sp_btn01.png
メールでのお問い合わせ

2019.05.09更新

さんなんです。「最近ブログ長すぎてスマホで読むのが大変よ~」と、とある30代の男性にお聞きしました。彼曰く、物事を伝えるときの鉄則は「何度でも違った角度から短く繰り返す」ということらしいです。さすが文系代表のTKですね。

 

本日は、問題提起です。大学受験をするときに、どう大学を選ぶかと言うもの。正直、私自身も悩むところです。もちろん本人が希望する大学を尊重しますが、現実問題として伝えなくてはならないことをまとめました。それでは、本日は短めにいきましょう。

 

 

■大学どこ受けます?

「自分が選ぶ大学へ本気で行きたい」

「それが将来の夢に直結する」

先に断っておきますが、単に偏差値が高い大学が優秀で偏差値が低い大学が悪という訳ではないと言うことを踏まえた上でお話します。偏差値・難易度に関係なく行きたい大学、学びたい学部があるのならばそれを選択すればよいというのがスク玉の方針です。

 

 

 

■この地域の中堅国公立大学はどこだ?

スク玉に通う高校生に、地元の上位大学、中堅大学はどこかと聞いてみました。すると、こんな結果になりました。

(上位大学)

名古屋(国立)、名古屋工業(国立)、名古屋市立(公立)

 

(中堅大学)

愛知教育(国立)、岐阜(国立)、三重(国立)、滋賀(国立)、愛知県立(公立)、南山(私立)、中京(私立)、名城(私立)、愛知(私立)

 

 

うんうん、通える大学はほとんど出ましたね。でもね、ズバッと言いますね。

 

 

それ間違ってますから(^^)/

 

 

 

■興道生、津島生にとって中堅大学はチャレンジ校だよ!

一宮西生ぐらいだと上の上位大学を狙っておいて、センターの結果次第で中堅大学に変更するのが一般的でしょう。でもね、昨年度もたびたびブログで書きましたけど、私立大学の難化に伴って中堅と思われている私立大学の合格がさらにもらえなくなってきました。難易度が上がったわけではなく、合格者数が減っているのですね。

 

 

興道生や津島生(一宮西生の真ん中より下の生徒も含む)は、究極の選択をしなくてはならなくなります。そもそも興道生や津島生は中堅の国公立大学を狙うことは、チャレンジ受験だと思ってください。国公立がダメなら私立でいいやんという声が聞こえてきそうですね。確かに私立大学は科目数が限られているので勉強はしやすいという認識でした。

 

 

しかし、ここへきて私立大学難化が表面化したことで最悪のシナリオが考えられます。

それは・・・

 

 

「中堅国公立大学に不合格、中堅私立大学にも不合格」

 

 

生徒たちの話を聞いていると、「中堅の国公立は届くんじゃね!?だって、真ん中よりちょっと上でしょ。」と軽く考えている気がします。高校受験の時、確かに地元では興道や津島は中堅校と言われています。高校受験のときは、きっと私立高校で滑り止めという感覚も残っているからなのかもしれません。

 

 

でも、それ間違ってますから(^^)/

 

 

大事なことだから、もう一度言いますよ。 

あなたたちにとって中堅大学はチャレンジ校だからね!(^^)!

 

 

  

国公立大学がダメだったら私立大学でいいや。そんな感覚は捨ててください。私立大学も3教科とはいえ、その3教科は高得点を取らないと合格できません。センターに向けてまんべんなく5教科の勉強をしてきた生徒が、ガッツリ3教科だけ私立対策をしてきた生徒に勝てるという認識も大いに間違ってます。

 

 

 

国公立大学を目指すのならばそれなりの覚悟が必要です。中堅国公立大学を目指すのならば、中堅私立大学は諦めるかという覚悟ね。学校の先生は国公立大学を勧めてくるとは思うけど、ダブル不合格が嫌なら中堅私立大学に絞って勉強するのもアリだとは思います。特に5教科の中で飛びぬけて得意がない平均型タイプの生徒は、大学受験において相当苦労します。中堅の私立大学は一宮西生でも学部全落ちしている現実があるそうです。

 

 

行きたい大学があれば全力で頑張れ、応援もするしサポートもする。でも、現実で起きている事実はちゃんと受け止めておかないとダメだから。センターで得点が取れるか取れないかちょうど境目にいる興道・津島のレベルの生徒が悩む究極の選択について、本日はお伝えしました。しっかり夏までに考えておいてください。

 

高校生の学習塾 

 

 センター試験対策

 

 

≪関連ブログ≫

大学受験がエライことになってる( ゚Д゚)キェェェェェ

 

高校の授業が変わる

 

成人式2019スク玉の新成人さん

 

 

☆お問合せはこちらから

(メールでお問合せ)

一宮市の学習塾スクール玉野

(LINE@登録でお問合せ【お問合せ専用】)

稲沢市の学習塾スクール玉野

-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-
スク玉LINE@作りました!よかったら、ご登録ください!
(塾生の方も、塾生でない方もどうぞ)
塾連絡は、塾生専用のLINE@にて連絡します。

↓↓↓このLINE@の用途は、スク玉ブログの更新のみ↓↓↓

友だち追加

投稿者: 株式会社スクール玉野

お電話でのお問い合わせ 0586-68-6014