sp_btn01.png
メールでのお問い合わせ

2019.05.04更新

さんなんです。お休み企画『卒塾生からのお手紙シリーズ』をお届けします。本日は、高校3年生の女の子からのお手紙です。この生徒は今頃、花の大学生生活が始まっているはず。インスタやTwitterなどSNSにハマってなければいいんだけど・・・まぁ、そんなタイプじゃないか!?

 

それでは行きましょう。カモ~ン、ガールズ(^^)/

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

スク玉の先生方へ

 

 

4年間お世話になりました。4年前に私を塾に入れてくださらなかったら、私は今大学に進学できていないかもしれません。何も勉強ができなくて、学期も違う私を受け入れてくれてありがとうございました。

 

 

さんなん先生へ
中学の時にたくさん相談に乗ってもらって、とても助けられました。昨日も、相談に乗ってくださってありがとうございました。先生に話をしていなかったら、納得しないまま大学を決めていたと思います。実際見学に行って、比較することができました。本当にありがとうございました。

 

 

TK先生へ
中学の時に、基本すらできていない私にたくさん教えてくださってありがとうございました。先生のおかげで高校に進学できたといっても過言ではありません。高校生になってからもたまに会えて嬉しかったです。

 

 

大野原先生へ
高校に入ってから、様々なところでたくさんお世話になりました。授業の前におしゃべりをしたり、カリキュラムを決めるときに相談したり、進学先の相談をしたり…本当にお世話になりました。先生のおかげで大学にたくさん合格できたと思います。ありがとうございました。

 

 

他にも、とあ先生、いけやん先生、やっさん先生もありがとうございました。基本的な問題を質問しても、優しく教えてくださったので、センターで頑張ることができました。大学生の話を聞けるのも新鮮で楽しかったです。

 

4年間お世話になりました。アットホームなスク玉が大好きです!!

すく玉ブログ更新 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

不思議なご縁で塾に通ってくれた子でした。小さい頃におばあちゃんの家に遊びに行ったときに、広告の裏に絵を描いていた記憶があるそうです。その広告(当時のスク玉は英会話教室)の表面が、なんとスク玉だったそうです。その描いた絵が取ってあって本人があとで気づいたという。車で片道約30分、本当に遠いところから4年間も通っていただきました。

 

実際、高校生は私は指導していませんが、それでも最後の最後に大学を決めるときには相談に来てくれましたね。「自分が志望する〇〇大学に合格できたものの、親は△△大学の方がいいのではないかと反対している。ずっと目標にしてきた大学、でも親の反対を押し切ってまで行くべきなのか。」というものでした。最初は彼女の意見と親の意見を聞き、しばらく話をしました。後日、再び話をして、徐々に彼女の心に変化が生まれたのを覚えています。

 

 

彼女は中学時代からとにかくひたむきに努力を重ね、勉強に対してもまじめでした。でも、真面目ゆえに自分の気持ちを我慢する優等生の部分もありました。大学の相談を受けたときに、私は彼女に言いました。「たしかに親が行っていることは正論よ。間違ってないと思う。でもいいじゃん、たまには自分の意見をつらぬいて〇〇大学に行けば。自分の人生やし、自分が通う大学だからね。」と。さらに「〇〇大学を目指して頑張ってきた過程は、私も大野原先生もTKさんも大学生講師もみーんな知ってるからさ。合格という結果もあるからこそ、どちらの大学へ行くかという選択できる嬉しい悩みも自分が頑張ってきたからこそあるんやで。どの大学へ行くことにしても、誰も文句は言わないし、何よりこの頑張ってきたあなたの努力はこの先も消えないからね。」。そう言って、もう一度考えるように促しました。

 

 

彼女はどこかで自分を変えたかったのかもしれません。今までも、またここでもまた親の意見を受け入れる自分に葛藤していたのかもしれません。同時に、自分はもう大人なんだと、自分の道は自分で決めれるんだと親に認めて欲しかったのかもしれませんね。実際、彼女は自分でもう一度、自分の足で大学を見てきて、スッキリした顔で報告しにきてくれました。「△△大学ですが、吹っ切れてもう一度よく考えてみてみるといい大学だと思いました。だから、私は△△大学へ行きます。」と。「〇〇大学はイイの?」と聞くと、「なんだか私、ムキになってました。」とさ。

 

 

「女の子の反抗期は大変やわ~」と心で思いつつも、また一つ成長を感じました。大学生になった今もきっと、彼女はまだまだ成長期真っ只中だと思います。長い間、スク玉に通ってくれてありがとう。大学生活も楽しんでね。またいつでも遊びにおいで。頑張れ~(・∀・)じゃんじゃん。

 

 

 ≪関連ブログ≫

 卒塾パーリー!受験お疲れ様でした!

 

 

全統マーク模試の英語で長文問題満点が取れる速読の練習方法!!

 

 

6月のオープンキャンパス(2018年度)

 

 

☆お問合せはこちらから

(メールでお問合せ)

一宮市の学習塾スクール玉野

(LINE@登録でお問合せ【お問合せ専用】)

稲沢市の学習塾スクール玉野

-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-
スク玉LINE@作りました!よかったら、ご登録ください!
(塾生の方も、塾生でない方もどうぞ)
塾連絡は、塾生専用のLINE@にて連絡します。

↓↓↓このLINE@の用途は、スク玉ブログの更新のみ↓↓↓

友だち追加

投稿者: 株式会社スクール玉野

お電話でのお問い合わせ 0586-68-6014