。しかし、塾は180°までとは言いませんがご家庭と視点が違いますので、スク玉の教育方針については何度もブログや面談で共有していきますね。反抗期の我が子へのトリセツは、明日続き②に続きます。

 

反抗期のトリセツ

画像:「ナイフみたいにとがってら2 反抗期男子観察日記(月野まる) 」より

 

≪関連ブログ≫

【スク玉中学部】学習報告書をお渡ししました

 

【スク玉小学部】小学生の算数は、なにから始めるの?

 

【スク玉高校部】4か月で偏差値14.2アップ!!

 

 

☆お問合せはこちらから

(メールでお問合せ)

一宮市の学習塾スクール玉野

(LINE@登録でお問合せ【お問合せ専用】)

稲沢市の学習塾スクール玉野

-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-
スク玉LINE@作りました!よかったら、ご登録ください!
(塾生の方も、塾生でない方もどうぞ)
塾連絡は、塾生専用のLINE@にて連絡します。

↓↓↓このLINE@の用途は、スク玉ブログの更新のみ↓↓↓

友だち追加

投稿者: 株式会社スクール玉野

お電話でのお問い合わせ 0586-68-6014