HOME > スク玉ブログ > 4ページ目

スク玉ブログ 4ページ目

名古屋女子中学・高校の説明会2019へ

今年のハロウィン衣装に迷っている さんなん です。スク玉では、10月25日(金)~31日(木)がハロウィン週間です。小学生も中学生も高校生も今から準備してくださいね。もちろんワンポイントでも構いません。仮装してきた生徒には、毎日お菓子が2倍もらえます!(^^)!バイガエシダー。


さて、本日は名古屋女子大学高等学校と名古屋女子大学中学校の塾向け説明会に行ってきました。会場は名古屋ガーデンパレス。ロビーのハロウィンは映えてました(写真の倍ぐらい飾り付けがありました)。





正直、スク玉から名古屋女子に通う生徒は多くはありません。しかし、ひょっとして将来的に必要になりそうな情報であれば、ネットではなく足を使って現場でかき集めてきますよ。2020年に向けての学校の取り組みも、個別ブースにてちゃっかり聞いてきました。その話は次回にして、今日は名古屋女子の受験について簡潔にまとめました。合う、合わないかの雰囲気は自分でその目で見てらっしゃいね。さあ、いきましょう。


<名古屋女子高校について>
・特別進学コースと総合進学コースの2コース
・特別進学コースは国公立大学や難関私立大学を一般受験で目指す
・総合進学コースは4年制大学を指定校推薦や公募推薦、一般入試で目指す 
・名古屋女子大学との連携あり(昨年は55名が名女大へ進学)
・キャリア教育として将来の自分がなりたい職業等の講話も充実
・2019国公立大学現役合格10名(名古屋大学2名、愛知教育大学1名、他)
・2019難関私立大学の実績例(東京理科1名、明治1名、青山1名、立命館4名)
・女子校ですが理系の授業もちゃんと対策します
・伝統ある女子校なので名古屋女子大学以外の県内外私大の推薦枠も多数あり
・自習室は19時まで解放(名古屋女子大の図書館は20時まで解放、使用可)
・授業後フォローとして予備校の先生が教えてくれるよ 
・現高2生の英検合格実績➡準2級39%、2級5%の生徒が合格
 ・総合進学コースは週6限授業、部活もボランティアもたくさんできるよ


<名古屋女子高校の受験>
推薦での合格者を多く取ります(基準は、ここでは控えます)
・推薦入試の作文は50分、600字程度。毎年テーマが変わる。
・一般入試は国数英(各100点、各40分)、理社セット(50点、40分)
・定員263名(特進40名、普通223名)



<名古屋女子中学について>
・中高一貫教育の6年を2年ごとに基礎期、充実期、発展期に分けて育てる教育
・ 定員120名
・0時限目に確認テスト(週3回)と朝読書の時間あり
・定期テスト前は8時限目にテスト対策授業あり(個別指導ぐらい手厚いよ)
・2学期制(前期、後期)、定期テストは年4回
・2020大学共通テストに向けて国語力に力を入れている
・部活への参加は自由(新体操と吹奏楽マーチングは全国レベルの実績あり
 
  
<名古屋女子中学の受験>
・WEB出願になりました
※HPに詳しく載ってるよ

・2019年度の一般入試Aの受験者数は、前年の約4倍に(受験者数427名)。
※一時期あったの女子校不人気期間と2015プラン(受験で戦えるように授業カリキュラムを一新。校則も厳しく。現在も継続中。)を実施した時に、今までのイメージと異なることもあり受験者は減った。最近は認知されつつあり、受験者数は増えてきた。受験日も以前より早くしたので、実践練習としても受験者が増えたのも要因かな。

・一般入試Aは、国算(各100点、各50点)+理社セット(各50点、計60分)
・一般入試Bは、国算(各100点、各50点)※特奨生に格上げ合格あり
・特奨入試は、国算(各100点、各50点)+理社セット(各50点、計60分)
※一般入試の合格基準は約〇〇%以上。公立小学校の問題をしっかり解けるようにして来てね。
※特奨入試は、授業料の半額免除、もしくは全額免除になるかも
※一般入試と特奨入試はW受験OK。受験料も1回分だけ、おとく~!

・推薦入試は、事前面接+国算(各100点、各50分)
※推薦入試は学校推薦と塾推薦があり、推薦が通った場合は他校の受験はできない。推薦入試を受けるには事前面接に申し込んでね(11月1日~12月3日まで)
※推薦入試と特奨入試はW受験OK。でも受験料は2回分かかる



以上です。話を聞いてみると、決して損する学校でもないのでもっと人気がでても良い気がしました。上にある名古屋女子大学のことは除いたとしても、昔のイメージが根強く残ること、もっと若い先生が前面にでてくれるといいな~と思いました。あとは最初にも言いましたが、スク玉からはとにかく距離が遠いのが難点だね。

公立高校も学校見学で気持ちが揺れている生徒も多いみたいです。やはり百聞は一見に如かず。受験予備軍の生徒も、今のうちから情報を集めておいてくださいね。それでは今日はここまでです。また明日、お会いしましょう^^。









☆お問合せはこちらから
(メールでお問合せ)


(LINE@登録でお問合せ【お問合せ専用】)

ー・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-
スク玉ブログ連絡用LINE@を作りました。よかったらご登録ください。(塾生の方も、塾生でない方もどうぞ)
※塾連絡は、塾生専用のLINE@にてご連絡します。
↓↓↓このLINE@の用途は、スク玉ブログの更新のみ↓↓↓


文化祭~合唱コンと打上花火~

文化系の才能がない さんなん です。気持ちはあっても、歌もダメ、ダンスもダメ、ピアノもダメ、コントもダメ。神よ、こんな私に何か1つだけでもお与えください\(゜ロ\)(/ロ゜)/。


さて、先日は、祖父江中学校と明治中学校へ行ってきました。稲沢市の中学校では、体育祭と文化祭が連日であるところがあります。そのため、9月は体育祭と文化祭(合唱コンクール、有志)の両方を練習しなければなりません。まさに、てんやわんや。とても勉強どころではありません。


≪祖父江中学校2019文化祭≫




祖父江中学校の合唱コンクールに行ってきました。前日の体育祭は行くことができなかったので、この日は早起きして中1合唱前からスタンバイ。もちろん中2、中3の合唱も見てきました。ただし、学校側から保護者の方へという張り紙を見つけまして「SNSへの投稿はご遠慮ください」とのことだったので人物写真はここでは控えますね。


祖中は昔から体育祭や合唱コンなどに、地元ぐるみで力を入れているイメージがあります。ナイターでもテニスや長距離マラソン、バスケの練習も盛んです。個人のピアノ教室なども多く存在します。それだけに、合唱コンクールのレベルも高く楽しみにしていました。生徒数が多い学校で、一学年160~190人ぐらいもいます。それだけ合唱中も生徒を探すだけでも大変でした。


合唱前の円陣はいつ見ても良いですね。合唱はどのクラスが上手というレベルではなく、どのクラスも上手でしたね。元塾生のピアノも上手やったな。ちゃんと合唱動画、全部撮ってあります。毎年、自分勝手に聞き耳大賞を選ぶのですが、今年も残念ながら当たりませんでした。まぁ私は塾生びいきなので、致し方ないですな。

帰りに1Fの作品展示にも寄って塾生の作品をたくさん見つけてきました。こちらも、ちゃっかり写真を撮ってきました。学校でも頑張ってる姿を見ることができたことに感謝。



≪明治中学校2019文化祭≫










明治中学校文化祭の午後に行われた「ブラスバンド部の演奏」と「パフォーマンスステージ」をみてきました。正直、明中の文化祭は初参加です。パフォーマンスステージでは、ピアノ演奏やダンス、歌、コントなど有志たちが文化祭を盛り上げます。


ブラスとパフォーマンスにスク玉生が出るというので、行かないわけにはいきません。仕事が山積み状態ですが、一生に一度です。誘われるうちは、できる限り頑張っていきます。


肝心のパフォーマンスの感想はというと、、、女の子のピアノは良いとして、ボーイズたちのコント「打上花火」。あれは・・・、えーと、なんも言えませんねぇ。うん、本当になんも言えねぇ。この言葉がまさに的確かと。でも楽しそうだった。それだけで十分だよ。中学生っていいね、あれだけバカになれるってね。塾だと真面目なのに(当たり前か)、学校であれだけハジけることができるのはイイよね。良い一面を見ることができました。ありがとう。


さて、稲沢軍団はこれで体育祭も文化祭も終わりました。今の中学生さんたちに打ち上げはあるかどうかは知りませんが、切り替えができるなら行ってらっしゃい。毎年、楽しい方へ引きずられて戻ってこれない生徒をよく見ます。学校の定期テストが内申に大きな影響が与える以上、受験生でその価値を理解できないレベルでは受験は戦えませんよ。打上花火は見るものであって、自分が打ち上がって花火にならないようにね。わぉ、大喜利の才能が降ってきたかも(; ・`д・´)カミサマアリガトウ。


それでは今日はここまでです。すでに中間テスト2週間前の学校があり、質問ラッシュが始まっています。中1・2はこの時期に部活の新人戦があるみたいですね。もちろん部活優先で頑張ってください。このイベント多き2学期は、学力の差が開きやすいといわれる理由はここにあります。体力勝負でもあるので、体調管理も勉強のうちです。さぁ、頑張るぞ。やったりましょう(^^)/


☆お問合せはこちらから
(メールでお問合せ)


(LINE@登録でお問合せ【お問合せ専用】)

ー・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-
スク玉ブログ連絡用LINE@を作りました。よかったらご登録ください。(塾生の方も、塾生でない方もどうぞ)
※塾連絡は、塾生専用のLINE@にてご連絡します。
↓↓↓このLINE@の用途は、スク玉ブログの更新のみ↓↓↓


私立高校の難易度2019偏差値/内申

一宮市の学習塾スクール玉野の國立です。


受験まであと半年。いよいよ受験する高校を決定する時期が来ました。各学校の雰囲気は自分の目で見て判断するとして、最新の受験データで参考資料を作ってみました(愛知全県模試 追跡調査NEXT STAGEより)。今回は私立高校の入試資料をまとめました。よかったらご活用ください。




[受験校の決め方]
1日目(赤)2日目(青)3日目(緑)から1校ずつ選択。
※最大3校まで受験できます。過去問など対策時間を考えると1校or2校が一般的です。






■過去問の目安
各高校の過去問が市販されていますので、受験する高校の過去問を購入してください。目安は、学校にもよりますが一般的には2度目で60%を超えることで対策はよいかと考えています。

学力中間層の子が私立の問題を解くと、1度目は正答率5割を切ってくる子もいるかと思います。「先生、わたしダメかも。文系科目やってみて半分も取れなかったから、凹んだ。数理はもっと無理、解きたくない。」そんな子も毎年います。大事なことは、そこでしっかり間違い直しをして、1か月後に再度解いてみたときに60%以上取れるようにしておくことです。それでちゃんと合格もらってきますよ。

中堅私立は内申も評価に入れてくれる学校もあります。詳しくは、通っている塾または学校の進路指導の先生に聞いてみてください。




国立高校の偏差値、内申は毎年変動が激しいので、おまけ程度です。学校によっては、傾斜配点(内申や当日点)もあります。


以上です。今日は、愛知県の私立公立難易度2019をお伝えしました(`・ω・´)ゞ



☆お問合せはこちらから
(メールでお問合せ)


(LINE@登録でお問合せ【お問合せ専用】)

ー・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-
スク玉ブログ連絡用LINE@を作りました。よかったらご登録ください。(塾生の方も、塾生でない方もどうぞ)
※塾連絡は、塾生専用のLINE@にてご連絡します。
↓↓↓このLINE@の用途は、スク玉ブログの更新のみ↓↓↓


体育祭~体パ・集団演技・創作ダンス~

なんだか夏休みより楽しい さんなん です。塾は忙しいときほど、楽しいんですね。受験まで楽しい時間が続きます。

≪スク玉生へご連絡≫
・消費税についてのお手紙配布中
・後期諸経費についてのお手紙配布中
・中学部「全県模試」返却中

≪未来日記≫
・小学部『前期学習報告書』作成中
・8月,9月号ニュースレター作成中
・Leptonスピコン大賞発表(ニュースレターにて)
・10月度保護者面談予約受付中
・中2、中3生徒面談中(中1は中間テスト後)
・10月末~高校受験対策「土ゼミ」開始(お手紙作成中)


さて、上記以外にも教育現場の様子がなかなか伝えられておりません。すみません。中学生の学校祭・小学生の運動会が終わるまで、今しばらくお待ちください。もちろん高校部の授業の様子もお届けしますからね。今は、我が子の将来を見据えるためにも、先輩方の情報をたくさん入れておいてください。


それでは、本日は私の母校である尾西二中の体育祭の様子と先日お伝え出来なかった萩中の体育祭についてお伝えします。写真はいつもの画質減減にてお届けです。

≪尾西第二中2019体育祭≫






さぁやってきました。毎年楽しみにしている二中の体パこと、体育パフォーマンス。今年も夏休みのお盆過ぎから中3生が学校に行き準備を積み重ねてきました。それだけに期待十分で行ってきました。

今年のブロックは、さくらブロック、スターブロック、藍ブロックという、ニュージェネレーションなネーミング。もうおじさんついていけません。スターとか色じゃないじゃんね。確かにマリオのスターは黄色だけどさ。

「王者さくら!」は夏っぽいテイストの歌に楽しいダンス。本部前でback numberの歌に合わせてのパフォーマンスはとっても印象に残っています。


「勝利の星へ!」のスターブロックはかわいい系のダンスでしたね。お花のアイテムを手に持ち、流行りのパプリカダンスも楽しそう。

「最後に藍は勝つ!」藍ブロックはカッコいい系でした。男女ペアダンスも、「藍を愛し、藍に愛されろ。勝利のために藍を叫べ」っていうフレーズも個人的にも好きです。

みんな真っ黒になりながらも、暑さに負けず声を出して一生懸命なダンスは良い時間を過ごせました。みんなお疲れさまでした。体パは録画してあるので、塾の先生たちだけでシェアしますね。


≪萩原中学校2019 体育祭≫














萩原中学校へは午後から行ってきました。4×100mリレー、熱くなれ!萩中ハリケーン、躍動~大人への道~、集団演技~男気~をみることができました。

印象に残ったのは、2・3年女子による創作ダンス「躍動」と、2・3年男子による「集団演技」ですね。

萩中の創作ダンスは一風変わったもので、いつもメッセージが込められたものです。今回は小学生の頃のわたしから今のわたしへの成長過程をダンスで表現するというもの。超難易度高いことにチャレンジしてますね。受け取る方も難易度高すぎです。それに加えて、最後の「ちょっと待った~」もよかったですね。感謝の言葉が言えるってのは成長だと思う。

集団演技のテーマは男気でしたね。幸せなら手をたたこうというフリからの、「いくぞ~ヤローども」っていう先生の掛け声はなかなか学校では聞けない言葉でしたね。ギャップも最高。さらに漢唄の歌で一気にテンションMAX。いつもの組立体操で全員ピラミッドや人間ミサイル。男気ソーランは昭和の男をイメージなのかな、むさくるしくてカッコいい。そして、最後の「退場しません」からの胴上げ。これらお茶目なパフォーマンスは、あまり他の学校では見ませんね。よいよい。


以上です。生徒のおかげでたくさんの学校を見ることができます。パンフレットを送っていただいた方、来てヨって言ってくれた生徒たち、受付で事情を伝えると快くどうぞと言っていただいたPTAの方々、ありがとうございます。生徒たちの活躍する姿を見ることができて幸せです。

今日も最後までお読みいただきありがとうございました。



☆お問合せはこちらから
(メールでお問合せ)


(LINE@登録でお問合せ【お問合せ専用】)

ー・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-
スク玉ブログ連絡用LINE@を作りました。よかったらご登録ください。(塾生の方も、塾生でない方もどうぞ)
※塾連絡は、塾生専用のLINE@にてご連絡します。
↓↓↓このLINE@の用途は、スク玉ブログの更新のみ↓↓↓


尾西地区から90分未満で通える愛知県公立高校の偏差値と内申2019

一宮市と稲沢市から生徒が通う学習塾スクール玉野の代表さんなんです。

受験まであと半年。いよいよ受験する高校を決定する時期が来ました。各学校の雰囲気は自分の目で見て判断するとして、最新の受験データで参考資料を作ってみました。よろしければご参考にどうぞ(愛知全県模試 追跡調査NEXT STAGEより)。






☆公立高校の受験方法(上の表を参照)
①1群か2群を選択
②Aグループから1校、Bグループから1校選択できます。
もちろん単願受験も可能です。




☆中3生の方へ
第3回以降の全県模試を受けている方は、成績表の総得点を5で割っていただけると比較しやすいと思います。



☆お問合せはこちらから
(メールでお問合せ)


(LINE@登録でお問合せ【お問合せ専用】)

ー・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-
スク玉ブログ連絡用LINE@を作りました。よかったらご登録ください。(塾生の方も、塾生でない方もどうぞ)※塾連絡は、塾生専用のLINE@にてご連絡します。
↓↓↓このLINE@の用途は、スク玉ブログの更新のみ↓↓↓


体育祭~きみは跳んだ~

さんなんです。四十肩でしょうか、肩があがりません。運動不足だから歩かなきゃと思いDQウォークをインストールしたけど、レベルがあがりません。そりゃ~歩かないと経験値が増えませんから~。


さて、秋のイベント体育祭。今日は外回りなので、しっかり日焼け止めを塗って行ってきました。(掲載の写真は、知らない方も多いので、画質を落としてあります。ご了承ください。)

≪千代田中学校 体育祭2019≫



↑100m走(奥から手前に走ります)

↑跳べ~



↑中庭 好きな雰囲気


私の母の母校である千代田中、今では生徒数も地域で最も人数は少ない中学校(1学年70名~80名)です。そのため、次の競技のスタンバイ、器具の準備など常に総動員って感じです。先生たちも少ないため、バタバタ忙しそうでした。

昨年は塾生の出番がすでに終わっていたため、今年こそはと思い朝一の到着を目指しました。おかげで選手宣誓、ラジオ体操に間に合い、もちろんその後のスク玉生たちの競技も見ることができました。一生懸命走ってた、頑張って跳んでた。よいよい。

競技中に学年をまたいで互い応援している姿を見ると、実に仲がよさそうな感じでしたね。体育会系の先生も増えたのかな。いい意味で田舎でのんびり~という印象の中にも、昨年よりケジメがついたいい雰囲気になってきたと感じました。


≪明治中学校 体育祭2019≫







↑たくさん跳んでます

↑集中

↑走れ~

↑猛追

こちらも生徒数が少ない学校(1学年100名前後)です。少人数の学校は、横にも縦にも仲が良いのが強みです。若い先生が増えたからなのか、キビキビとした雰囲気がでてきたと感じました。

昨年は塾生の走る姿が見えませんでしたので、今年こそリベンジと思い午後の男女別クラスリレーを狙って行ってきました。昼からも暑さが残り日陰で休んでいたら、遠くから塾生が手を振ってくれて照れました。

男女別クラスリレーでは、塾生の走る姿を目で追いながら「走れ~」「抜かせ~」と思いっきり大声で叫んでいました(心の中で)。彼ら、彼女らの走り、まさに跳ぶ勢い。各ブロックの応援も白熱していて、炎ブロックの応援旗は超高速で左右に振られていました。最終競技ということもあり、大いに盛り上がった雰囲気をもらってきました。


以上です。お昼に私の母校である尾西二中も行ってきましたが、写真の編集に時間が取られて間に合いませんのでまた明日にでもお届けしますね。


体育祭が終わったばかりで顔が真っ赤な子も、夜は休まずに塾で勉強しています。眠い~という子もいたり、少し寝てから来た子もいました。すでに中間テストまで3週間を切っている学校もあります。この時期、とても大事です。熱さで体調を崩した子は別として、しっかり切り替えて頑張ろうね。体調不良の生徒は、しっかり休んで。少しでも早く挽回だよ。



☆お問合せはこちらから
(メールでお問合せ)


(LINE@登録でお問合せ【お問合せ専用】)

ー・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-
スク玉ブログ連絡用LINE@を作りました。よかったらご登録ください。(塾生の方も、塾生でない方もどうぞ)
※塾連絡は、塾生専用のLINE@にてご連絡します。

↓↓↓このLINE@の用途は、スク玉ブログの更新のみ↓↓↓


四谷大塚小学生テスト2019.11.03申込み開始!

さんなんです。小学生に聞いてみました。「最近、楽しかったことを教えて!」。その女の子曰く、「う~ん(困った顔)」。「え、ないの?」と聞くと、「毎日が楽しいから!(^^)!」だって。あー小学生に戻りたい。


さて、今年も11月3日(日・祝)に、四谷大塚小学生テストを実施することになりました。今日はそのご連絡です。 

❖四谷大塚小学生テスト
日時:11月3日(日・祝)
開始:どの学年も9時開始【10分前集合】
終了:終了時刻の詳細は10月末日にハガキをご自宅に郵送します
費用:無料
対象:小3~小6(年長・小1・2生は受検できません)
※当日の保護者説明会、後日の振り返り勉強会は実施しません。
※送迎の際は、スク玉駐車場をご利用ください。駐車場は ⇒ 
こちら
※教室のキャパの関係上、50名になった時点でお申込みはストップさせていただきます。
※参加者には「頑張れ小学生消しゴム」をプレゼント(ニュースレターも)
 


❖申し込み方法 1か2より選択してください
1.インターネットより申し込みができます ⇒ 
こちら から
2.スク玉の申し込み用紙に記入して提出してください(教室で配布します)

 



❖受検する目的
四谷大塚小学生テストは、学校で習った学習内容を「使えるかどうか」のテストです。授業で習ったまま出題されるのではなく、
習った知識や公式を使って問題を解くテストです。国語も算数も理科も社会も歯ごたえ十分です。


このテストを受検したあとは、
きっと彼らはこう思うことでしょう。


もっと できるように なりたい と。


小学生の学力形成は、学ぶ環境に大きく左右されます。授業で教えて、すぐテストをする。そりゃ~誰だって80点~90点は取れますよ。そのままテストに出る現状の小学校教育では、

もっといろいろな事を知りたい
なぜこうなるのか不思議
どうやって解くのだろう

こんな気持ちには、ならないのではないでしょうか。そればかりか、“テストって勉強しなくても得点が取れる”、“暗記すればいい”、そんな悪い意識がついてしまう子どももいます。
 
 
なぜだろう
不思議だな
もっと知りたいな

そう思えるような環境を作らきゃダメなんじゃないの。基礎力が大事なのは重々承知、でも時にはこういった環境を意図的に与えてあげることも大事かと考えています。


向上心・探求心をより掻き立てる

この四谷大塚小学生テストは、そんなキッカケとなるテストだと考えています。スク玉がお休みを返上して場所と人手を提供しているのはその為です。



❖得点の目安
中学受験生でなければ、今回のテストの得点・偏差値なんて気にしなくてOKです。当日は「難しかった~。全然わからなかった~」でいいんです。
テスト中に頭をフル回転して考えること自体ができれば、それだけでこのテストの目的は達成したも同然ですから。(事前対策を四谷大塚HPの過去問チャレンジを行い、受検後には間違い直しをすると、さらに効果的です)




❖成績表返却について
毎回、遠方の方が受検していただけるので、成績結果はご自宅に郵送することにしました。「成績を取りに行く時間がなかなか取れない」という参加者さまの声がありましたので、ネットで申込みして、受検当日だけ来てくれれば、結果は送ります。郵送の費用はこちらで負担しますね。スク玉生は、授業中に返却しますね。




それでは今日は、ここまでです。ココロも満タンに、今日も小学生からパワーをもらったさんなんがお届けしました。




☆お問合せはこちらから
(メールでお問合せ)


(LINE@登録でお問合せ【お問合せ専用】)

ー・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-
スク玉ブログ連絡用LINE@を作りました。よかったらご登録ください。(塾生の方も、塾生でない方もどうぞ)
※塾連絡は、塾生専用のLINE@にてご連絡します。
↓↓↓このLINE@の用途は、スク玉ブログの更新のみ↓↓↓


清林館高校の新校舎・・・あれは大学だ(; ・`д・´)2019版

中学生のとき、50m走9.0秒の さんなん です。中学生さんに話したら、鼻で笑われたとです(*'ω'*)フン。


さて、本日は朝から清林館高校へ行ってきました。愛西市へ移転して新校舎2年目、まさに勝負の年。昨年度は体育館で行われた塾説明会ですが、今年は時期を早めた為に暑さ対策として多目的教室で行われました。お心遣い感謝です。それでは、いただいてきた2020年度(令和2年度)入試情報を簡潔にシェアさせていただきます。








■2019年度からの変更点
・2020年度入試よりネット出願開始(ネット出願のみ受付)
・一部の合格ボーダーの見直し


■2019年度入試報告と反省
・2018年度入試 入学者数539名(定員480名)
・2019年度入試 入学者数365名(定員425名)

2018年度入試で予定を大きく上回る入学者数があった。これは嬉しい誤算。でも、新校舎のキャパを超えそうだったので「2019年度入試では合格ボーダーを上げて入学者数を少し絞ります」と、昨年の入試説明会での話。結果、2019年度入試で合格ボーダー基準を上げたことで、受験者数自体も大幅に減り、入学者数も定員に届かなかった。地元の公立高校の定員割れも要因の1つだろうと(個人的には、滝高校の入試日程変更も影響ありかと)。


■2020年度入試の合格ボーダー
内申と入試得点の合格ボーダーはここでは控えます。もとの基準に戻りそう。清林館好きの方は、今年はチャンスです。学校の先生も基準データを持っているはずなので、塾に通っていない方は学校の先生に相談してね(学校の先生も合格ボーダーは知っていても、数字をズバッと言うことはできないかも。でも、先生は悪くないよ。)


<推薦>
◎進学総合の基準は、昨年度より少し下げるかも。

◎1学期、2学期の内申評定の高い方を使えるよ。



<一般選抜>
◎私立試験の2日目、2月5日(水)が入試日。

◎検査項目は5教科マークシート(国と英は一部記述あり。1~2問程度。新大学入試制度を参考に。)

選抜方法は、変化なし。
・文理特進、文理選抜は1教科50点満点×5教科=250点満点の合計。内申は評価しない。
・国際コースは、英語が2倍。国語は必須。数理社より得点の高い2科目を自動加算、得点が1番低い科目は無視して判定。合計250点満点で、内申は評価しない。
・進学総合コースは、国語と英語は必須、数理社より得点の高い1科目を自動加算して判定。内申も評価する(2学期のみ)。



◎複数コースに合格する場合あり
第一希望に○をつける欄がある。しかし、合否はすべてのコースでされるので、希望していないコースで合格も出るからビックリしないでね。複数コースに合格した場合は、本人が希望するどのコースにも入学ができますよ。


■助成金について
スク玉HPリニューアルに伴い、以前の記事が消えてしまいました。この助成金については、また次回に記事にしますね。








■清林館の強味
①建物がきれい
はぁ~というため息を何度したことか(◞‸◟)教室も、体育館も、校舎もすべてキレイ。


②指定校推薦が豊富
進学コースの9割以上の生徒が利用する推薦。指定校推薦も地元の有名私大はもちろん、関東、関西の大学もあります。先輩方が積み重ねてきた伝統に感謝。

 

③英語に強い
国際コースの英検準1級合格者数が48名(7月29日時点)。昨年度は83名という実績。TOEICも高得点者続出です。英語好きのための、英語力を高め、英語を武器にする学校。それが清林館高校。特進クラスも選抜クラスも、国際コース並みに英語漬けにすればいいのにね。大学受験は、英語が命 !(^^)!。

 

④リメディアル教育とICT機器導入
夜8時まで空いている自習室といつでも質問できる職員室横のカフェテーブル(進路指導室も開放)。つまづいた単元に戻って学ぶリメディアル教育。アプリで学習管理。さらには、全教室に設置されたプロジェクタ。Wi-Fi環境も整っているので、動画で学習できる環境。

 


⑤スマホ活用法
弁当は、朝スマホで注文するとお昼に準備完了。生徒会の選挙もスマホで投票。スマホ持っていない生徒には、タブレットを貸し出し(自習室ではパソコンも貸し出しあり)。でも、基本的には教室では電源off。回収するクラスもあるから、怒らないでね。


⑥廊下が長い
教室前の廊下がとても長い。向こう側が見えません。もし、先生がいなかったら、きっとみんなで競争できる。まぁ私は足が速いつもりですので負けませんが、何か(*'ω'*)フン。


 

いいとこばかりの清林館高校。いかがだったでしょうか。 よく聞かれる学校の教育方針や校風が我が子に合うかどうかは、ぜひ自分の目でみて判断してください。学校見学イベントも要チェックです(^^)/。それでは今日はここまでです。ありがとうございました。











☆お問合せはこちらから
(メールでお問合せ)


(LINE@登録でお問合せ【お問合せ専用】)

ー・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-
スク玉ブログ連絡用LINE@を作りました。よかったらご登録ください。(塾生の方も、塾生でない方もどうぞ)
※塾連絡は、塾生専用のLINE@にてご連絡します。
↓↓↓このLINE@の用途は、スク玉ブログの更新のみ↓↓↓


愛知県私立高校の入試過去問が揃いました

私立高校入試当日に時計を忘れた さんなん です。おかげで数学は時間が足りませんでしたわ。未だに覚えているぐらいだから、ほんとやっちまったです。


さて、長い長い夏期講習が終わったというのに、この時期から塾は受験モードに突入しますのでバタバタが続きます。先日、私立高校の入試問題過去問が塾に届きました。毎年、塾生が受けるであろう高校の入試問題を購入して、ガッツリ解いていきます。



解くのは受験さんの仕事です。もちろん質問が出たときに答えるためという理由もありますが、実は入試問題レベルを瞬間的に説明するより、問題の着眼点や答えまでのアプローチの仕方を伝えていく方が彼らにとっては有益です。


だから、どのレベルの問題が出題されていて、その為にはどのような対策を今のうちにすべきかを検討する材料として購入しているという方が正しいです。


ちなみにスク玉が、よく購入するのは上に写真があったとおり教英出版さんの入試試験問題集です。特徴はプリント形式になっており、バラバラにして持ち歩けることです。答えも別冊になっているので、解説を見ながら解き直しもできるので重宝しています。


↑このように1年ごとに分けることができます。


(↑さらに科目ごとにわけれます)


いやいや、プリントだとなくしちゃうよ~って生徒には、東京学参さんの高校別入試問題シリーズをおススメしています。冊子になっていますので、これ1冊で問題も答えもセットになっています。入試傾向や対策も簡単ではありますが載っているのも特徴ですね。


(↑写真は過去年度のもの)


書店には別の過去問もあると思いますので、書店で見てもらうと良いかと思います(教英出版さんのは袋とじされていますので中身が確認できないです)。「解説が詳しいものはどれ?」とよく聞かれるのですが、正直どれも同じようなものだと感じてます。


10月の中間テスト頃にスク玉生には自分が受験する高校の過去問を購入するように伝えますので、自分で選んで買うように伝えてください。間違っても、お母さんが買ってこないでくださいね。受験生にするためには、そういうとこが大事ってことです。


スク玉では、どこを受験するかは本人に任せています。しかし、一宮高校や一宮西高校トップ合格を目指す生徒には、受験しなくても滝高校か東海高校の問題を買って解くように伝えてあります。上を受けてくれると塾的には助かるのですが、それは大人の事情ですからね。忖度するより自分で決めてもらう方が価値は高いですので、志望校はお任せしますね。


さあ、10月末からいよいよ入試対策講座土ゼミも始まります。いよいよ入試が現実味を帯びてきました。体育祭、文化祭も続きますので、学校はふわっとした雰囲気になります。


しかし、上位を目指す生徒は気持ちの切り替えを意識してください。スク玉生のうち、すでに中3の学習内容を終えた生徒もいます。きっと10月から定期テスト対策をしながら、受験問題を使ってさらに深く勉強をしていくことになります。それでも内容が伴わず急ぐことは良しとはしません!タイプは人それぞれですからね。マイペースなあなたは、受験を見据えて「やること表」通りに1つずつ積み重ねていってください。


それでは今日はここまでです。今日は、私立高校入試過去問をご紹介しました。





☆お問合せはこちらから
(メールでお問合せ)


(LINE@登録でお問合せ【お問合せ専用】)

ー・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-
スク玉ブログ連絡用LINE@を作りました。よかったらご登録ください。(塾生の方も、塾生でない方もどうぞ)
※塾連絡は、塾生専用のLINE@にてご連絡します。
↓↓↓このLINE@の用途は、スク玉ブログの更新のみ↓↓↓


運動会巡り②朝日東小へ

運動会でこんがり焼けた さんなん です。わずか半日ぐらい外にいただけで、この仕上がり。運動会の練習もきっと大変だっただろうに・・・本当にご苦労様。それなのに学校帰って塾で勉強する体力は凄いですわ。運動会がまだこれからのところは、せめてもう少し気温が下がってくれるとよいですね。


さて、日曜日の運動会のご報告です。大徳小と朝日西小の記事は昨日書きました。今日は、私の母校である朝日東小の運動会をご紹介します。


≪朝日東小学校 運動会2019≫


できるだけ多くの小学校を見るために、小6生の競技を中心に回っています。当日も行ったり来たりだったので、ここでは「朝東ソーラン」「騎馬戦」「ドリル演奏」を狙っていきました。

朝東ソーランは、5・6年生全員参加の伝統競技になっています。「これは毎年迫力あるよね~」というお母さん方の会話が聞こえてきましたとおり、力強いパフォーマンスは最高でした。かっこよかった。


騎馬戦は、塾生の1人が支える赤組大将が一騎打ちで見事勝利したので、もう文句なしでしたね。「赤組弱いけど頑張ります!」って言ってたもんね。いや~手に汗握る戦いでした、よいよい。あ、関係ないけど、私の同級生さんがカメラマンのお手伝いをやっていました。さすがです!


ドリル演奏は、特にカラーガードが映えていました。音楽隊も人数が少ないながらも頑張って音を出していましたが、まぁあんなもんだな。演奏しながら動くだけで、私からしたらそれだけでミラクルです。


いかがだったでしょうか。とにかく外へ出ると、塾とは違った生徒たちの顔が見えるのが楽しいですね。勉強中はおっとりしてる子が徒競走では1番を取っていたり、得意じゃないなりに一生懸命頑張ってる姿を見えたりと、そんな場面もありました。


誘ってくれた生徒さんたち、ありがとう。朝東ソーランやドリル演奏も動画を撮ってあるので、当日行けなかった塾の先生たちにもシェアしておきますね。


それでは今日はここまでです。運動会、体育祭はまだ始まったばかりです。日程が合えば、時間が許す限りお邪魔できたらと嬉しいです。





☆お問合せはこちらから
(メールでお問合せ)


(LINE@登録でお問合せ【お問合せ専用】)

ー・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-
スク玉ブログ連絡用LINE@を作りました。よかったらご登録ください。(塾生の方も、塾生でない方もどうぞ)
※塾連絡は、塾生専用のLINE@にてご連絡します。
↓↓↓このLINE@の用途は、スク玉ブログの更新のみ↓↓↓


<<前のページへ123456

アーカイブ

このページのトップへ