sp_btn01.png
メールでのお問い合わせ

2019.04.18更新

この間まで小学3年生だった子が今年から中3生か~とふと思ってしまった さんなん です。時代も進み、生徒たちも成長しているのに、私は心は全く動いていない感覚があるのですが、これが普通なのでしょうか。みんなもそうなの?

 

 

さて、本日はスク玉小学部の「漢字の勉強法」についてです。小学生の保護者向けの話になります。

 

■小さな習慣
スク玉では、小学生からの小さな習慣を大事にしたいと考えています。

 

 

■スク玉流の漢字勉強法

≪目標≫

10月末に行われる漢字検定を得点率80%以上で合格すること

 

 

≪期間≫

4月~10月末(夏は復習、検定2週前から検定模擬対策)

 

 

≪テキスト≫

小5,小6 漢検ステップ(小5は6級、小6は5級)

小4 わくわく漢検(8級⇒7級)

※小5,6は、1週間に1ステップずつ。小4は2~3ステップずつ。

 


≪勉強法≫

(スク玉で)

漢字の読み方、書き順、部首、辞書を使って用例の意味調べ

 

 

(家で)

ノート写し、漢字練習、漢検ワーク演習(読み、語彙、書き取り)

 

 

(スク玉で)

確認テスト、辞書を使っての間違い直し

 

 

(フォロー)

間違い直しの最終チェック

合格点に達しなかった生徒への追試とその間違い直し

テストで点数があまり良くない場合が続く場合の原因追及と勉強法改善 

 

 


■漢字の勉強に対して思うこと

小学生の内は背伸びをするのではなく、学年にあった級を受検するようにお伝えしています(小6=5級、小5=6級、小4=7級)。というのも私は、中学受験生でない限り先取り学習の必要性は感じていません。その理由としては、先取り学習は必ずどこかで追いつかれるからです。

 

 

例えば、小学生の内に「中2数学の連立方程式が解ける」と聞くと、なんだか魅力的に聞こえます。でも、皆が中2になったときには学校で習うわけですし、中2にならないとテストもありません。そんな生徒に限って、「割合」「平均」「速さ」といった文章問題や「角度」「面積」「体積」といった図形の問題を解かせても解けないケースが多いです。

 

 

漢検でいえば、小学生の内に詰め込んで5級、4級とギリギリの得点で合格しても、その先に3級、準2級と上がっていくと必ずどこかで頭打ちになります。それよりは時間をかけても良いので、今は7級、6級、5級を丁寧に深く学んでいただいて、良い点(80%以上)で合格していくことの方が大事なのです。

 


もちろん、ちゃんと理解して上のレベルを目指すのであれば問題ありません。しかし、「ちゃんと理解して」というのを普通の小学生に求めるには、酷といういうものかと。特にこの尾西地区の小学校の漢字勉強では、「国語辞書は使わない」ところの方が多いそうです。正しい意味も知らず曖昧な定義で言葉を覚えるから、語彙力が身に付かないまま中学生になってしまうのです。どこかで、それを補う必要があるのです。塾に通わせていないご家庭は、ぜひ漢字の勉強をしておいてください。

 

 

■正しい先取り学習とは!?

このスク玉の漢検の勉強もある意味、先取り学習ですよね。学校の授業で習うハズの漢字を、学校より先に勉強しています。またスク玉の「物知り博士」も先取り学習になると思います。先取り学習をするのならば、子どもの興味を広げ、向上心や探求心を揺さぶるようなモノが良いと思います。もちろん、やるべきことをやった上でという条件が付きますが、いかに興味を持たせるかという点での先取り学習は良いと思います。

 

スク玉では、世の中の動きにアンテナを立てれるように、好きなこと(ゲーム、本、習い事、ネット)を自分で掘り下げることができるよう、その土台である想像力、読解力、語彙力を勉強を通じて身につけさせることを授業で扱います。本音を言えば、表現力を磨く劇団養成所や、ホワイトハッカー育成プログラムみたいな授業、AIを活用した将棋clubだってやりたいのです。それでも、どうしてもこの先に受験が見えている以上、学習系のものを選んでおります。

 

冒頭に述べたような時が経つのが早いと感じる今日このごろ。スポーツの才能もなければ、芸術にも1㎜も興味がない私ですが、未だに教育現場で教えることが好きなようです。勉強が嫌で嫌で仕方なかった私が、中学校ほぼオール3だった私が、塾講師として指導する今日、少なくとも塾生全員が私に負けるようなレベルでは困ります。 ビシバシ鍛えていきます(・∀・)。

 

おおっと、少しだけ私の心の声が漏れてしまって申し訳ないです。本日は、正しい先取り学習について、スク玉流漢字勉強法を例にしてお届けしました。

 

 漢検の勉強法

 

 小学生の漢字勉強法

 辞書調べ

 

≪関連ブログ≫

スク玉小学部!2018年第2回漢字検定結果速報!(2018.11.20)

 

小学生向け!家庭学習で使える国語のおススメ市販教材3選!!

 

漢字検定が近い!!ご家庭で漢字力をどう鍛えるか!!

 

☆お問合せはこちらから

(メールでお問合せ)

一宮市の学習塾スクール玉野

(LINE@登録でお問合せ【お問合せ専用】)

稲沢市の学習塾スクール玉野

-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-
スク玉LINE@作りました!よかったら、ご登録ください!
(塾生の方も、塾生でない方もどうぞ)
塾連絡は、塾生専用のLINE@にて連絡します。

↓↓↓このLINE@の用途は、スク玉ブログの更新のみ↓↓↓

友だち追加

投稿者: 株式会社スクール玉野

お電話でのお問い合わせ 0586-68-6014