sp_btn01.png
メールでのお問い合わせ

2019.06.25更新

高校生の時はソフトテニス部だった さんなん です。真夏の部活はとにかく暑かった。朝早くでかけ、暗くなるまで練習でした。おかげで真っ黒でした。コンビニで甘ったるいイチゴオレを買ってよく飲んでいました。懐かしい。土日も関係なく部活があって勉強時間が取れないけど、勉強しなければならないという現実。高校生活はとにかく勉強時間の確保と、隙間時間の有効活用が大事だと思います。でも、わかっちゃいるけどできないもんですね。

 

 

さて、今日はそんな高校生の夏についてです。遅くなりましたが、ちょうど本日より中学部も高校部もガイドブック配布しています。詳細は、こちら からご確認ください。

 

 

■高1・高2・高3

高校生カリキュラム

部活や学校行事で、忙しい日々を過ごす高校生。中学と比べ、授業は格段に難しくなり、課題をこなすのも一苦労。でも、勉強の先には大学受験があります。その達成に必要なこと、“基礎の深い理解“です。基礎を深く理解することで、さまざまな学習事項のつながり見えるようになり、遠回りに見えて実はこれが受験合格の近道になります。

 

高校生の夏休みの勉強法 

 

■スク玉高校部の勉強

①「カリキュラム作成」

②「映像授業」

③「演習」

④「間違い直し」

⑤「理解度の確認」

 

スク玉高校部は、映像授業で知識のインプットをしています。一人ひとりの対策を、本当にゼロベースから組み立てる。このカリキュラムを作成することから、夏は始まります。

 

 

そして、他塾とは違うことは、上の③~⑤です。特に⑤の「理解度の確認」では、1:1で先生が理解度を確認しています。理解できていなければ、やり直しです。よくある映像授業のコマ売りだと、朝から晩まで映像授業をみる講習になるかとは思いますが、それでは普通の子は伸びません。スク玉では、「しっかり演習する時間を取る」、そして、「ちゃんと復習する」ところまで個人カリキュラムに組み込んでいます。勉強法という意味では地味ですが、これは小学生からずっとスク玉が意識しているものです。これがとにかく、学力を伸ばしてくれます。

 

 

ただし、この勉強法には問題点が1つあります。

そうです。「時間」が足りない。

 

 

この地域の高校は夏にも補習という名目で、学校で授業があります。高1、高2は部活もあるので、中学生の時ほど時間が取れません。だからこそ限られた時間の中で、あなたがすべき勉強をしなくてはなりません。先ほども伝えましたが、基礎を深く理解することが受験合格の近道になります。だから、何を勉強すべきかという「学習計画表」立てておいて、学校がどれだけ忙しくても「それだけ」はちゃんと勉強をする。これが大きな「差」になります。

 

 

また授業がない日も作ってあるので、息抜きするときも大事です。多くの生徒は授業がなくても塾に来て、学校の授業を無駄にしないように学校の勉強(演習+直し)もしています。国公立大学や合格者数を絞っている有名私立大学を目指すのは、これぐらいの覚悟が必要であることも同時にここでお伝えしておきます。

 

 

 

■一般生について

スク玉高校部では、夏期講習だけの生徒は募集しておりません。理由は、今挙げたように自塾の生徒の管理が大変だからです。現状で手一杯だから募集はできません。

 

 

最後に、高校生までは机の勉強が続きますが、それも大学生からの社会勉強につなげるためです。保護者の方からみたら、大変そうな夏に見えるかもしれませんが、しっかり自分の勉強をしているからなのか毎年の夏に勉強している高校生の姿を見ていると私の目にはそんな風には映りません。友達と一緒に問題の解き方を話しあったり、わからない問題に対してじっくり考えたり、先生の手から離れていく感じは正直ちょっぴり寂しい気持ちにもなります。

 

 

いかんいかん、ちょっと心の声が漏れてしまいましたね。塾に依存することなく、塾を上手に活用してくれればそれでいいんです。それでは今日はここまでにします。今日も最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

稲沢市の高校生塾

一宮市の高校生

高校部 

愛知県の高校生

 

☆お問合せはこちらから

(メールでお問合せ)

一宮市の学習塾スクール玉野

(LINE@登録でお問合せ【お問合せ専用】)

稲沢市の学習塾スクール玉野

-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-
スク玉LINE@作りました!よかったら、ご登録ください!
(塾生の方も、塾生でない方もどうぞ)
塾連絡は、塾生専用のLINE@にて連絡します。

↓↓↓このLINE@の用途は、スク玉ブログの更新のみ↓↓↓

友だち追加

投稿者: 株式会社スクール玉野

お電話でのお問い合わせ 0586-68-6014