スク玉ブログ

sp_btn01.png
メールでのお問い合わせ

2013.09.28更新

ブログ、女の子っぽいですか??

初めて指摘され、動揺している さんなん です。

これでも真剣に!!書いています。


昨日は、中京大付属中京高校の文化祭におよばれしまして、

仕事の合間に向かったのですが、なんと生徒が出るダンスに間に合わず、

仕方なく途中の名古屋で引き返してきました。

せっかく呼んでくれたのに、ごめんなさい。



さてさて、本日は朝の授業が終わり、速読体験後に祖父江中学へ飛びました。

ちょうど中学3年生の合唱には間に合いました。

祖父江中学は、各学年6クラス(中2だけ5クラスだったかな!?)の

地元では生徒数の多い学校です。


合唱の方は、素人から見たらどのクラスも結構声が出ている方だと思うのですが、

やはり生徒がいるクラスが1番上手に聞こえましたね。

昨日の体育祭の疲れもあると思うのに、

皆が他学年他クラスの歌をしっかり聞く姿勢も良かったです。

塾の卒業生も合唱を見に来ていて、久しぶりに元気な顔を見れたことも嬉しかったです。


合唱後には、下の階の展示コーナーへ。

夏課題やポスター、習字の優秀作品が展示してあり、

スク玉の生徒も結構展示されていました。思わず写真をパシャリぱしゃり。

私が芸術センスの欠片もない人ですので、本当に尊敬します。


いやー、この子達はその道でも生きていけるなーとか思いつつ、

学校を後にしました。



この1カ月は、いろいろな学校を回ることができて、スク玉生の

運動で凄い子、応援で凄い子、面倒見で凄い子、金管で凄い子、

書道で凄い子、美術で凄い子、家庭科で凄い子、理科レポで凄い子、

合唱で凄い子、ダンスが凄い子をいっぱい見つけました。


今回は時間の都合で行けなかった一中、三中、

明中、清中、大中は機会があれば行きます。

生徒が通う小学校、高校へもできるだけ行きます。

(プログラムをいただけると助かります)


だって、勉強は机の上だけでやるもんではありません。

毎日が学びの場です。

何かに一生懸命やっている生徒は必ず成績も伸びます。


だから、それをこの目で確認しに行きます。


生徒の成長を間近に感じることができることは、本当に嬉しいです。

今日も楽しいひと時、ありがとうございました。

次回は、11月の合唱コンクールを狙っています^^いくでー









投稿者: スクール玉野

2013.09.26更新

さんなんです。

第二回漢検の申し込みが始まっています。

申し込まれる方は、10月7日(月)までにお願いします。

実施日は11月9日(土)午前です。



さてさて、本日は清林館高校へ行ってきました。

前日まで忘れていて、当日になって学校へ連絡したところ

快くOKがでました。ありがとうございます。よかった、よかった。


清林館高校は、特に英語教育に力を入れている高校です。

しっかりとした留学制度もあります。


スク玉生でもこの清林館高校へ入学し、留学も含めて英語を鍛えてもらい、

大学へ進学する前に英語がペラペラに話せるようになった生徒もいます。

「部屋で英語で独り言を話していて、何言っているのか怖いんです(笑」

というお母さんもいたぐらいです。


今回も入試に関する情報もちゃっかりいただいてきました。

入試基準が、また少し変わりましたね。

今年の中3生だけではなく、今の1年生、2年生の生徒にも

正しい情報を伝えていきますね。


今回、印象に残ったことは、校長先生がけっこう生徒の日常の顔を

みているということでした。話を聞いていて、そう感じました。

今後の日本の英語教育に関する考えも同感できる部分もありました。

うーん、いろいろ考えさせられますな。


私立高校には公立高校とは違った特色が強くあります。

1つの選択肢として、もしご興味がある方は声を掛けて下さい。







投稿者: スクール玉野

2013.09.25更新

さんなんです。

四谷大塚全国統一小学生テストのお知らせです。



11月3日(日)に四谷大塚テストを実施します。

今回も小学6年生も受験ができます。

ただし、
小学1年生、2年生のテストは実施いたしません。



このテストには、外部からも本当に多くの申し込みをいただいております。

昨年は教室に入りきらなかったため、途中で募集を締め切りました。

受験をお考えの方は、お早めにお申し込みください。

ただし、当日は一宮市市民音楽祭(?)があるそうです。

お申し込みの際は、予定をご確認の上よろしくお願いします。



このテストの難易度は高いですが、実際には応用問題とは基礎と基礎の融合したものです。

もっている知識をつなぎ合わせる練習にはもってこいだと思います。

なによりチャレンジする気持ちがさらなる向上心を生みます。

ぜひチャレンジしてみてください。


インターネットでの申込みは ⇒⇒⇒ 
こちら

四谷大塚小学生テストの詳細⇒⇒⇒ こちら


投稿者: スクール玉野

2013.09.22更新

さんなんです。

土曜日の午前は授業終了後、すぐに生徒が通う小学校に向かいました。


1つ目は、長岡小学校へ。

今までなかなか行くチャンスがなかったので、優先的に行ってきました。

なんといっても遠い。いつもこんな遠くから通っていただいていること、

改めて感じました。ありがとうございます。

午後から市民運動会もあるようで、保護者の方も多かったです。

ここのメインは「騎馬戦」。


なんと紅組の総大将はウチの生徒じゃないですか。

いつも以上に応援にも熱が入ります。写真は、大将同士の一騎打ち戦です。

いやー頑張っていますわ。



















その次は急いで領内小学校へ。

着いたら、紅白リレーでした。これはですね、最後の種目です。

残念ながらスク玉生が出場している種目はすべて終わってしまったのですが、

せっかくなので閉会式を見学させていただきました。

いやー校長先生の話は短くて、わかりやすい。いいですねー。

そして、世紀のツーショット。あの有名な、「いなっぴー(稲沢市のシンボル)」ですよ。

そういえば、どこかの学校のいなっぴーの頭にお魚がいたのですが、

このいなっぴーにはいないケド...と思いながら。。。

まぁ、せっかく、いなっぴーを発見したのでパシャリ。

知っていましたか??この「いなっぴー」。

なんと、「動きます」。すごーすごー。




















午後は、尾西第二中へ。いつも楽しみにしている体育パフォーマンスを見てきました。

これはブロック毎に夏から曲、ダンス、振り付けを考え、皆で猛練習したものです。

いやー本当に楽しそうに踊ること。

私が在学中には、体育パフォーマンスはなかったので、

毎年うらやましいなーと思いながら見ています。

そうそう、今年は、初めて予想したブロックが優勝しました。やたー。

暑い中、みんなお疲れ様でした。












二中に続き、今度は萩原中学校へ。受付で名前を書いて、入校証をゲット。

ついたら、「おやじの会vs中3男子、女子の有志の綱引き」をやっていました。

いやー結果は、、、女子のパワーは強いことがわかりました。はい。

そのあとは、目的の2つの種目。

1つ目は、中2と中3の女子によるダンスパフォーマンスです。

どちらかといえばキレで勝負ですかね。皆でバシッとそろうとカッコイイです。

人数も多いので、大変迫力もあります。








2つ目は最後の種目である「組み立て体操」です。これには中2と中3男子が合同で行います。

組み立て体操は、昔に比べて進化しましたね。

かなり流動的になったと感じます。次々と技が決まっていきます。

そして、目玉は8段ピラミッド!!すごい。

こちらもバシッと決めて、しっかり練習の成果を見せていただきました。

これだけ良いパフォーマンスを築きあげる団結力があるので、

学校生活にも反映させてもらえるものだと思っています。


本当に暑い日でしたが、それでも夜に授業があった生徒は

キッチリ取り組めていたので、ちゃんとケジメをつけれているので安心しました。

さすがに全ての学校に行けるわけではないのですが、

来週もできるだけ回りますね。

しっかり休んで、来週からは切り替えて来月に控えている中間テストは頑張りましょう。





投稿者: スクール玉野

2013.09.18更新

さんなんです。

ニュースレターシーズンです。いざ書こうと思うといろいろ出てきます。

それが上手く繋がらなくて、苦しんでいる今日この頃です。



本日はSRJ速読協会の南海さんにスク玉へお越しいただきました。

いつもわざわざ本部よりありがとうございます。

なかなか外へ出れないもんですので、とても助かります。


他塾の速読事例であったり、その他いろいろ情報をいただきました。

いろいろ考える時間をいただいたので、頭の中ではいろいろ浮かんでいます。

あとはどう形にするのか。そんな感じで、今は頭がいっぱいです。



そうそう、タイトル通り夏の小学生模試の成績が返ってきました。

本日より返却しています。どうぞお楽しみに。



昨日は、高校2年生の女の子が悩んでいましたね。

大学の分厚い本を自分であれこれとペラペラめくりながら。

「あーどうしよう。あーどうしよう。」とブツブツ。


よいよい^^


1人、また1人と変わっていくのは良いのだけど、

教室にいればどうしても負の部分が見えてしまう為、

私はまだまだ我慢が続きそうです。


投稿者: スクール玉野

2013.09.14更新

さんなんです。

運動会シーズンですね。

今日は授業を終えた後、すぐに地元の小学校へ向かいました。


まずは朝日西小へ。

いやー、いまどきのお父さん、お母さんは若いですね。

元気ありすぎです。

中にはギャル(すでに死語?)っぽいお母さん方とか、

モヒカンのお父さんとかいました。マジでいました。

『こんなの面談に来たら即断るべきなのか!?』とか

内心いろいろ考えちゃいました。


それにしても、この学校は面白い競技が多いです。

また、ぐるぐるトルネード(?)の前に、なぜかダンスとか、予想外でした。

この学校の1番はやはり騎馬戦ですね。迫力があります。




























続いてきたのが、朝日東小学校。

ちょうど5年、6年生のソーラン節やっていました。

今年は昨年より少しアレンジされてましたな。(たぶん)

ちなみに旗持って走っているのは、ウチの生徒です(笑。

また、ここは私の母校です。同級生とかすでに親として運動会に参加してました。

懐かしいな。よいよい。塾に勧誘しておかなきゃね。




































どちらの学校にしろ、塾生は全員チェックしてきました。

普段の授業とはまた様子が違っているのも面白いものであり、

違った一面の発見もあります。

応援や放送、司会進行役、ラジオ体操の代表などなど、

自分の役目をちゃんと責任を持って実行している姿は、少しウルウルきます。


今年も時間が許す限りできるだけ運動会、体育祭を回りたいと思っています。

見かけたら声をかけてくださいね。


投稿者: スクール玉野

2013.09.13更新

新しくリニューアルしたファニチャードームを見てきました さんなん です。

そして、ちゃっかり先着2000名様のお皿をいただいてきました。

前と同じ広さなのに、迷子になりそうでしたね。


さてさて、おまたせしました。

ようやく熊本旅行の写真集が完成しました。

先生方の撮った写真を1つにまとめたものです。

本日より、旅行に参加した方にお配りします。



ちなみに、絵はゆっちゃん先生に描いていただきました。

デザインは、すでに神レベルですな。

全2種。どちらかがお手元に届きます。




投稿者: スクール玉野

2013.09.11更新

さんなんです。

夏休み後の授業で、よく反動が来る学年があります。

それは、小学5年生と中学2年生です。

これはスク玉の夏期講習の授業の組み方の影響かもしれませんが、

これらの学年は、前年度に比べると学習内容が深い所まで学ぶ為に、

スク玉では夏にガッツリ解きます。

そして、学校が始まると授業はマッタリ、

さらにこの時期は運動会、体育祭の準備でバタバタ。


体がこのギャップにビックリして、授業中もボーとしたり、落ち着かなかったり、

無気力になる子も毎年よく見かけます。

しばらくするとちゃんと元に戻るのですが、その間はなかなか定着は難しいものです。

もし、わが子がそうなのかな?と思われたら、少しそっとしておいてあげてください。

今までの何かを変えたければ、これは誰もが通る道です。

もし、今までやってこなかったのであればなおさらです。

言うなれば『成長の証』ですよ。

その間は、最低限の事だけで良いのでコツコツだけはさせて欲しいと思います。



さて、そんなお疲れモードの方に朗報です。

速読のイメージキャラクター
「速ドッグ(SOKUDOG)」

ゆるキャラ®グランプリ2013にエントリーしたそうです。


ご存知、2011年には「くまモン(熊本)」,2012年には「バリィさん(愛媛)」が

グランプリに選ばれております。

お疲れの方はゆるキャラに癒されてみてはいかがでしょか。

もし宜しければ、9月17日(火)からの投票の際には

SOKUDOGに一票をお願いします。



また、速ドックの似顔絵も募集しております。

詳しくは 
速読SRJ 奥の細道ブログ へ。

≪投稿方法≫
★Facebookコメント欄に貼り付け↓↓。
https://www.facebook.com/sokudog

★こちらのメールへ画像を送信↓↓。

kouhou@speedreading.co.jp

どちらからでも結構です。
ぜひぜひ速ドックの似顔絵を書いて投稿してください。

※速ドッグの
Facebookもチェックしてください。

投稿者: スクール玉野

2013.09.07更新

さんなんです。

9月に入り、夏の後片付けの最中です。

教材や結果だけでなく、パソコンのデータ等の整理整頓は時間がかかります。

それでも今年の反省を踏まえて、来年はさらに良い講習にするべく、

連日、会議中です。



さて、2013年速読甲子園(団体戦)
第2種目が終わっての結果報告です。

詳しい速読甲子園については 
速読協会SRJ速読甲子園特設ページ にて。



速読甲子園団体戦において、チームスク玉は、

中部ブロック(石川県・静岡県・岐阜県・三重県・福井県・富山県・愛知県)にて、

第1種目+第2種目の合計順位は、

現在    
10位!  です。


あれ!?下がりましたね。1種目目は、確か4位でした。

ちょっとちょっと。他の速読教室さんの伸びに負けてられませんよ。

ちーむスク玉!ぴんち!


今月からは、速読個人戦も本戦が始まります。(長文+短文)

団体戦もいよいよ最後の種目になります。頑張ろう。

最後の逆転を信じて!


やられたらやり返す!倍返しだ!






投稿者: スクール玉野

2013.09.03更新

さんなんです。

2学期が始まりました。今週は小学生の入塾面談をしています。

夏期講習生や夏期講習中にお申込みがあった方です。

ほとんどがご紹介です。本当にありがとうございます。



そうそう、今年に入って、こんなお問い合わせがありました。


「そちらの塾は、授業中は静かですか?」

今年度に入り、すでに5件ありました。


地元の大手塾、近くの個別指導塾、近くの自立型の塾、近くの個人塾、そして隣の市にある個人塾。

「今、○○塾に通っているのだけれども、授業中に騒ぐ子がいるので...」

こんな理由から、先ほどのお問い合わせをしたそうです。



私は、こんな話を聞くといつも、「本当にスク玉は大丈夫なのか?」と自分に問いかけます。

スク玉では、勉強の話であれば授業中にしても構わないと考えています。

(もちろんテスト中であったり、勉強会のような演習重視の時を除いての話ですが)

しかし、例えそれが100%であったとしても、

うるさいなーと思う生徒がいたとしたら、先ほどの塾と同類になってしまいます。


しかし、友達同士でも参考書を囲んで話し合って欲しいという気持ちもあります。



「その考えは、曖昧過ぎる!(by中3生の夏より)」


時には、先生が言うより友達に言われた方が心に響くものです。

生徒同士でこんな話ができるのもスク玉の強みの1つですからね。

正直、この辺りの線引きが難しい。

中学生になると自由度は広げていますので、

中1生は毎年自由に話をしてもいいんだと勘違いする子がいるのも事実です。



それでも、世の中のお母さん方からみれば、塾ってどこも同じようにみえるはず。


塾は塾。どこも一緒でしょ。きっと、世の中のお母さん方の心の声はこんな感じでしょう。


例えば引越しをするとき、どの業者にしようか?というとき、どれも同じように見えるようなものです。

ウチはよそと違うで。大丈夫。きっとみんなはわかってくれている。

そんな慢心な気持ちでいると、2年も経てば必ず足元をすくわれるでしょう。




そうならない為にも、他塾の不評の声を耳にするたびに

そのまま他塾を批判するのではなく、

反面教師としていつも心に留めておくようにしています。



新しい入塾希望の生徒さん達のご期待に添えるよう、

塾生や卒塾生のご紹介の名に恥じぬように、

この2学期からもスク玉の授業はビシッとケジメをつけて引き締めていきます。


投稿者: スクール玉野

お電話でのお問い合わせ 0586-68-6014