sp_btn01.png
メールでのお問い合わせ

2019.06.12更新

さんなんです。すでに夏のお問合せをいただいております。ありがとうございます。ただ、夏期講習の日程は今細かい部分を調整中です。来週には出せると思いますので、今しばらくお待ちください。

 

 

 

さて、今日は中学生さんたちのテスト前対策について、スク玉の様子をお届けしたいと思います。前回は、2週間前~1週間前のやることについてお伝えしました。復習したい方は、こちらのブログへ。

 

<テスト前1週間から直前まで>

超アウトプット重視の1週間!!

先生チェックのA・RA・SHI!

 

テスト2週間前~1週間前はアウトプット重視でした。それに対して、テスト1週間前は先生チェック✔の嵐です。チェックは生徒によって、さらに科目によっても変わります。大まかですが、3つのレベルに分けてお伝えします。

 

 

<初級編>

英単語のスペルチェック!

漢字が書けるかチェック!

数学の計算がスラスラ解けるかチェック!

社会の一問一答ができるかチェック!

 


<中級編>

英語の教科書の英作チェック!

漢字の意味チェック!

数学・理科の1行文章題チェック!

 


<上級編>

「この時代の出来事を書き出してごらん」と流れごと覚えているかチェック!

「この人は何をしたの?」と自分の言葉で説明できるかチェック!

英語の教科書を使って日本語⇔英語がスペルミスなくできるかチェック!

 

 

いかがだったでしょうか。

・基本的に学校のワークは3周り解き直す

・どの単元がどのように出題されてもできるようにする

・やることが終わってからが勉強だ

これ当たり前!当たり前だのクラッカーです!先生チェックを受けていない時は、黙々と解きまくっています。教室も静かすぎて、よい雰囲気です。

 

 

<質問について>

直前になると、やはり理科、数学の質問もでてくるもの。質問も先生1:生徒1で、いつでも対応しているので塾は大忙しなんです。スク玉には、どの科目もどのレベルまでも問題集が揃っています。上位層は、先生チェックを少なめに設定してあります。その分『自分の足りない部分を自分で考えて補う』時間を作っています。空いた時間で問題を選定すること、場合によってはコピー機で印刷することも全て生徒たちに任せていますので、みんな伸び伸び勉強している姿が印象的です。

 

 <予想問題について>

スク玉では予想問題をやったりはしません。予想問題を作ってもいません。与えられた課題を深く勉強すること、自分の勉強の質を上げること。テスト勉強も入試につなげたい。

 

普通の子というのは、

生徒「おぼえた!!」

先生「やってみ!!」

生徒「どやさ!!」

先生「ちゃうやん!!!」

生徒「おぼえた!!」

先生「やってみ!!」

生徒「・・・(手が止まる)」

先生「できんやん!!」

こんな生徒が圧倒的に多いんです。だから、一人ひとり時間を掛けて、覚え方を提案したり自分でチェックする方法を指示したりもしています。ここにスク玉は時間をかけたいんです。

 

先生は、あなたのそばにいつでもいるわけではありません。入試の時だって先生はそばにはいません。今、先生がやっている先生チェックを自分でやれるようにさせたい。先生がいなくても、自分で勉強できるような人に育てたいと思っています。一度、身に付いた勉強法や習慣は、大人になっても使えます。 だから、今日も地味にコツコツと勉強します。トップ層の生徒はその足を止めませんので、その背を追いかけていきますよ。

 

学習塾

 

スク玉ブログ

三国志

 

 

☆お問合せはこちらから

(メールでお問合せ)

一宮市の学習塾スクール玉野

(LINE@登録でお問合せ【お問合せ専用】)

稲沢市の学習塾スクール玉野

-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-
スク玉LINE@作りました!よかったら、ご登録ください!
(塾生の方も、塾生でない方もどうぞ)
塾連絡は、塾生専用のLINE@にて連絡します。

↓↓↓このLINE@の用途は、スク玉ブログの更新のみ↓↓↓

友だち追加

投稿者: 株式会社スクール玉野

お電話でのお問い合わせ 0586-68-6014