sp_btn01.png
メールでのお問い合わせ

2019.07.04更新

もっと勉強に来たいという生徒の声を聞いて、いい意味で困った さんなん です。夏期講習の話を盗み聞きしちゃいました。TK先生と面談してた生徒が「12回でいいんですか?もっと来たらダメですか?」って。たくさん来てくれるのは塾的には歓迎ですけど、あくまでも塾が提示するのは現状の成績を考えての提案です。不思議と、勉強しすぎたくなる生徒はちょくちょくいます。きっと自分で勉強してると楽しいんでしょうね。たくさん来たい人はぜひ武士道でどうぞ(高校生も自習室解放してます。自習室、毎日冷えてます)。

 

 

さて、名古屋女子大学高等学校と名古屋女子大学中学校の塾向け説明会に行ってきました。いや、違います。正確には、私一人の為にわざわざスク玉まで名古屋女子の奥村先生がお越しいただきました。本当に、助かります。私立高校だと、清林館高校の野田先生、啓成高校の高木先生がよくスク玉にいらっしゃいますね。名古屋からは久々でした。私としては、私立の学校の取り組み方や大学受験対策が聞きたいので、なんとも嬉しい話です。

 

ということで今日は、名古屋女子の受験について簡単にまとめました。ただし、いつもお伝えしている通り、我が子にとって合うか合わないかは学校見学や体験に行くことをおススメしています。学校のカラーや先生方、通学手段、通学時間、先輩方の雰囲気はやはり身をもって体験すべきだと思います。ぜひ、興味がある方はぜひ行ってらっしゃいませ。

 

 

<名古屋女子大学高等学校について>

・特別進学コースと総合進学コースの2コースあり

・特別進学コースは国公立大学や難関私立大学を一般受験で目指す

・総合進学コースは4年制大学を指定校推薦や公募推薦で目指す 

・名古屋女子大学との連携あり

・キャリア教育として将来の自分がなりたい職業等の講話など

・名古屋大学、愛知教育大学への合格実績もあり

・女子校ですが、理系の授業もちゃんと対策します

・伝統ある女子校なので名古屋女子大学以外の県内私大の推薦枠も多数あり

・自習室は19時まで解放(名古屋女子大の図書館は20時まで解放、使用可)

 

 

<名古屋女子大学高等学校の魅力>

・推薦での合格者を多く取ります(基準は控えます)

・定員263名(特進40名、普通223名)

 

 

名古屋女子大学高等学校

 

 

 

 

<名古屋女子大学中学校について>

・中高一貫教育の6年を2年ごとに基礎期、充実期、発展期に分けて育てる教育

・ 定員120名

・0時限目に確認テスト(週3回)と朝読書の時間あり

・定期テスト前は8時限目にテスト対策授業あり

・2学期制(前期、後期)、定期テストは年4回

・先の大学共通テストに向けて記述に力を入れている

・部活への参加は自由(新体操と吹奏楽マーチングは全国レベルの実績あり)

 

 

 

<名古屋女子大学中学校の受験>

・受験は推薦入試(面接+国算)、一般入試A・B、特奨入試の4つ

※推薦入試は学校推薦と塾推薦があり、推薦が通った場合は他校の受験はできない。

※一般入試の合格基準は約60%以上。公立小学校の問題をしっかり解けるようにして来てね。

 

名古屋女子大学中学

 

いかがだったでしょうか。スク玉からは、一宮駅を経由して名古屋で桜通線に乗り換え。そして瑞穂区役所駅までいき、そこから徒歩約10分です。決して近い距離ではありませんが、女子校であることと高大接続というのが強みです。名古屋女子大学は管理栄養としての歴史が長く、地元でも有名な大学です。もしご興味があれば、ぜひ体験入学に足を運んでみてください。

 

 

今日は名古屋女子大学高等学校と名古屋女子大学中学についてまとめました。名古屋女子の奥村先生、遠いところからわざわざありがとうございました。大学受験についてもお話が聞けて良かったです。

 

 名古屋女子大学奥村先生

 

名古屋女子大学中学

 

名古屋女子大学中学画像

 

名古屋女子大学道筋

 

 

 

☆お問合せはこちらから

(メールでお問合せ)

一宮市の学習塾スクール玉野

(LINE@登録でお問合せ【お問合せ専用】)

稲沢市の学習塾スクール玉野

-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-
スク玉LINE@作りました!よかったら、ご登録ください!
(塾生の方も、塾生でない方もどうぞ)
塾連絡は、塾生専用のLINE@にて連絡します。

↓↓↓このLINE@の用途は、スク玉ブログの更新のみ↓↓↓

友だち追加

投稿者: 株式会社スクール玉野

お電話でのお問い合わせ 0586-68-6014