HOME > 夏期講習 > 中学生

夏期講習 : 中学生

2022年度 夏期講習募集について(6月15日更新)

中学生は講習内容を塾生に合わせた授業の為、夏期講習だけの生徒募集はしておりません。

空き状況は こちら 

スク玉中学部

夏祭り2022

※学習内容等の詳細は 教室にて夏期ガイドブックを配布しています。

夏期講習 中1・中2 演習時間は通常月の1.5倍!

スク玉は、「調べる」、「考える」、「説明する」という時間を何より大切にしています。他塾より宿題は少ないけど演習時間が多いのはその為です。

前期:7月25日(月)~8月15日(月)、後期:8月17日(水)~27日(土)
授業時間:中1→19:00~21:20/中2→19:00~21:35

スタンダード
前期:『1学期復習&応用問題』
後期:『2学期予習』
夏期期間中:11日間+愛知全県模試 ¥35,200
(32,000円+税)

※上記金額に、夏期教材費(¥440)と全県模試代(¥3,700)が別途必要になります。

  

夏期講習中3(前期+後期)

自分の今の力でいける高校を選ぶのか。自分が行きたい高校レベルに合わせた勉強に自分を変えていくのか。この意識の差は、この夏に大きな差となります。自分が望む進路を、強い意志と行動で切り開いていきましょう。

前期(文系科目)中3の1学期までの復習,(理系科目)2学期の予習前期50分×120コマ¥82,500
(¥75,000+税)
後期(文系科目)2学期の予習,(理系科目)中3の1学期までの復習後期50分×64コマ

上記金額の他に、夏期教材費¥4,400、全県模試代¥3,700が別途必要になります。


前期の総復習について

この夏は、英語、数学、理科、社会で「知識の確認→演習→〇つけ+解説→間違い直し→解けるか確認」この流れで、基礎を優先に中1から中3の1学期内容までの総復習を行います。過去の先輩方で上位を目指す生徒こそ、こういった基礎・基本を大切にしています。それは受験での1点の重みを、すでに感じているから。この先の受験までに、公立高校入試過去問、私立高校入試過去問、全国の入試問題と解いて行きますが、その基礎土台作りはこの夏が勝負です。しっかり時間をかけて、問題演習に取り組みましょう。

夏フォロー講座

中1・中2 爆裂会

夏期期間中3日間19:00~21:30(教室により日程は異なる)

爆裂会150分×3日¥7,590
(講習費6,900円[教材費300円含む]+税)

1学期の学校の定期テストで、5教科370点未満の生徒を対象に勉強会を行います!スク玉生には、全員を興道・津島レベルまで引き上げたいという想いがあります。5教科オール「4」を目指す為、各教科75点を超えるようにテスト内容を再復習します。

全員に370点以上を取る力を育てるべく、講習時には特訓を行います。これを『爆裂会』と名付けます。
通常授業で、ぷらす個別・学校国語映像の受講者は無料で補習させていただきます。

中1生・中2生 お盆特訓(希望者のみ)

8月10日(水)、11日(木)、12日(金)9:00~16:50

★数学と英語の集中講義
解きまくりの3日間。標準~入試レベルの問題演習を一緒に解法を学びます。

お盆特訓50分×7.5コマ×3日¥13,530
(講習費12,300円[教材費300円含む])

中3 お盆特訓9to9(玉野校のみ実施:希望者)

8月13日(土)、14日(日)、15日(月)※希望者のみ

受験は時間との戦いでもあります。毎年の中3生が行っている受験対策は、教科を単元ごとに区切り復習していきます。これにより苦手単元をより多く克服し、秋からの受験問題演習の準備を整えるというもの。しかし、どうしても勉強のスタートが遅かった生徒は、弱点が多くて時間が足りません。

このお盆特訓は、その点をフォローする講座です。自分で間違い直しまでできる生徒は、このお盆特訓を取る必要はありません。1つでも苦手を復習する為に、希望者にはお盆特訓を行います。
授業→9:00~12:00(お弁当)13:00~18:00(ご家庭で夕食)19:00~21:00

お盆特訓9:00~21:0060分×10コマ×3日¥16,500
(講習費15,000円+税)

全県模試(塾に通っていない方も受験できます)

中18月22日(月)18:00~21:405教科¥3,700
中28月22日(月)18:00~21:505教科¥3,700
中38月19日(土) 8:30~12:405教科¥3,700

夏イベント(塾生無料)

ボードゲーム篭屋『カタンを楽しむ会』8月30日(火)9:00~12:00
玉野『竜王戦』8月31日(水)9:00~12:00

このページのトップへ