HOME > 冬期講習 > 中学生

冬期講習 : 中学生

中学部 冬期講習募集について

中学生は講習内容を塾生に合わせた授業の為、
冬期講習だけの生徒募集はしておりません。

スク玉中学部 2019冬期詳細(更新・訂正11月16日)

冬期講習ガイドブックは、スク玉で配布しています。(11月18日から配布)

※スク玉篭屋校開校記念として、全コースさんなん割り(3700円引き)になります。

(※やることが順調な方はこれで十分) (※我が子に最大の愛情を注ぐ連日先生チェックの嵐)
スタンダード(SD)コース 16,950→¥13,250【期間中 全7日】
SD+2日コース 21,870→¥18,170【期間中 全9日】
(※通常授業1カ月分+αの演習量をギュギュっと凝縮)
SD+4日コース 26,890→¥23,190【期間中 全11日】

※中1、2生は授業回数選択制。コースを選択し申込用紙に記入し提出してください。
※上記金額に、教材費580円、全県模試代3,700円が別途必要になります。

中3の冬期講習 ※30日の午後は大掃除。 34,130→¥30,430【期間中 全14日】

上記金額に、教材費3,290円、全県模試代3,700円が別途必要になります。

日程・詳細

武士道(演習日)参加任意【無料】

冬期講習期間中は教室を解放します。
(13:10~22:30)

愛知全県模試

対象:スク玉生・友達OK

中1 12月27日(金)18:00~21:40
5教科¥3,700円
中2 12月27日(金)18:00~21:50
5教科¥3,700円
中3 12月30日(月)8:30~12:30
5教科¥3,700円

<模試の目的>

①現在の位置の確認
受験する目的は、今いる自分の学力の位置を知ることです。

模試の平均点は60点前後です。学校のテストと比較すると内容は難しいかもしれませんが、これが一般的な基準のテストです。

学校のテストでいつも80点以上取っていても、模試だと平均点が取れない生徒もいます。それだけ学校のテストは「出題範囲は限られるため点が取りやすい」という認識は持って欲しいと思います。決して成績が良い、悪いだけで評価するのではなく、自分の位置を知るためにも模試は受検するべきだと考えています。

目標とする高校の偏差値と自分の偏差値を比較して、足りているなら今の勉強を続け、足りていないなら改善をする。それを知ることが模試の1つ目の目的です。

②勉強の分析

スク玉が受験している全県模試には単元ごとに正答率が記載されています。

まずは大きく分けて、どの単元が良くできているのか?どの単元が弱いのか?そのミスが勉強した範囲なのか、普段解いてる問題レベルは正しいのか、また、自分の得意分野や苦手分野の把握、ケアレスミスなのか、知識が足りていなかったのかといった間違えた問題の分析をする必要があります。

さらに、成績表の二枚目には問題ごとの正答率が記載されています。上位を目指す生徒は、正答率60%以上の問題が解けるのは最低限。その基礎で落としていないかを確認しつつ、正答率が低い問題にもトライしましょう。

冬の速読~もう限界からの急成長~

スク玉自慢の速読講座!理解度そのままに、速く読み解くトレーニングをします。[1回30分]

塾生・一般生 4回コース ¥5,400(税込み)※教材費込み

スピーチコンテスト

中1生、中2生 全員参加 1月4日(土)

2020年度入試より大学受験が「思考力・判断力・表現力」を重視した問題に変わることが発表されました。それに先駆けて愛知県の公立高校入試でも自由英作文が出題されています。

自分の意見を英語で答える土台作りは英語定型文の暗唱です。特に教科書には、正しい英文がたくさんあります。覚えた定型文の単語さえ入れ替えれば、ちゃんとした文章が作れるのです。

そこで、この冬にはスピーチコンテストとして、英語の教科書にある物語を暗唱することを目標とします。覚えた英文を皆の前で暗唱していただきます!また、当日はビデオ撮影をして、暗唱大会の様子を一人ずつDVDに入れてご家庭にお届けします。

将棋大会 冬のタイトルー名人戦ー

対象:スク玉生・友達OK(友達は300円)

将棋大会『名人戦』 12月30日(月)9:00~12:00※ピザパーティーはありません。

このページのトップへ