HOME > スク玉ブログ > スク玉人気ブログ > 私立高校の難易度2019偏差値/内申

スク玉ブログ

< Prev  |  一覧へ戻る  |  Next >

私立高校の難易度2019偏差値/内申

一宮市の学習塾スクール玉野の國立です。


受験まであと半年。いよいよ受験する高校を決定する時期が来ました。各学校の雰囲気は自分の目で見て判断するとして、最新の受験データで参考資料を作ってみました(愛知全県模試 追跡調査NEXT STAGEより)。今回は私立高校の入試資料をまとめました。よかったらご活用ください。




[受験校の決め方]
1日目(赤)2日目(青)3日目(緑)から1校ずつ選択。
※最大3校まで受験できます。過去問など対策時間を考えると1校or2校が一般的です。






■過去問の目安
各高校の過去問が市販されていますので、受験する高校の過去問を購入してください。目安は、学校にもよりますが一般的には2度目で60%を超えることで対策はよいかと考えています。

学力中間層の子が私立の問題を解くと、1度目は正答率5割を切ってくる子もいるかと思います。「先生、わたしダメかも。文系科目やってみて半分も取れなかったから、凹んだ。数理はもっと無理、解きたくない。」そんな子も毎年います。大事なことは、そこでしっかり間違い直しをして、1か月後に再度解いてみたときに60%以上取れるようにしておくことです。それでちゃんと合格もらってきますよ。

中堅私立は内申も評価に入れてくれる学校もあります。詳しくは、通っている塾または学校の進路指導の先生に聞いてみてください。




国立高校の偏差値、内申は毎年変動が激しいので、おまけ程度です。学校によっては、傾斜配点(内申や当日点)もあります。


以上です。今日は、愛知県の私立公立難易度2019をお伝えしました(`・ω・´)ゞ



☆お問合せはこちらから
(メールでお問合せ)


(LINE@登録でお問合せ【お問合せ専用】)

ー・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-
スク玉ブログ連絡用LINE@を作りました。よかったらご登録ください。(塾生の方も、塾生でない方もどうぞ)
※塾連絡は、塾生専用のLINE@にてご連絡します。
↓↓↓このLINE@の用途は、スク玉ブログの更新のみ↓↓↓


カテゴリ:

< Prev  |  一覧へ戻る  |  Next >

同じカテゴリの記事

名城大学附属高等学校の塾説明会へ(スク玉から名城高校まで約60分)

私立高校受験の時に時計を忘れた さんなん です。地元から多くの生徒が受験するので、みんなで駅に集まって電車で学校へ向かいました。で、教室についたときに時計がないことに気づいたんです(・∀・)ピンチ。もちろん貸してくれるわけでもなく、そのまま・・・数学で時間が足りなかったことをいまでも覚えています。やはり準備は前日の夜にしておきましょうね。



さて、先日は名城高校の塾向けの説明会がありましたので行ってきました。ちゃんと時計を持って行ってきました(・∀・)リベンジセイコウ。
 





この名城高校は、スク玉の地域からだと私立受験日程3日目で圧倒的な人気である学校です。一宮、一宮西、五条、興道、津島を受験する生徒には、学校の先生からも「力試しとして、名城高校も受験してみたら」と進路相談でも言われるようです。



本日は、この名城高校の受験について簡単にまとめてお伝えします。




今年度から校長先生が変わり、今までの塾向け説明会とは少し違った雰囲気になりましたね。スライドも一新されましたし、全体での質問タイムがなくなり個別での質問タイムが実施されるようになりました。これはとても嬉しい。説明会の内容と新校長の「名城の本当の姿」っていう話もありましたが、書ける範囲でまとめてみました。それでは、どうぞ(^^)/。



<名城高校の強み>
・SSH14年目
・SGHは昨年度で終了
生徒の探求心を育み、新しいものに挑戦することを教育目標に掲げています。SSHとSGHの両立は教員やカリキュラムへの負担が大きいという理由から、文科省としても更新は見送るという判断があったようです(どちらか1つだけというルールになったの!?)。
 

それでもSSHは今年で14年目。名城大学の教授である池上彰さんの講演会やリーダー育成講座を全校生対象に実施など、そのような
成果が認められたからこその継続年数であり、教務力をわかりやすく証明するものでもあります。


また、SGHに関しても更新が止まったとはいえ、5年間走り続けました。授業の様子を全国から視察に来る他校の先生もいたり、過去にはNHKの取材も受けたりしたことがありました。そこで得たノウハウを生かし、引き続き単に英語の勉強をするのではなく、高大接続を活かしての英語での論文発表や地元にいる外国人との交流を通じて英語を学ぶことをコンセプトとしていくそうです。
 
 

 
<クラスごとの大学受験先>
・スーパーサイエンス→国公立大、難関私立大、名城大
・特進→難関国公立大、難関私立大、名城大(理工・薬)
・一般→有名国公立大、名城大、有名私立大
・国際→有名国公立大、名城大、有名私立大
・総合→名城大、有名私立大
※SSの方が特進より偏差値が高いらしい。 
※どのコースも名城大学以外の大学への受験も可能。
特進クラスも含めて宿題は少ないので、自由度は高い。
※自習室の解放も17:30頃まで。外部受験するなら塾など学習管理が必要かも。



<名城高校の進路指導>
国公立大学「命」という進路指導ではなく、行きたいところを見つけて頑張ろう!という感じ。それでも「自ら探求心をもって活動する」授業に重きを置きながらも、国公立大学合格者数を伸ばしている。特進クラスは名城大学の特別推薦枠があり、これは名城大学(理工・薬)の推薦をもらいながらも国公立大学を受験してもよいというもの(条件あり)。


ただし、特進クラス以外では、名城大学への推薦枠が確保されていることで、受験へのモチベーションがある生徒とない生徒との校内での温度差があるみたい。 
 



<名城高校の受験について>
[普通科]
特進120名
スーパーサイエンス40名
一般280名
国際40名
※推薦入試で約50%合格
※SSと国際は推薦入試のみ。
(ただし、人数に満たない場合は、特進→SS。一般→国際への勧誘あり。)


[総合学科]
160名
※推薦入試でほぼ埋まるらしい

☆一般→総合のスライド合格なし?一般進学クラスも総合学科コースもレベルが上がっている為、総合学科コースを目指す生徒は推薦をおススメします。願書を見ると、一般入試で総合学科希望の枠がない(推薦だけになった?)。



<一般入試の受験パターン>
啓成(1日目)ー名城(3日目)
清林館(2日目)-名城(3日目)
この二つが、この地域の受験王道パターンですね。

上位層は、滝(2日目)-名城(3日目)もありです。近頃の傾向は、2校受験が一般的で1校受験の子も多くいますね。3校受験はほとんどいません。一般入試で名城特進クラスの奨学生合格はなかなか出ない(一宮西でも合格上位レベル?)。
 



<入試の合格ボーダーと選抜方法>
推薦入試には基準があるらしい。ここでは数値は控えます。
当日、基礎学力テスト(国語・数学・英語 各40分記述式)+面接あり。
 


一般入試は当日のテスト次第です。内申は参考程度。
合格するには得点率特進〇〇%以上/一般〇〇%以上/総合〇〇%以上が必要。数値はやっぱり書けません。
※以前より、合格ボーダーが上がっています(要チェックやで)。
※国数英は各40分、社理は各30分。マークシート方式。面接なし。
※腕時計(あなたは忘れないで)



<通学時間>
スク玉から名城高校までは、
電車1時間11分/車38分/徒歩3時間20分



<その他>
・特進クラスでも部活との両立可(条件あり?)
・全体で70%ぐらいの生徒が部活に参加
・国際クラスは90%以上が英検2級に合格
・看護学科をもつ私立大学への指定校あり



以上です。一学年640人とマンモス校です。愛知県の私立といえば、滝、東海。いやいや、そこに名城もあるだろ!と、名を連ねたいみたいです。ご興味がある方は、ぜひ名城高校の体験へどうぞ(*'▽')













☆お問合せはこちらから
(メールでお問合せ)


(LINE@登録でお問合せ【お問合せ専用】)

ー・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-
スク玉ブログ連絡用LINE@を作りました。よかったらご登録ください。(塾生の方も、塾生でない方もどうぞ)
※塾連絡は、塾生専用のLINE@にてご連絡します。
↓↓↓このLINE@の用途は、スク玉ブログの更新のみ↓↓↓


尾西地区から90分未満で通える愛知県公立高校の偏差値と内申2019

一宮市と稲沢市から生徒が通う学習塾スクール玉野の代表さんなんです。

受験まであと半年。いよいよ受験する高校を決定する時期が来ました。各学校の雰囲気は自分の目で見て判断するとして、最新の受験データで参考資料を作ってみました。よろしければご参考にどうぞ(愛知全県模試 追跡調査NEXT STAGEより)。






☆公立高校の受験方法(上の表を参照)
①1群か2群を選択
②Aグループから1校、Bグループから1校選択できます。
もちろん単願受験も可能です。




☆中3生の方へ
第3回以降の全県模試を受けている方は、成績表の総得点を5で割っていただけると比較しやすいと思います。



☆お問合せはこちらから
(メールでお問合せ)


(LINE@登録でお問合せ【お問合せ専用】)

ー・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-
スク玉ブログ連絡用LINE@を作りました。よかったらご登録ください。(塾生の方も、塾生でない方もどうぞ)※塾連絡は、塾生専用のLINE@にてご連絡します。
↓↓↓このLINE@の用途は、スク玉ブログの更新のみ↓↓↓


清林館高校の新校舎・・・あれは大学だ(; ・`д・´)

田舎生まれ、田舎育ち、勤務先は寺子屋 さんなん です。都会のガラス張りのおしゃれな高層ビルディング勤務に憧れますな。六本木ヒルズならぬ、玉野ヒルズないのかしゃん。

 

 

さて、本日は愛西市に新しくできた超キレイな私立高校に行ってきました。津島市から移転してきた、清林館高校です。なんだか建物が新しくなるだけで、この清林館という字もなんだか光って見えますな。(田舎者のひがみに聞こえます( 一一)!?)

 

さてさて、気を取り直して、清林館高校の入試説明会を簡潔お伝えします(写真がたくさんあるからね)。

 

 

■昨年度の入試結果より

昨年度は、募集人数463名のところ539名の入学者あり。2年続けて定員を大きく上回る入学者数となり、せっかく新校舎を建てたのに来年度はプレハブを増築しなくてはならない状況。H31年度入試では基準を上げてでも入学者数も厳格化する予定とのこと。あくまでも受け入れができる範囲で、入学してくれた生徒に全力を尽くすため。キャパを超えると、質の低下を招くためご理解して欲しいとのこと。

 

<入学検査結果>

文理特進…大幅に合格ボーダーが上がり、合格率も大幅に下がりました。

文理選抜…大幅に合格ボーダーが上がり、合格率も大幅に下がりました。 

国 際 …合格ボーダーは若干上げただけだが、合格率は大幅に下がりました。

進学総合…合格ボーダーは若干上がり、合格率はほぼ昨年と同じでした。

※合格ボーダー、合格率の数字はここでは控えます。

※内申25~27のゾーンの生徒数の合格者数が激減してます。

 

 

■今年度の入試について

昨年度の推薦入学者数は383名(定員の約82%を占める)。これでは一般入試を厳しくせざるを得ない。今年度入試は推薦基準を上げて推薦の合格者数を減らして、一般入試で実力を評価して生徒から合格者を出したいのが本音(だと思う)。それでも昨年度ほど合格者数は出せないとのことなので、一般入試は厳しいものになるのは間違いない。清林館を第一で希望する方は、推薦で行くべし。合格ボーダーは、これ以上あがらないと思うが、現時点で興道・津島を目指す生徒にとっては文理選抜すら危ういレベル。しっかり当日点が取れる準備をしておいてください。なお、パンフレットのコース別の募集人数は目安ですとのこと(昨年度の文理特進の入学者32名、でもパンフレットには70名と記載。目安だよ。)。

 

<推薦>

◎文理選抜と進学総合の基準を上げるよ。

◎1学期、2学期の評定の高い方を使用することができる。

 

<一般選抜>

◎私立2日目、2月6日(水)に入試があります。

◎検査項目は5教科マークシート(国語と英語は一部記述あり。1問ずつ。新大学入試制度に合わせたつもり。)
選抜方法は、例年通り。文理特進、文理選抜は1教科50点満点×5教科=250点満点の合計。内申は評価しない。
国際コースは、英語が2倍。国語は必須。数理社より得点の高い2科目を自動加算して判定。内申は評価しない。
進学総合コースは、国語+英語、数理社より得点の高い1科目を自動加算して判定。内申も評価する(2学期のみ)。

 

◎複数コースに合格する場合あり
第一希望に○をつける欄がある。しかし、合否はすべてのコースでされますので、希望していないコースでの合格も出るのでビックリしないでね。もし、複数コースに合格した場合は、本人が希望するコースでも入学ができます。

 

◎合格ボーダー得点について

同じ試験を受けて、文理特進、文理選抜、国際、進学総合の傾斜に当てはめて合否が決まる。説明会では文理特進、文理選抜は厳しくさせていただくとのコメントがあった。また、昨年度は進学総合のボーダーはあまり増加しなかったが、一般選抜で人数調整をするしかないことを考えると昨年より増加する可能性が高い。

※昨年度の合格ボーダーについての詳しい数字まではここでは差し控えます。学校の先生も基準データを持っているはずなので、塾に通っていない方は学校の先生に相談してみてください(学校の先生も数字を直接お見せすることはできません。先生は悪くないよ。)

 

◎昨年度からの変更点
・実は、授業料2000円、施設維持費1,000円値上げしたよ。ごめんなさい。愛知県は補助金制度もあるから上手に使ってね。
・成績特待生はA全額免除とB1/2免除の2つにしたよ。その代わりBの基準を若干下げたよ。

 

 ■清林館の強味

①建物がきれい

説明会後は授業見学に行ってきました。はぁ~というため息を何度したことか(◞‸◟)

 

②英語に強い

国際コースの英検準1級合格者数が83名という凄い実績。英語好きを集め、英語を優先して勉強するとここまで成長する。

 

③リメディアル教育とICT機器導入

夜8時まで空いている自習室といつでも質問できる職員室横のカフェテーブル(進路指導室も開放)。それに、つまづいた単元に戻って学ぶリメディアル教育。さらには、全教室に設置されたプロジェクタ。Wi-Fi環境も整っているので、動画で学習できる環境。

 

いいとこばかりの清林館高校。いかがだったでしょうか。 よく聞かれる学校の教育方針や校風が我が子に合うかどうかは、ぜひ自分の目でみて判断してください。学校見学イベントも要チェックです(^^)/。



写真では見えませんが、廊下の右側だけでなく左側にも教室があります。カーテン閉めないと、向こう側の授業が見える画期的な構造ます。





------------
清林館高校
公式サイト
------------
 


塾向け説明会の裏話TO裏話(愛知啓成高校)

啓成高校の塾向け説明会に行ってきました。校長の足立先生よりこのような話がありました。

 

「本日ご参加いただいた塾は、昨年度よりも10塾ぐらい増えているようです。これも広報の高木(先生)が足繫く塾の先生方への声かけのおかげだと思っております。私は校内におりますので、外回り彼が本当に仕事をしているのか疑っていました。」

 

啓成高校ってなんだかお堅いイメージがあったので、

珍しくなかなか面白い話をするやんけ(^_-)-☆そう思った さんなん です。

 

どうやら高木先生はいじられキャラらしい(笑)

 

 



さて、その啓成高校について忙しい受験生さんに大事なポイントだけお伝えします。 


①受験できるコースは5つ

サミッティア(共学)、グローバル(共学)、普通進学(共学)、商業(女子)、生活文化(女子)の5つからを選んで受験ができます。サミッティア、グローバル、普通進学はすべて同じ受験問題になりました(数年前に変更されました)。
 

大事な受験ポイント!!!

「サミッティア」+「普通進学」の受験はOK。

「グローバル」+「普通進学」の受験はOK。

「サミッティア」+「グローバル」の受験はNG。

 

啓成高校は1度の受験で、複数コースの合否判定をしてくれます。

  

サミッティアを受験すると普通進学の合否はしてくれますが、

サミッティアで出願するとグローバルは受験できません。








 

 


 

 

②合格基準は極秘扱い

☆サミッティアとグローバルは、当日の得点で合否が決まるかも(内申は参考程度かも)。

☆普通進学は成績が普通ぐらいであれば、きっと滑り止めになるかも。

☆成績特待生A(授業料全額免除)は、サミッティアの推薦入試と一般入試に基準があるかも。

☆成績特待生B(授業料半額免除)は、サミッティアとグローバルの推薦入試に基準があるかも。

 

 

③サミッティアコース

国公立大学合格を目指すコースです。

☆少人数指導(英語・数学は1クラス20~25名前後)

☆国公立合格率48.8% 

(※合格率を公表するということは、実際進学していない可能性があります。つまり地方の国公立大学を受験した合格者も含まれており、結局は地元の私立に入学している可能性がある。)

 

 

④昨年度、新設したグローバルコースについて

流行りの国際クラス(特別英語クラス)です。

☆第一期生入学者数 18名


☆授業内容
・全体の授業の1/3以上が英語の授業
・英語の授業の半分程度をネイティブが授業をする
・新大学入試に対応できるように4技能(読む・聞く・書く・話す)を意識した授業
・英検・GTEC対策⇒CERFのB2レベルを目指す(英検準1級、GTEC1190点以上)
・国際文化、国際情勢をマナブ
・日本文化の発信


☆留学制度
・希望者には短期留学、長期留学が可能
に留めるようなので、他の国際クラスを持つ高校のような大きくお金がかかるようなことはなさそう。

 

☆大学入試に向けて

主に指定校推薦や一般推薦・AO入試で四年生私立大学を目指す。

(国内の国際系・外国語系大学、海外の大学、国内の文系大学)

 

 

 


⑤大学受験への指定校推薦枠
一覧表が手元にありますが、地元の有名私立大学は一通りそろっています。
もちろんお見せすることはできませんし、ここでも公表することはできません。


サミッティアは自力で国公立大学を目指すクラスなので、グローバルや普通進学の生徒向けということだと思います。
 

ー・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・・-・・-・--・--・・

今年は受験者数が増える可能性大!!(私の憶測ですが・・・)

昨年度までは某大手塾が初日は滝高校、二日目に清林館という受け方を強く勧めていることを塾関係者から聞きました。

清林館高校の受験者が莫大に増えている要因の1つだと思います。

 

しかし、今年度は滝高校の受験日が2日目に移動したため、

清林館と受験日が被ることになります。

 

滝を受験させるためには滑り止めの高校を選ばなくてはなりません。

 

私立3日目の受験校の中から滑り止めになりうる高校が少ない為、

1日目の啓成高校が滑り止めに選ばれるのではないかと考えています。


その為、啓成の受検者数は増加すると考えています。

-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・ー・-

小学生向け!家庭学習で使える国語のおススメ市販教材3選!!

小学生の頃は漢字が苦手だった さんなん です。塾人になってから漢検3級と準2級をとりました(*^^)v

 

 

さて、昨年度の学習相談会でこんな質問がありました。

Q.「小学生は、家でどんな勉強をさせればよいですか?」

 

 

  

A.私はこう返事をしました。「まず小4までは『興味があるもの・夢中になるものを見つけてあげること(習い事可)』と『体を動かすこと』が大切です。それに加えて勉強面で言えば『言葉』を増やすことと『パズル』で考える習慣を身につけることが必要です。小5からは、国語、算数、理科、社会、英語をバランスよく学ぶべきです。学校の教科書も以前より学習内容が増えたため、しっかりバランスよく学ぶ『勉強時間の確保』がポイントになります。そのため、小5春までには習い事を整理してください。」と伝えました。

 

 

 

 

興味があるものを見つけること、体を動かすこと、これはご家庭の役割としてご家庭に任せるとしましょう。勉強面で、どのテキストで学ばせるかも伝えました。塾教材は購入できないものが多く、また通信教材は続かないという声がありますので、ここでは市販教材の中からおススメ教材を紹介します。

 

 

 

  

 今日は、国語のテキストの紹介です。

 ❖国語は「言葉に触れる機会を増やす」と「漢字の意味調べ・書き取り」をお願いします!

実は、スク玉小学部の授業で使用しているテキストの半数は市販のテキストです。アピタの本屋さんに売っています。

 

 

 

①ふくしま式「本当の国語力」が身につく問題集(著.福嶋隆史)

※多くの言葉に触れる事が大事なのと、文章問題の解き方・考え方が詳しく丁寧に書いてあります。「本当の国語力」以外に、「本当の読解力」、「本当の語彙力」、「書く力」なども面白いです。実は、スク玉の文章読解講座(オプション)の授業では、このふくしま式のテキストを使用して、内容をかみ砕いて解説授業をしています。中学受験組なら、小5までにやりきりたいところ。さらに、このテキストを自分で理解して解けるレベルまでに成長して欲しいですね。公立組も小4~小6にコツコツ取り組んで欲しいところですが、自分で理解となると少々難しいかもです。可能なら、教えるのではなく解説をかみ砕くことを保護者ができたらよいかと思います。


 

②4年生までに身につけたい「言葉力1100」(Gakken)

※たくさんの言葉に触れる練習にはもってこいです。本人→言葉+意味のノート写し、設問、音読、意味を覚える。保護者→意味チェックがおススメ。スク玉では、やることが早い生徒の語彙力強化として使用しています。さきほどの意味チェックを先生がしています。「言葉力1100」が終わったら、「中学受験 言葉力1200」が応用編としてテキストがあります。中学受験組は小4までに完成、公立組なら小5と6の2年間で、上のふくしま式の国語力と「言葉力1100」を併用して国語力を磨ければ理想的です。

 

③漢検ステップ/わくわく漢検(日本漢字能力検定協会)

※公立組なら小4は7級、小5は6級、小6は5級が目安です。大事なことは検定に160点以上(200点満点、140点以上合格)で合格するぐらい半年間はかけてテキストを繰り返し解いて欲しいです。特に、漢字の意味調べは必ずしてノートに写してください。スク玉では、小4は「わくわく漢検(7級/8級)」、小5~「漢検ステップ」を使用しています。小3・小4で習う漢字は、小学生の内に習う漢字量の1番ボリュームゾーンです。特に、そこは丁寧に指導しています。漢字は学年に関係なく進めることができますので、意味も含めてじっくり漢字力を育んでください。中学受験組は、小6冬までに目指せ2級です。ちなみに、漢検ステップ(語彙量)⇒過去問(弱点探し)⇒分野別(弱点克服)が黄金パターンです。


以上、スク玉が考える家庭でできる国語のおススメ市販教材3選!!でした。スク玉では、上記以外に「こども新聞ノート写し」、「ことわざ」、「慣用句」、「四字熟語」、「百人一首(小6)」をしています。どれも、演習⇒確認テストは鉄板です。お忘れなく。


このページのトップへ