HOME > スク玉ブログ > 漢字検定速報!なんと200点満点でました!

スク玉ブログ

< Prev  |  一覧へ戻る  |  Next >

漢字検定速報!なんと200点満点でました!

漢字が苦手な さんなん です。大人になってから漢検準2級を勉強して、ギリギリ合格しました。しかし、やはり大人になってから覚えるというのは、相当時間をかけて練習量を増やさないと頭に入りませんね。



さて、今日は10月末に受検した漢字検定の速報をお届けします。



今回の漢検には47名のご参加がありました。その内、小4~小6は30名います。そして、小学生の中からタイトル通り200点満点者がでました。いや~スク玉としては初の満点です。すごい!!自己採点では200点なかったハズなのですが、きっと自分に厳しくしたのでしょうか。ちゃんとした成績表が届くまで、半信半疑が続きます。



小学生は4月から約半年間かけて、
読み
書き
語彙
間違い直し
意味調べ
を積み重ねてきました。


残念ながら小学生30名全員合格とはいきませんでしたが、漢字が苦手なボーイズたちも最後まで粘り強く間違い直しも意味調べも頑張ってくれたと思います。


頑張った生徒たちを称える意味でも高得点者だけ得点を書いておきますね。漢検3級~7級は200点満点で140点以上合格。小6→5級、小5→6級、小4→7級を受検しております。


≪小学生の超高得点者(180点以上)≫
200点
193点
192点
192点
190点
189点
188点
187点
187点
187点
184点
183点
181点
180点

≪小学生の高得点者(160点以上)≫
179点
177点
176点
175点
174点
173点
173点
171点
171点
170点
169点
169点
169点
161点

という結果でしたね。



それにしてもこの数字の羅列をみると、皆の頑張りが結果になったのではないでしょうか。すでに自己採点して、漢字直しは意味調べまで終わっておりますのであとは、結果が届くまでお待ちください。



最近は中学生もあまり得点を出さないようにしています。だって、こんな数字を出すとまた言われるかもしれませんからね。



「スク玉の生徒は、賢い生徒ばかりしかとらない」と。



いいんです。もう慣れました。スク玉生はガッツリ問題解いてますもん。その努力を知らない方には、何を言われても構いません。



スク玉は検定に合格することが勉強の目標でなく、語彙力を増やすために漢検を利用しています。きっと「育てる」意識がなく「数字」だけを見る方とは、根本的に考え方が違うのだと思います。



それよりも、スク玉に通っている生徒の保護者の中で我が子の成績表を見たらこう思う方もいるでしょう。



「うちの子、本当にこんなに得点が取れたのかしら」と。



わたしには家の姿はどうかはわかりませんが、スク玉の小学生さんたちは授業中に正しい勉強法でちゃんと問題を解いてます。追試がある場合も、自己申告で受けに来てくれます。



どうか彼ら彼女らにとって、この積み重ねる大切さを経験値として心に刻んで欲しいですね。何より「漢字が苦手」という意識が1mmでも短くなれば最高です。



それでは今日はここまでです。今日もお読みいただきありがとうございました。

あ、漢検が終わったので3月までは、ことわざ・慣用句・四字熟語を勉強してます。覚えた知識は使うことでより定着しますので、ご家庭でも対話を通じてアウトプットしてくださいね。


それではまた明日(^^)/。


(関連ブログ)
ご家庭で漢字力をどう鍛えるか!?






☆お問合せはこちらから
(メールでお問合せ)


(LINE@登録でお問合せ【お問合せ専用】)

ー・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-
スク玉ブログ連絡用LINE@を作りました。よかったらご登録ください。(塾生の方も、塾生でない方もどうぞ)
※塾連絡は、塾生専用のLINE@にてご連絡します。
↓↓↓このLINE@の用途は、スク玉ブログの更新のみ↓↓↓


< Prev  |  一覧へ戻る  |  Next >

このページのトップへ