sp_btn01.png
メールでのお問い合わせ

2019.07.02更新

栄にあるノナラパールというお店までタピ活してきた さんなん です。いきなり話はそれますが、小6の女の子に「東京ってどんなイメージ?何がある?3つ教えて!」と聞いたところ、「生徒:美味しいお店がたくさんある。オシャレなファッション店がたくさんある。タピオカのお店もたくさんある。」と言ってました。「さんなん:3つとも名古屋にあるやん。名古屋も、とうとう東京に追いついたやん。ということは、スク玉は名古屋から約40分、ほぼ名古屋~。ということは、ほぼ東京~。スク玉は東京みたいなもんやね~。」そんなくっだらない話をしていました。

 

すぐそばでは小4の男の子が「都市」を辞書で引いていて、「たくさんの人が集まり住んでいる大きな町。」ときたもんだわさ。「先生、この辺は都市ですか?」ってwww。最高のオチをくれてありがとう。

 

辞書

 

 ■中1・2生の1学期の報告書

さて、ほぼ東京と同じ水準のスク玉は4月~9月が前期、10月~3月を後期として年間スケジュールを40週としてをカリキュラムを組んでいます。前期も半分が終わりました。そこで、中1生・中2生には前期の前半の授業報告として、授業報告書をお渡しします。

 

忙しくてなかなか面談に来れない保護者さまも多いので、我が子が塾カリキュラムをきちんとやってあるのか気になるところですよね。スク玉のスタンスとしては、たとえ学校のテストの得点がよかろうが悪かろうが、やることがやってない、もしくはやり方がよくないと「NO」と伝えます。勉強のやり方が悪いのにテストで得点が取れちゃう子もいますので、そこは塾で指導して正しい方へ導きたいと考えています。

 

 



■夏期講習
いよいよ夏期講習が始まります。全員分の基本・標準の問題と、早い人用の応用・入試レベルの問題の準備に動いています。中1、中2は勉強時間は小学生ほど取れません。中3生は先日お伝えした通り、長そうで意外と時間は取れません。限られた時間内の中で、何を優先すべきかは十人十色。スク玉は少人数指導なので、一人ずつ対策を練っていきます。やれる子は、どんだけ~でもやったりましょう。なお、月~金は7:30頃に教室を開けることになりました。よろしければ、ぜひ早くから頭の準備運動がてら来てください。

 

 




■我が子は正しい勉強法を続けているのだろうか!?
学力は伸びるのに時間がかかるもの。目に見えて結果が出るのには、早くて3カ月、遅くて3年といいます。親が早く結果を求めすぎて我慢できなく口を出すと、いつまで経っても成長点を迎えることができません。

 

正しい勉強法を続ければ、学力は必ず伸びます。これは間違いありません。しかし、彼らの成長というものはいい意味だけではありません。友達が変わったり、環境が変わったり、ストレスを抱え込んだりすると、わずか3週間で学力は急降下します。ぜひ、生活が乱れやすい夏に、我が子は良い意味で成長できるのだろうか。しっかりご家庭では距離を取って、見守ってください。良ければ維持を、悪ければ改善を。

 

 

☆夏期講習は、小6のみ募集。あとは満席です☆

夏期講習

 

小学生の勉強

スク玉

高校生の学習塾

高校部

 

 

☆お問合せはこちらから

(メールでお問合せ)

一宮市の学習塾スクール玉野

(LINE@登録でお問合せ【お問合せ専用】)

稲沢市の学習塾スクール玉野

-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-
スク玉LINE@作りました!よかったら、ご登録ください!
(塾生の方も、塾生でない方もどうぞ)
塾連絡は、塾生専用のLINE@にて連絡します。

↓↓↓このLINE@の用途は、スク玉ブログの更新のみ↓↓↓

友だち追加

投稿者: 株式会社スクール玉野

お電話でのお問い合わせ 0586-68-6014