sp_btn01.png
メールでのお問い合わせ

入塾基準

<小学部・中学部・高校部の共通基準>

将来、4年生大学(国公立大学・私立大学)を志望する生徒に限る。

 

<小学部>

入塾テストにおいて、国語と算数の偏差値45以上の生徒に限る。

(ただし、偏差値40以上45未満の生徒は「ぷらす特訓」でサポート可であればよい)

 

<中学部>

入塾テストにおいて、国語と数学と英語の偏差値45以上の生徒に限る。

(ただし、偏差値40以上45未満の生徒は「ぷらす個別」でサポート可であればよい)

 

 

<高校部>

直近の外部テストにおいて、英語とその他2科目の偏差値45以上の生徒であること。

さらに、講師と円滑なコミュニケーションが取れ、目標とする志望校が明確である生徒に限る。

(ただし、偏差値40以上45未満の生徒は「ぷらす個別」でサポート可であればよい)

 

 

<最後に確認です>

スクール玉野は、国公立・私立の四年制大学を目指している塾です。

 

だから、小学部と中学部の目標は興道高校・津島高校相当のレベル(偏差値58~60)です。その為、小学部と中学部は学校のテストで出題されない問題まで塾のカリキュラムに組みこんであります。この目指している部分がご家庭の方針と違えば、入塾はお断りします。また、塾の教育理念とも合わない方もお断りしています。

 

 

さらには、塾のやること表(学習管理表)を全くやらない生徒には、そのダラダラが癖になってもらっても困りますので、相談の上、場合によっては退塾処分とします。その代わり自分の志望校に対して成績が足りなくても、頑張りたいという気持ちがあるなら最後までフォローすることはお約束します。
 


卒塾してからも、成人式や内定の報告、結婚式に呼ばれたり、時には子どもを連れて塾に顔出してくれる生徒がたくさんいます。それを楽しみにしながら今後もスク玉らしい雰囲気づくりに励みたいと思います。スク玉はそんな塾でありたいと願っています。

 

お電話でのお問い合わせ 0586-68-6014