HOME > 冬期講習 > 中学生

冬期講習 : 中学生

中学部 冬期講習募集について

中学生は講習内容を塾生に合わせた授業の為、
冬期講習だけの生徒募集はしておりません。

スク玉中学部 2021冬期詳細(更新・訂正11月09日)

冬期講習ガイドブックは、スク玉で配布しています。(11月15日から配布予定)



中1・中2【期間中 授業50分×15コマ】 講習費15,180円+教材費220円

中1、中2生は、年明けの1月~3月は総復習を行います。基礎が大丈夫な生徒から、入試レベルの問題演習に入ります。この冬は4月からの学習内容がどれだけ定着しているかの確認をして、年明けの学習内容プランにつなげます。

            
中1・中2爆裂会 講習費7,260円+教材費330円

※中1、中2生は、2学期の中間テストと期末テストにて370点未満だった生徒は、爆裂会にご招待します。

※上記の金額に加えて、全県模試代3,700円が別途必要になります。

中3【期間中 授業50分×56コマ】 講習費31,340円+教材費3,790円

入試に向けて弱点を洗い出す最後のチャンスです。スク玉の講習は現塾生だけの授業なので、他にリズムを乱されることがないのが強みです。徐々に入試へのカウントダウンが近づいていますが、慌てることはありません。

合格に向けて特別な勉強は必要ありません。「知識定着の確認」「できなかった問題の再チェック」「模試の結果分析による理解度の確認」を1週間スパンで積み重ねていくこと。自分にとってどの教科を得点源にするのか?どの教科を勉強した方が合格により近づくのか?スク玉はこの学習管理を中心に、本人にフィードバックしていき授業を行います。

※30日の午後は大掃除。※教材費は冬期講習で使う「公立高校入試過去問4年」と1月末から使う「公立高校予想問題5科×6回分」です。※上記金額に全県模試代3,700円が別途必要になります。

日程・詳細

武士道(演習日)参加任意【無料】

冬期講習期間中は教室を解放します。
(13:10~21:50)

愛知全県模試

対象:スク玉生・友達OK

中1 12月29日(水)18:00~21:40
5教科¥3,700円
中2 12月29日(水)18:00~21:50
5教科¥3,700円
中3 12月30日(木)8:30~12:40
5教科¥3,700円

<模試の目的>

①現在の位置の確認
受験する目的は、今いる自分の学力の位置を知ることです。

模試の平均点は60点前後です。学校のテストと比較すると内容は難しいかもしれませんが、これが一般的な基準のテストです。

学校のテストでいつも80点以上取っていても、模試だと平均点が取れない生徒もいます。それだけ学校のテストは「出題範囲は限られるため点が取りやすい」という認識は持って欲しいと思います。決して成績が良い、悪いだけで評価するのではなく、自分の位置を知るためにも模試は受検するべきだと考えています。

目標とする高校の偏差値と自分の偏差値を比較して、足りているなら今の勉強を続け、足りていないなら改善をする。それを知ることが模試の1つ目の目的です。

②勉強の分析

スク玉が受験している全県模試には単元ごとに正答率が記載されています。

まずは大きく分けて、どの単元が良くできているのか?どの単元が弱いのか?そのミスが勉強した範囲なのか、普段解いてる問題レベルは正しいのか、また、自分の得意分野や苦手分野の把握、ケアレスミスなのか、知識が足りていなかったのかといった間違えた問題の分析をする必要があります。

さらに、成績表の二枚目には問題ごとの正答率が記載されています。上位を目指す生徒は、正答率60%以上の問題が解けるのは最低限。その基礎で落としていないかを確認しつつ、正答率が低い問題にもトライしましょう。

冬の速読~もう限界からの急成長~

スク玉自慢の速読講座!理解度そのままに、速く読み解くトレーニングをします。[1回30分]

塾生・一般生 4回コース ¥5,500/8回コース9,900円 ※教材費1,320円が別途必要

将棋大会 冬のタイトル『王位戦』『名人戦』

対象:スク玉生・友達OK(友達は300円)

『名人戦』玉野校にて開催 12月30日(木) 9:00~12:00
『王位戦』篭屋校にて開催 1月4日(火)9:00~12:00
    
    
    

このページのトップへ